execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新年早々エミリアナ・トリーニ & レイ・ロウ来日ライブ決定!
 現在、小倉@ICELANDia音楽ショップで出す福袋の中身を思案中です!!
 アイスランドは福袋というコンセプトも持たない国なので、ICELANDiaではひたすらプロパー商品をどう組み合わせてみなさんに喜んでいただけるか、というのを考えます。もちろんお値段もかなり下げます!今週末に一斉にアップできるよう進めていますので、もう少しだけ時間をくださいね。

 さて、近々アイスランドのアーティストのライブがあることをご存知でしょうか?なんと、
1月12日にエミリアナ・トリーニが
一度だけ東京で来日公演を行います!!


 エミリアナ・トリーニはイタリア人の父とアイスランド人の母の間に生まれ、レイキャヴィクのメインストリートにあるイタリア料理店のお嬢さんなのです。おっと、のっけからローカルな話題で失礼(笑)。

 c0003620_2339186.jpg  かつてはGusGusのヴォーカリストを務め、ヨハン・ヨハンソンのこのプロジェクト等に参加していましたが、近年はソロ・アルバムの『Fisherman's Woman』や『Me and Armini』で高い評価を得ています。

 でも、一番印象に残っているのは、2002年に映画『ロード・オブ・ザ・リング/ 二つの塔』のエンディング・テーマを歌ったことでしょうか。本当はビョークへの依頼だったけれど、彼女が妊娠中だったので、そのお鉢がエミリアーナに回ってきたというアイスランドつながりでのことでした。

 彼女の活躍は国際的で、カイリー・ミノーグの曲に歌詞を提供したり、グラミー賞にノミネートされたりという経歴も。でも逆に言えば、たぶんアイスランド音楽ファンの間では、その活動が国際的であるが故にアイスランド人アーティストとして馴染みが薄いのかもしれません。
 なのでこの機会にぜひエミリアナの生体験を!

+++++++++
Emiliana Torrini来日公演
2010/1/12(火)@ 東京 原宿ASTRO HALL
OPEN 18:00 / START 19:00
TICKET: 3,900円(税込/All Standing/1Drink別)
詳しくはクリエイティブマンのサイトでご覧ください
http://www.creativeman.co.jp/artist/2010/01emiliana/
+++++++++

 というようなことは、いろいろなメディアでも書かれていますが、ICELANDiaならではの情報としては、彼女のバックバンドのドラムスは、元シュガーキューブスのメンバー。こういったソロ・アルバムも出しているシッギです( 小倉@ICELANDiaは彼を秋葉原に連れて行く約束ですが、時間があるか心配)。

 それから、エミリアナのサポートに来るのが、レイ・ロウ!ヒュ〜ヒュ〜〜。
 レイ・ロウは数年前、彗星の如く現れて、2008年のエアウエイブス後はヨーロッパのレーベル各社の争奪戦だったと聞く割には・・・最近あまり話題がないし、2009年ってエアウエイブスにも出ていなかった覚えが・・・。アイスランド音楽ファンであれば、エミリアナとレイ・ロウで二度おいしいライブになることでしょう。

 それからそれから、来日中にエミリアナ・トリーニにインタビュー予定です。写真も写真家のシバノ・ジョシアさんにお願いしましたので、素敵な写真と楽しいインタビューをお届けできればと思っています。
***

 このブログの右上の「つぶろぐ」にも昨日書きましたが、各種報道機関からも伝えられているように、アイスランド大統領が議会の法案に署名することを拒否し、結論は国民投票に委ねられるようです(または議会が廃案にするか)。

 どちらにしても、経済ヴァイキングが作ってしまった借金を国家としてどう返済するか、またしないか、という難しい選択です。ダダをこねて、返さない!とやれば、国際的な信用を失い、国際社会から孤立して、自分の首を絞めることになります。返済は税金をかき集めてになるので、どのように返済することにしても、自分の首を絞めていることには変わりなくetc etc. 成り行きを見守るしかありませんが、アイスランドに幸多き2010年になりますよう!!(小倉悠加/Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



      アイスランド国内でしか見つからないものも、ここならある↓







  
  アイスランドで大人気!
   今なら期間限定お得なお値段で購入できます(1月半ばまで)↓


[PR]
by icelandia | 2010-01-06 23:46 | News | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< お待たせしました!アイスランド... 2010年おめでとう御座います... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム