execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
中国人資産家が高級リゾートを計画 : それはアイスランドのどんな土地?
 9月も半ばだというのに、まだ日中は30度を超え、いい加減にしてくれぇ〜!とウンザリです。みなさんマメに水分補給をして、熱中症にならないように注意してくださいね。

 さて、前回、中国の富豪がアイスランドの土地を広大に購入したいと申し出ていることをお伝えしました。アイスランド国内の反応はといえば、大統領が歓迎の意を示し、政府は慎重な構えを見せています。
 
 ここでチラリとお勉強です。アイスランドには大統領と首相が存在します。大統領はシンボリックな存在で、政治的な権限はありません。国民投票を承認するとか、まぁそういったお役目はありますが、実務を担うのは首相であり政府なんですね。なので、アイスランドの大統領は、アメリカの大統領のような感じではないことを知っていただければと思います。

 で、一般国民はどう考えているのかといえば、マスメディアのリサーチによると60%近い人々が賛成だそう。中国との関わりにおいては、日本のような体験を持たない国民なので、まぁそんな感じなのかなぁというのが私の感想です。

 そんな時、アイスランド国民が信頼を置くジャーナリスト、エギル・ヘルガソン氏が、アイスランドの英字情報誌Grapevineに記事を発表。元記事の「Agents of World Domination?(世界征服のエージェント?)」はここにあります
c0003620_23322941.jpg

 政治的な部分は飛ばしますが、中国人が購入しようとしている土地について、興味深いことがいくつか書かれているので、ご紹介したいと思います。

 ヘルガソン氏によれば、件の土地は北東部に位置するアイスランド最大規模の農場で、過剰放牧のため荒れ地化、無人化している、と。気温は摂氏マイナス30度にまで下がる土地であり、風光明媚ということもない(註:アイスランド人は自然を見すぎているので、外人が見ると風光明媚だと思う可能性あり)。そのような場所に中国人のための豪華なリゾートを、ゴルフコース付きで作りたいとしている。
 いわば「興味深い計画」であり、そのような厳しい土地にリゾートを作る本当の目的は?と思わずにいられない。北京の北部であれば、似たような場所はあるだろうに・・・、とも。

 私もそうですが、極地の氷が溶けた場合、アイスランドは北極海路の重要な拠点になり得るため、その布石作りかとも思えたりしますが、どうやらこの農場は「いかなる港からも遠く」現実的ではない、と。
 そうなると、もしやこのリゾートなるものを隠れ蓑として、ボタンひとつで世界がどうにかなるようなものを置くとか?カメラをぶら下げた中国人観光客だと思っていたのが、「世界制覇のエージェント」に 豹変するとか?ーーというのがヘルガソン氏が書いていること。
 
 理由は私も知りませんが、中国はアイスランドに並々ならぬ興味があるようで、アイスランドに代表団を送り込んだり、中国にアイスランドの小説家や音楽家を招いたりと、かなりそれが盛んです。私の知り合いのミュージシャンも、毎年のように上海音楽祭に出演しているのは事実。
 アイスランドの大統領はアンチEU派でもあるため、今回のこと以外にも中国寄りの発言は少なくなく、この5年間ヨーロッパにはほとんど足を向けないのに、中国へは6回も訪問。この件に関しては私も興味あるので、来月アイスランドへ行った際に、外務省の知り合い(大統領のお付きで上海にも行ったことがある人)に根掘り葉掘り尋ねてみようと思っています。

 この件は「興味深い」としか表現のしようがありませんが、どうやら少なくとも、軍事的な拠点になりそうな場所ではなく、アイスランド人から見ると、使い道のない場所を買い取ってくれる、程度にしか見えていないのかもというのが、ヘルガソン氏の記事で何となく分かってきました。それをこのブログを通してみなさまにもお伝えしたかったのです。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




  アイスランドのトラッドもあります!↓









ビョークのライブ決定!エアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg

 
[PR]
by icelandia | 2011-09-14 23:43 | News | Comments(2)
Commented by スー at 2011-09-24 13:56 x
今日は、いつも楽しみに拝見しております。
この件のアイスランド内での反応記事をUPして下さって有難うございました!凄く気になっていたので...
...でも安心出来る様な内容じゃ無いです...アイスランドの達ナイーヴ過ぎる...
「何とか擬き」だけならまだ可愛い方で、国策の人海戦術でイタリア地方都市の伝統的繊維産業を壊滅させ、アメリカの金属加工産業都市を乗っ取り、アフリカ(特に独裁国家)では全く地域還元にならない「開発」をかましている事etc等、少し調べれば分かるでしょうに...
藁にも縋りたい思いでしょうが、アイスランドの皆さんが当座を凌ぐだけの決断をしないよう祈るばかりです。 
http://www.flickr.com/photos/opal_krusch/6099614638/in/photostream
↑ の方が危惧する様に12世紀振りに無人島になる危険性も無きにしも非ずなので。
Commented by icelandia at 2011-09-28 23:58
スーさん、情報を有り難う御座います。いただいたURLをアイスランド人のメディア関係者に伝えておきました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 続報:中国人が購入するというア... アイスランドのウォッカが国際コ... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム