execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今年も絶賛発表です!アイスランド音楽フェス、アイスランド・エアウエイブス参加ツアー!
 お待たせしました!!2011年のアイスランド・エアウエイブス・ツアーをブログ発表しますね。毎年「行ってみなくちゃ本当にわかんない!」「200%満足、こんなの凄すぎ!」といううれしい感想を参加者からいただきます。

「小倉悠加と行くアイスランド音楽フェス&オーロラの旅7日間」
(9日間ヴァージョンもあります)
2011年10月11日(火)〜10月17日(月)
下はチラシの一部ですがここをクリックすると全部ダウンロードできます(pdf 722K)。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

c0003620_0112812.jpg


何がそんなにスペシャルなの?
 このツアーは、私自身が何度か単身でフェスに参加し、この面白さを日本の音楽ファンのみなさんに満喫してもらいたいとの願いをこめて作ったものです。
 というのも、私はレイキャヴィクの街をよく知っていましたが、フェスでは戸惑うことがいくつもあり、そんな不便を最小限にできればと思ったのです。
 なので、行ってすぐに自分で楽しく行動できるよう、フェスの楽しみ方のコツや、音楽ファンだからこその、あれこれの情報を伝授します。
 それに、私がアイスランドの音楽シーンに通じているため身内として扱っていただけたり、現地の人しか知らないような情報を把握していたりします。例えばツアー参加者がアパラット・オルガン・カルテットの楽屋に入れてもらったり、シガーロスやムームのメンバーと会えたりというサプライズも過去にありましたし、今年も人気アーティストとプライヴェートで会える機会を作る予定。
 
 また、通常は入ることのできないシガーロスやヴァルゲイル・シグルズソンのプライヴェート・スタジオを見学ができるのも、このツアーのいいところ。2010年はミックス中のヨンシーのライブ音源を聞かせていただきました!

 私が2度3度と通って会得したことを、参加者のみなさんは知識としてすぐに持てることは強みで、毎年「最初からすぐに楽しめるた」と喜んでいただいています。

今年のフェスは過去最大との噂
 去年の今頃は、実はすごく不安でした。というのも主催者が決まらないまま4月を迎えそうになっていたからです。主催者決定半年後に、あのような規模でフェスができるのか?と去年は若干不安がありましたが、開けてびっくり。実際は過去最大の盛り上がりでした(少なくとも私が見た中ではピカ一でした。って2003年からずっと見ているので間違いないです)。
 主催者が新しくなったことにより、ここ数年影を潜めていた大物アーティストが再びエアウエイブスに出演するようになり、例年は助走でしかなかったフェス初日から、去年はあちこちに列ができる盛況ぶり。
 特に今年は国立劇場が5月にオープンし、そこもフェス会場として使用されるため、今まで会場のキャパの関係で出演できなかった超大物が出て来るのではという噂もしきり。
 今年のアイスランド・エアウエイブスはそういう点でぶっちぎりの大注目!
c0003620_0144061.jpg

自然観光ももちろん!
 市内観光、自然観光もオッケーです。フェスは昼間からやっていますが、本番は夜からなので、自然光のある朝から夕方までは、普通の観光を楽しむことができます。
 アイスランドへ行ったら一度は行きたい!とみなさんが言うゴールデンサークル・ツアーなどにも参加可能です。

オーロラも見えます!
 お天気次第ですが、オーロラが見える時期です。去年から今年にかけては太陽の黒点運動の影響でオーロラが見えやすいとか。実際、去年は天候に恵まれ、オーロラを見ることができました。市内から見えますよ!!
 それから、ジョン・レノン・イマジン・ピース・タワーの点灯期間中でもあるので、毎晩タワーのきれいな光を見ることもできます。

服装は?
 細かいことは旅行説明会でお話しますが、首都圏の冬の格好で大丈夫です。室内が暖かいので、レイキャヴィク市内にいる限りは、コートの下はあまり厚着をしすぎなくてもいいかも。私は相当寒がりで、今もウールのセーターを二枚着用していますが、フェス中は必ずTシャツになれるような重ね着にします。

ひとり参加なんだけど・・・
 まったく問題ありません!というか、平均すると参加者の半数はひとり参加です。みんなアイスランド音楽が大好きな人ばかりなので、好きなアーティストの話で最初から盛り上がるのがこのツアーのいいところ。たまたま同室になって親友になった人もいます。
 地方からの参加も少なくなく、毎年北海道や九州からもご参加いただいています。
 また、全員が全員そうではありませんが、いわゆるクリエイティブ系と言われる仕事に従事している方が、割合高い確率で参加しているようです。

 ここだけの話(?)ですが、このツアーに参加してアイスランド音楽に詳しくなったことから、就活時の課題にアイスランド音楽の企画を出し、広告代理店や放送局に就職した人も。もちろんしっかりとした人物であることが第一ですが、本人達は「あの企画が個性を放ったのだろう」と言っています。

もっと長く滞在したい!
 このツアーを開始して3年目の時に、あまりにも延泊希望者が多くなったため、9日間ヴァージョンを作ってあります。実を言えば参加は7日間と9日間が半々か、または9日間の方が多いのです。
 また、当ツアーはコペンハーゲンで航空機を乗り換えるため、コペンハーゲンでの延泊も可能です。条件等は旅行会社にお問い合わせください。
 
過去にライブをやった強者参加者がいたとか・・・・
 あ、はい、あの、お勧めしているわけではありませんが、毎年必ずストリートパフォーマンスをやったり、デモ盤をショップで販売してもらったり、オフ会場でアーティストとして演奏なさる方がいらっしゃいます・・・。特にそういうアレンジはこちらではしませんが、可能か不可能かといえば、可能です。

 ーーとにかくいろいろあるので、参加可能な方はぜひ説明会へいらしてくださいね!長くなってしまったので、参加特典と早割は後日発表します!!

2011年アイスランド・エアウエイブス・ツアー旅行説明会予定
  終了しました。

 今年は早割もあるので(早割情報は後日ブログで)、みなさまぜひ早めにどうぞ!! (小倉悠加)c0003620_13213440.gif





  自信をもってお勧めできる音楽ばかり!↓
c0003620_1544764.jpg




 今春も素敵なジュエリーを↓
c0003620_2575895.jpg
 
 
[PR]
by icelandia | 2011-03-01 23:58 | News | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 無念・・・レイキャヴィクのメイ... 渡辺香津美さん、アイスランド国... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム