execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ヨンシーのライブで紙ヒコーキ飛ばそう! (後片付けも忘れずにね)
 いつもICELANDiaブログにお立ち寄りいただき有り難う御座います。

 私がこのブログを書いている今は、まさにヨンシーが東京で歌っている最中ですが、明日(12月4日)ヨンシーのライブへ行くみなさんにお願いがあります。

 ライブ会場で紙ヒコーキを飛ばしませんか?

 というのも、ヨンシーのスタッフ日記に気になることが書いてありました。
 それは、日本に来る前の韓国公演で何百機も紙飛行機が飛び交い、とても楽しかったけれど、日本に来てみたら、日本のファンがヨンシーの世界に浸ってくれたのは分かるけれど、大阪では飛行機が一機しか飛ばなかったので、「もっとこなれて考えてもいいじゃん?」と。

Jonsi.com のスタッフによるツアー日記(英語)
http://jonsi.com/news/tour-diary-6

 なので、みなさん、東京公演でも紙飛行機を飛ばしませんか?タイミングは、たぶんアンコールかアンコール近くの曲。韓国公演では「Around Us」の時に一番たくさん飛んでいたようです。

 ただ、紙飛行機を飛ばすのはいいけれど、ライブ後の会場整備が大変になるので、公演終了後は周囲に落ちている紙飛行機を拾って帰ることも忘れないようにしたいと思います。

 紙ヒコーキの折り方の参考として、こちらとか、こちらのサイトはいかがでしょうか。

 私も明日は参戦させていただける予定なので、今から紙ヒコーキ作ります! (小倉悠加 / Yuka Ogura)
[PR]
by icelandia | 2010-12-03 20:40 | News | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ヨンシー公演 : 紙ヒコーキN... アイスランド・エアウエイブス3... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
小倉参加最終!5月13日Iceland Airwavesツアー説明会
小倉悠加がアイスランドに拠点を移す関係で、小倉が参加するツアー説明会の最終は5月13日です。それ以降も説明会はありますが、小倉はビデオ参加等になる可能性が高いです。
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム