execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アイスランドからもうすぐ帰国、サイン入り新譜をどっさり持ち帰ります!
  まだアイスランドに滞在中の小倉です。間もなく帰国致します。久々の更新になってしまい申し訳ありません。
 
 滞在中は10組以上のアーティストにインタビューし、アイスランド・エアウエイブスではライブもたっぷりと見てきました。もちろんシガーロスも!!

 あまりにも慌ただしく、ブログ更新が全くできない状態でしたが、ツイッター(@YukaOgura)はある程度書いていたので、少しは同時にお楽しみいただけていればと思っています。

 ショップ用にサイン入りのアルバムをいろいろと仕入れてきましたし(在庫無しで仕入れられなかったものも・・・)、ムームのアイスランド語のアルバム『LOKSINS ERUM VID ENGIN』http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=577315もやっと入荷し、スーツケースに入れて持ち帰ります!

 最後になぜか、ヨンシーの妹さんから「ちょっと早いクリスマス・プレゼント!」と言って、『ヴァルタリ』のこんな素敵なネックレスもいただきました!(もっと入手できれば入手して、みなさんにもお分けしたいと思っています)
c0003620_950954.jpg


 アイスランド・エアウエイブスのツアーは、アイスランド・エアウエイブス自体もとても今年はよかったし(天気はアイスランド人もびっくりの強風の日がありましたが)、スタジオ・ツアーではシガーロスの未発表音源を聴かせていただくなど、超豪華なものになりました。
 お客さまからも、「初日からこんなに充実しまくっていいのか?」という感想をいただき、十二分にアイスランド音楽を満喫していただけたようで本当によかったです。

 音楽ファンの気持ちを考えて、音楽ファン(私自身のことですが)が作ったツアーであり、この10年間で培った人脈のお裾分けでもあり、この人脈が作れたのもICELANDiaブログやショップを支えてくださっているみなさまのおかげなので、本当に周囲に恵まれたと感謝の気持ちに絶えません。
 今回は旅行代理店のご担当者が丁寧に確実に裏方を支えてくださったことが、心強かったです。写真家のシバノさん、Kuritaさんにも大変にお世話になりました。特にシバノさんには私のわがままをたくさんお願いしまして、いつものことながらご協力を本当に有り難う御座います。

 帰国して、ショップ関係のことが一段落したら、怒濤でブログを更新しますね!!
秋の夜長にはアイスランド音楽を!↓


[PR]
by icelandia | 2012-11-08 09:51 | News | Comments(0)
<< 日本への帰路の走り書き・・・ アイスランドはハトグリムスキル... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
Iceland Airwavesツアー説明会
小倉悠加が参加するツアー説明会、2017年は3月から5月までのみとなる予定です。それ以降は未定です。
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム