execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
世界的なアイスランド音楽マニアWim Van Hoosteの誕生日特別企画発表!
 世界にはアイスランド音楽マニアが何名か存在し、ベルギー在住のWim Van Hooste氏もそのひとり。といううか、アイスランド現地の音楽関係者に言わせれば、海外でアイスランド音楽マニアといえば、彼と私が公認(?)。c0003620_2339683.jpg



 彼は1982年から2012年までの10年間、ずっと伝説の「I (love) Icelandic Music」http://icelandicmusic.blogspot.com/というサイトで、アイスランドのポピュラー音楽情報を英語で発信し続け、このサイトは10年で完結しましたが、現在は別サイトで発信をし続けています。それが以下のサイト。



http://reykjavikrocks.blogspot.com/
http://save-ice-bank.blogspot.com/
http://rokkireykjavik2.blogspot.com/
http://rockinreykjavik.blogspot.com/
http://ponk2012.blogspot.com/

 彼は今年ちょっとしたプロジェクトを進行中で、以下は彼の言葉をそのままコピー:

The Icelandic Music Alliance
( I love Icelandic music/Icelandic music Maf(f)ia/Icelandic music Mob)
&
Wim Van Hooste (WIHO)

presents
A tribute to Rokk í Reykjavík 1982*2012 Video Competition
called  
Rock in Reykjavik 2.0

Part 2: The Revenge (of the Facebook Nerds)
http://reykjavikrocks.blogspot.com/
c0003620_2332990.jpg

 要は今年の5月でちょうど自分がキリ番の誕生日を迎えるため、記念として、アイスランドのロック史に輝くドキュメンタリー『ロック・イン・レイッキャヴィク』(フリドリクソン監督)のトリビュートをやろうじゃないか、ということなのです。

 もっと具体的に言うと、この映画を見て(上記URLにクリップ集があります)、こういったバンド曲のカバーを撮影し、2012年元旦から3月末までの間にYouTubeに載せて欲しいというのです。その際に必ずキーワードとして「Rock」や「Rokk」または「Reykjavik」と書き入れること。
 で、ビデオをアップしたら、必ず彼に1,000isk(アイスランド・クローナ)を誕生日祝いとしても渡すこともお忘れ無く。誕生日祝いといっても、誕生日会をアイスランドで行う時に、いろいろなバンドをフィーチュアしたライブDVDを撮影するので、その資金に組み込む予定だそう。アップしたビデオも、優秀であればそのDVDに組み込まれるそうです。

 この記念ライブは彼の誕生日である5月24日。場所はレイキャヴィク市内の某有名ライブハウス。現地有名バンド多数参加予定。たぶんとりあえずは、キミ・レーベルのアーティストがかなり揃うと思われます。

 そして、彼の誕生日は何と私と二日違いなので、「いっしょにやんない?」ということになっていて、私は便乗して隅の方でお誕生日をやらせて貰う予定。

 ちなみにこのイベントは招待オンリーで、私と私がお連れする方は無条件で参加オッケー。たぶん、彼の個人的な知り合いとミュージシャン以外は入れないと思われますライブを楽しみたいというローカルな酔っ払いキッズはシャットアウトしたいんじゃないか、と。

 実はちょうど10年前に私は初めてアイスランドへ出張へ行き、お誕生日をアイスランドで迎えているため、10周年記念にもなり、行く気満々(笑)。

 この時期はレイキャヴィク市アート・フェスティバル期間中でもあり、白夜が始まりかけている季節。久々に少しゆっくりと美術館とかギャラリーをまわりたいし、郊外もまわろうかなぁ、とか。

 現地に行けば知り合いが多いとはいえ、食事がひとりポツンとなる時もあり出来ればアイスランド文化に興味があったり、音楽が好きだったり、現地の人と普通に交流してみたいという方と5-6人で行きたいなぁと思ってます。その辺の人数だと移動も簡単だし、意見もまとまりやすいし(趣味が同じなら)、別行動でもいいし、ゆっくりとシガーロスのスタジオも行きたいと思っています。なので若干名、同行希望者を募る予定。

 つまりは、自分が観光客みたいになりたいってことかも。

 アイスランド・エアウエイブスの時は、なかなかじっくりとみなさんにアイスランドの文化をご紹介する時間が無いため、自分の見聞を広げると同時に、この機会にみなさんにも同じ体験をしていただけないかなぁと思っています。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif





                                                              新年こそアイスランド音楽を!↓



こどもの音楽再生基金


  
  自然をアイスランドのデザイナー作品で↓
c0003620_2575895.jpg
  


 

 
[PR]
by icelandia | 2012-01-24 23:42 | News | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 魅了されました!アイスランドの... Kurita Keiko アイ... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム