execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ヨハン・ヨハンソン、シガーロスのファンにお勧めのアルバム2作
 ここ数日、 ICELANDia ブログのホストであるExciteブログが不安定で失礼しています。今回は新着アルバムのご紹介です!!が、その前に大切なお知らせをーーー
***

今年最後!! アイスランド・エアウエイブス・ツアー説明会
9月10日19:00〜20:30!

Iceland Airwavesツアー説明会(参加無料)
*9月10日(木)19:00〜20:30
  8月の最終説明会の参加人数が急に増え、その後リクエストをいただいたので、再度やらせていただくことになりました。ツアー締め切り間近になりますが、!
  ムフフ(何が?!)の秘話や素敵な写真で盛りだくさんの説明会です!アイスランドを知りたい方も是非どうぞ。

場所:ワールドトラベルシステム株式会社 本社 会議室
   (JR・地下鉄 飯田橋駅より徒歩3分)

予約方法:
  メール :下記アドレスに件名「エアウェイブス説明会予約」として、お名前・電話番号(携帯電話可)・参加希望日を書いてお送りください。
メールアドレス:  jikainfo@jika-tabi.jp
 電話予約下記番号にお電話いただき、エアウェイブス説明会の予約をされたい旨、電話に出た担当者にお伝えください。
TEL: 03-5228-3565 説明会当日でもお電話いただければ大丈夫です。
ツアーサイト
 http://www.jika-tabi.jp/campaign/iceland/
***

ヨハンやシガーロスのファンにぜひ薦めたいアルバム2作

 それにしても、私ノロイです。はい。早くササ〜っとやれることもあれば、超ノロノロ、グズグズのところも。それで、ノロノロ、グズグズしているのが新譜・新着アルバムのご紹介(ひたすらごめんなさい)。

 数ヶ月前に仕入れたものをご紹介していないのは序の口で、実は・・・1年以上前のもある(汗)。ーーー商売気なさ過ぎ。

Steindor Andersen 『Ulfhamsríimur 』(2枚組)
 http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=15721808
c0003620_0295717.jpg
  このアーティストの名前を見ただけでピンときた人は素晴らしい。あなたも立派なアイスランド音楽オタク(?!)。
 そうです、アイスランドの伝統芸術であるリームルという吟遊の名手。一時、ヨンシーも彼からリームルを学び、ステインドールはシガーロスの全米ツアーでサポートをしたこともありました。

 というか、長い間、時代遅れだとされていたこの伝統芸術が近年再興したのも、シガーロスがリームルを取りあげたことにあったようです。シガーロスとの一連の活動の最初のハイライトとなったのがこのアルバムで、その後、彼らはフル・オーケストラ、フル・コーラスによる壮大な音楽の絵巻物『Odin's Raven Magic』をシガーロスと制作。映画『スクリーミング・マスターピース』でその一部を見ることができます。

 このアルバムの後に作った『Odin's Raven Magic』はYouTubeにもいつくか載っていますね。以下もそのひとつです。素晴らしいので、ぜひご覧ください。ここで石琴を弾いているヒゲのオジサンがステインドールです。


Hildur Gudnadottir『Without Sinking』
  http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=15722977
c0003620_0302356.jpg
  2007年頃からムームのヴォーカリストのひとりとして活躍するヒルドゥル。彼女の初ソロ 『Mount A』(Lost in Hildurness名義)に続く、ヒルドゥルの第二作目。
 
彼女は基本的には作曲家・チェロリストであり、チェロリストとしては例えばヨハン・ヨハンソンとのツアーで日本にも来ましたね。それから、スクリ・スヴェリルソン『Seria』ヴァルゲイル・シグルズソン『Ekvilibrium』のアルバム等に参加。セッション・ミュージシャンとしても引っ張りだこで、原田知世さんの『eyja』にも起用されているんです。

 本当に忙しい人で、上記のアーティストとの活動の他、 Stórsveit Nix Noltesの一員でもあり、ご存知の通りヴォーカリストとしてムームに参加しています。

 このアルバムはごく平たく言えば、ヨハン・ヨハンソンを暗くして、チェロをベースにした作品と言えば、分かりやすいかと思う。つまりは、チェロにベースやノイズ、ギターやシンセなどを入れて、クラシカルにも、現代音楽にも、アンビエントにも聞こえるジャンルの無い音楽で(というのが、まさにヨハンですよね)、 少しばかり薄暗く荒涼とした雰囲気(電子音楽)の中に、どこかとても暖かなもの(チェロ)を感じる、実に不思議な世界になっています。

 音楽的には異なるけれど、やはりこういうのが、シガーロスに通じるアイスランドの音なんだよなぁと思わずにいられない作品です。レコーディングはベルリンで、ミックスはヴァルゲイルとヒルドゥル自身。ゲスト・ミュージシャンはヨハン・ヨハンソン、スクリ・スヴェリルソン他。

 心に響く、飽きない音楽を求めている方にお勧め。で、ノー・ジャンルというところに入れたいけれど、アンビエントです!とあえて断言したいと思う。ヨハン・ファンにもとってもお勧めです。ヨハン・サウンドの部分は、ファンであれば聴けば分かると思います。(小倉悠加)c0003620_13213440.gif



         注目!Iceland Airwavesツアー説明会8月27日! c0003620_13412854.jpg




  旬のアイスランドの音楽を↓新入荷をボチボチと加えています!







  
溶岩ジュエリーはアイスランド好きに大評判!こちらで購入できます↓

[PR]
by icelandia | 2009-09-03 00:40 | News | Comments(0)
<< アイスランド・エアウエイブス・... シガーロスのスタジオ見学実施!... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
Iceland Airwavesツアー説明会
小倉悠加が参加するツアー説明会、2017年は3月から5月までのみとなる予定です。それ以降は未定です。
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム