execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ルーン・コンパス、ビョークのタトゥーとお揃いハンドメイド・ネックレスはいかが?
 IMFからの借入が決定し、それに合わせるように北欧諸国等々からの借金も決定。日本では、6月に届いていたアイスランドからの鯨肉がここにきて通関許可が下り(何の目的でタイミングが今なのか・・・)、少しは明るい兆しが入ったのかどうかは分かりませんが、とりあえずはどうにかなるようでよかった。

 ICELANDiaの小倉はアイスランドが大好きです。特に今更、宣言する必用もありませんが、経済的なことは関係ありません。
 むしろ、稼ぎがよくて鼻高々だったあなたよりも、少しシュンとしているあなたの方が好き、ってヘンテコな恋愛感情のようですが、似ていなくもありません。
 私ひとりがどうあがいても、どうなる問題でもありませんが、でもだからこそ、これからもずっとずっと、こうしてアイスランドのことを好き勝手に伝えていきたいと思っています。
 
 経済関係の話題は大きなメディアやワイドショーにお任せして、 ICELANDiaICELANDiaらしい話題でいきます!

買ってきたお土産シリーズ1:ビョークのタトゥー・ネックレス!
c0003620_12255186.jpg 

 ルーン・コンパス、サインポスト・シルバー・ネックレス
 http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=10726020
 ということで、少しの間お土産の話題にします。今日ご紹介するのは、アイスランドを代表する世界的な歌姫のビョークが腕にしているタトゥと同じ模様のシルバー・ネックレス。



Vegvisir / Signpost
 この模様はヴァイキングが使用していたルーンという文字のコンパス(羅針盤)で、これが描いてあれば「道に迷わない」ということです。ヴァイキングの時代は、ヘルメットの内側に描いたり、血液で額に描くなんてこともしたそうです。

c0003620_12282815.jpg

 ビョークも(心が)「迷わないように」ということで、「悪天候に見舞われると、ヴァイキングは石炭で額にこの模様を描いたそうだけど、それはちょっとやり過ぎなので(左腕の)ここに掘ったの」と、以前ローリンス・ストーン誌に語ったそうです。
 
c0003620_12204179.jpg このシンボルは彼女が17歳の時に友人のディッダといっしょにお揃いで掘ったもので、そのお友達のディッダは詩人。詩人だけど結構面白いアルバム『Strokid & Slegid』を出しています(とはいえ、筆者はアイスランド語がわかんないけど)。バックにビョークやシガーロスを使ってしまえるところが、アイスランドのいいところ?

 10月にアイスランドへ行った際、このシンボルのネックレスが個人的に欲しくて、あちこちを探しました。安いものはやはりアジア製なんですね。見た感じも安っぽくて、あまり欲しくなかった。

 アイスランド人のハンドメイドがないのかと思い、レイキャヴィクのメインストリート沿いにある、ちょっとよさげな宝飾店に入ったら、いい感じのがあった!そしてその店で尋ねてみると、店主のオーナーが彫金師で、自分で手作りしているとのこと。やったぁ!

 その場ですぐに交渉して、支払も済ませて、「必ず送る」というアイスランド人の言葉を信じて待っていたところ、やっと先日届きました。
c0003620_12223512.jpg

 作ってくださったのは、見たところ60代だと思われるベテランの職人さん。なので、ICELANDiaが音楽ショップで扱っている、このルーン・コンパスは正真正銘のアイスランド・メイド(ネックレスチェーンはハンドメイドではありませんが)。それからたぶん、間違いなくヴァイキングの末裔であろうおじさんが作ってます。そんなのどーでもいいけど、でも雰囲気として、その方がいい感じがしませんか?!

 写真よりも本物の方がずっと素敵です!
 
 そして今年末頃まで円高還元で、1万円を切った価格でご提供致します!(って、なんだかテレビ通販の宣伝文句みたい(笑))。でも本当に、円高とクローナ安でなければ、この値段は出せませんでした。
 なのでこのネックレスが欲しかったビョークのファンのみなさん、それから、アイスランドっぽくていいなぁと思っていた方々も、ぜひどうぞ!こちらにあります。 (小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




産経新聞文化欄『逸品の美学』掲載商品↓
11月28日駐日アイスランド大使館展示即売会 詳細はここ

 












  アイスランドの音楽がいっぱい!↓








 I found a shop in Reykjavik where the owner makes Vegvisir necklace in silver. Vegvisir is "signpost" known for Bjork's tattoo on her arm. I asked him to please make some, and I paid there. A month and a half later, I received a package full of Vegvisir necklaces. Takk fyrir! Yuka
[PR]
by icelandia | 2008-11-22 12:47 | News | Comments(2)
Commented by Aya at 2008-11-22 23:34 x
こんにちは。初めてコメントします。

記事を見て驚きました。
ちょうど一週間前に別のサイトさんで注文したばかり。
そちらもアイスランド製ですが、少々高めだったので…。
ショックです…笑
Commented by icelandia at 2008-11-23 00:04
どこで仕入れているのかわかりませんが、計算する為替レートによっては、たぶん13,000-15,000円程度になるのが普通かと思います。今日、私自身身に着けて外出しましたが、遠目では雪の結晶みたいな感じでとてもきれいでした。素敵な物が届くといいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< アイスランド土産2:手軽気軽で... 13:信号が愛おしいと感じたア... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランド音楽フェス独自ドキュメンタリー上映会&アイスランド・エアウエイブスツアー説明会6月24日
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム