execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アイスランドの氷河火山噴火(写真)、ヨーロッパ航空便に大きな影響。空港閉鎖も
 先日 ICELANDiaのアリヨス・エンタテイメントと、Visit IcelandのA&Tmで主催した「ギター・デュオ:ビヨルン・ソロッドセンperforms with 渡辺香津美」が共同通信のエンタメ記者コラム欄で取りあげられました!

   「氷河の滴の音も感じるアイスランド音楽を聴いてみませんか 渡辺香津美も原田知世も…紹介する動き活発」
http://www.47news.jp/topics/entertainment/2010/04/post_3050.php

 ご執筆いただいたのは、ロンドン駐在中にアイスランドへいらした際、 私も雑誌『ソトコト』の取材でちょうどアイスランドにいてお会いした方でーーーこじつけではないんですが、昨日の噴火の様子を下のような写真に納めた人物も、この時にお会いした方でした。
c0003620_21552770.jpg
 この写真、ものすごいですよね。最初見た時は合成かと思ったくらい。

 これが私が2008年に撮影した同じ場所の写真。違いを見ると、自然の猛威がありありとわかるのではないでしょうか。
c0003620_21561756.jpg

 最初のスゴイ写真を撮影したのはオーラブル・エゲルトソン氏(Ólafur Eggertsson)で、アイスランドで最も写真に写されることが多いと言われる南海岸にある美しい農場の持ち主です。オーラブル氏と会ったのも雑誌『ソトコト』の取材で、オーラブル氏の農場の内部の写真があるブログはこちら。自家発電所を持っているというのでお邪魔させていただいたのでした。
 この方がオーラブルさん(&愛犬)。バックは自家発電所。撮影は私。
c0003620_21573154.jpg

 以前に撮った写真を見ていたらほのぼのとしてしまいましたが、この自家発電は水力発電で、氷河からの水の流れを利用していたので、ここも洪水になってやしないかと心配。
 火山地帯で地震が活発化した時点で洪水を予想し、700-800名が避難(その後帰宅できた模様)。既に洪水が起こり、リングロードと呼ばれるアイスランドを一周する一号線近くまで水が来ているため、緊急車両以外は一部区域で通行止めになっています。この農場も避難したんでしょうか・・・。場所も、住んでいる人も知っているだけに、とても心配です。

 それから、以下はイギリスの気象庁が出した資料で、火山灰の広がりがわかるようになっていますが、ヨーロッパの航空便はズタズタ。スコットランド、ノルウェー、スウゥエーデン、イギリス各国で、空港によっては閉鎖になっています。
c0003620_21585937.jpg

 視界が悪いせいかと思うかもしれませんが、そうではなく、火山灰がエンジンに入り、停止してしまうことがあるからです。有名なのは1982年ロンドンからニュージーランドはオークランドへ向かう飛行機のエンジン4基全てが空中で停止したこと。途中から3基が動き出したので事なきを得たとはいえ、恐ろしい!この事故をきっかけに、火山灰が飛んでいる時は安全のため航空機を飛ばさないというのが常識になっています。この事故について詳しくはこちら。

 ただし、ここで言及しておきたいのは、アイスランドの火山はあまり(エンジンを詰まらせるような)ねちっこい火山灰を出さないということです。現在は噴火したばかりなので、さすがに灰は舞い上がりますが、アイスランドの場合火山から噴火されるほとんどはバサルトであるし、細かな灰ではなく、粒の大きな石の方が多いので、今後それほど航空関係のことを心配しなくても済むであろう、と。

 現在アイスランドのケプラヴィク国際空港の離発着便は、行き先によっては欠航になっており、飛んでいても大幅に遅れが出ています。特にスカンジナビア諸国やイギリスとアイスランドの間は欠航のようです。空港には千人以上の乗客が待機中。
 航空便への影響はヨーロッパ全土に及んでいるため、日本からヨーロッパへの便も遅れが出ています。 これからヨーロッパへ行くみなさま、マメに情報収集して、安全な旅をなさってくださいね。(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif


 c0003620_23365679.jpg



    シバノ・ジョシア、アイスランド写真展「春にして君を想う」
c0003620_2441118.jpg





 ビョークとお揃い!サインポストが人気!!







  
アイスランドで大人気!プレゼントに最適!
c0003620_2575895.jpg

[PR]
by icelandia | 2010-04-15 22:08 | News | Comments(0)
<< アイスランド火山噴火:飛行機が... シバノ・ジョシア写真展(アイス... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
Iceland Airwavesツアー説明会
小倉悠加が参加するツアー説明会、2017年は3月から5月までのみとなる予定です。それ以降は未定です。
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム