execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アイスランド・エアウエイブス2013(1): 楽しかったBistro Boy とBloodgroup,街はゆっくりとフェス気分に!
今回のブログはアイスランド・エアウエイブス前のざわざわとした空気感をどうぞ。

 (前回のブログはここ)私のアイスランド・エアウエイブスは、フェス前から始まっていて、アイスランドぶらぶら歩き(3)セーター完成間近、アウスゲイルのリハにも潜入でもお伝えした、アゥスゲイル君やモーゼス・ハイタワーの他にもリハーサル訪問は続きました(これは後日レポートの中に組み込みますね)。

 それから、 今年はアイスランドの作詞作曲家協会設立30周年 だったこともあり、アイスランド・エアウエイブス前は、ハルパで毎週末行われていたゴージャスな記念ライブ・シリーズも週末にvc見せていただきました(チケットをご提供くださった協会会長に感謝)。
c0003620_1823467.jpg

 これが意外にも(?)大勢のアーティストを楽しむことができて、ミニ・アイスランド・エアウエイブス状態だったのです。音楽的にホクホク。というか、あちこちから見に来てとご招待いただき、アイスランド・エアウエイブスでもないのに、心が引き裂かれる思いを・・・。
c0003620_1823569.jpg


 今年はフェスの正式な開始前にもオフ会場の演奏は始まっていて、半年前にオープンしたラッキー・レコーズがその会場に割り当てられていました。ラッキー・レコーズのことはスケジュールに掲載されてた。
c0003620_1823366.jpg

 ラッキー・レコーズは以前別の場所にあり、もっとごく小さな中古屋でしたが、ここは以前の店舗とは比べものにならない広さで、ソファに座ってコーヒーを飲みながらゆったり視聴できるのは12 Tonarと同じ。
c0003620_1823468.jpg

 ここで最初に見たのがfont color=orangered>Bistro BoyのDJ で、まったりとフェス気分を盛り上げるには最高でした。アイスランドらしい音(というのがあるのか分かりませんが)、雨粒や、風や、嵐や、そういった自然を思い起こさせる音がたくさん散りばめられ、どことなく幻想的ですごく気持ちよく聞かせてもらいました。
c0003620_1823556.jpg


Bistro Boy 『Solheimar』
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=67446105
c0003620_182164.jpg みなさんにもその雰囲気をお裾分けしたく、即売していたCDを何枚か分けてもらい、 サインもゲット。自主制作盤なのかと思ったら、カナダがベースなのに、なぜかアイスランドのアーティストが多く所属しているMoller Recordsのリリース。
 タイトルの『Solheimar』はレイキャヴィク郊外にある共生社会のことでしょうか。これを聴きながら、ぜひお家をアイスランドのローカルな雰囲気にしちゃってください!
c0003620_1823684.jpg


 続いて同じMollerからのTanya&Marlonも楽しませてもらいました
c0003620_1823798.jpg

 それで、別に何を見ようということでもなく、夕食を求めて歩いているとどこからともなく音楽が・・・。こういう時、あれこれを知ってるとすぐに音の出所がわかるものです。Hressoの裏手だろうと思って行ってみるとビンゴで、なんと、そこには人気の Bloodgroup が!!

え”〜〜〜聞いてないよぉ!そんなのどこにも載ってないよぉ!という、まぁありがちなんですが、それもBloodgroupって凄すぎないか?
c0003620_1823791.jpg

 これは何かのイベントだったらしく、「artist in a box」と書いてあり、箱の中に入ってのパフォーマンス。オンラインストリーミングをしていたような気配でしたが、結局真相はわからず。どちらにしても、ノリノリの楽しいパフォーマンスで、私が入った時はガラガラだった会場が、間もなく押せ押せ状態に詰まっていきました。ブラッドグループだもんねぇ、そりゃ詰まるでしょ!
 Bloodgroupのドラムスってヨンシーのバックでも来たドッディだったのね、というのを初めて知った。去年もBloodgroupは見てるんだけどなぁ。

 で、本当はカフェでゆったりと暖かい食事をと思っていたのが、私の悪い癖で(?)音楽を楽しむのが優先になり、食は二の次に。結局はサンドイッチを買って帰ることに。

 でもこれもナイスなサプライズで、このエビサンドには漏れなくベーコンがついてきます、という感じで、このコンビネーションが意外にもすごく美味しかった。量もたっぷり!
c0003620_1823825.jpg

 そしてこの夜、日本からのお客さまをお迎えし、翌日からフェスが本格始動になります。(次回に続く)(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif


ICELANDiaFacebookファンページ
c0003620_2234473.jpg


日本での扱いはここだけ!というアイスランド満載!↓


[PR]
by icelandia | 2013-12-01 18:10 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< アイスランド・エアウエイブス2... アイスランド国営放送予算カット... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム