execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アイスランドでは処方箋がないとたばこが買えなくなるかも・・・
 関東でも今朝は強い雨が幾度か降りましたね。どうなるかとヒヤヒヤしていましたが、台風の上陸を免れたようでよかったです。

 さて、国が小さいので小回りがきくというか、善いと思ったことはドラスティックに進むアイスランドらしい法案がが国会に出されるようです。

 それは「タバコは処方箋がないと買えなくなる」というもの。で、タバコ中毒であれば処方箋を書いてもらえるのか、吸いたい!と思えば処方箋をもらえるのか詳しいことは分かりませんが、とにかく、煙草は処方箋がないと買えなくなるかもしれません。

 ロイターのニュースで、日本語字幕がついた動画を以下のリンクからご覧になれます。

たばこは薬局でしか買えないことに?  アイスランドで法案提出の動き
http://bit.ly/oGSad5
c0003620_2334998.jpg


 アイスランドは数年前から公共の場所は禁煙で、屋外の灰皿のある場所を喫煙場として指定。冬の屋外は寒く、スモーカーにはかなり厳しい条例のようです。屋外に出るのが億劫で禁煙した人もいたかもしれませんね。

 そして次なるステップは、「煙草は処方箋がないと買えない」というもの。これが実現すると世界初になるのでしょうか。私自身は嫌煙者なので、アイスランドの屋内が禁煙になった時はものすごくウェルカムでした。それ以前はライブ会場が煙たくて閉口していましたから。
 ちなみにアイスランドではたばこ一箱が約千円です。処方箋が必用となると、地元住人はいいとして、処方箋の無い外人は当然買えなくなるのでしょうか?この件は興味津々です。 (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




  素敵な音楽が見つかるのはココ!↓









ビョークのライブ決定!エアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg




 

 
 
 
[PR]
by icelandia | 2011-07-19 23:36 | News | Comments(0)
<< アウルム・ジュエリー展示会 @... オーロラのチャンスも!アイスラ... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
Iceland Airwavesツアー説明会
小倉悠加が参加するツアー説明会、2017年は3月から5月までのみとなる予定です。それ以降は未定です。
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム