execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アイスランド・エアウエイブス2013(6)透明感ある美しいハーモニーのイリヤは国民的人気者になるぞ!
 本格的に寒くなってきましたね。関東でも雪が振るのでは?と思えるような気温になりつつあり、さて私はどこまで暖房を入れずに粘れるでしょうか。

c0003620_2231124.jpg  さて、アイスランド・エアウエイブスのレポートの前に少しお知らせです。ICELANDiaブログをお読みいただいているアイスランド好きさんが、お友達にプレゼントしてもいいように、手のひらサイズ(300ページ!)の写真集を、大特価でお届けすることにしました!
 為替の変動と仕入れ値のアップで冷や汗の毎日ですが、これは以前に仕入れたものなので、手元にあるものはお値打ちで出しますね!

大好評!!手のひらサイズ写真集(サイン入り)『Iceland / small world 』
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=44739029
 アイスランドの大自然の息吹も、人の暮らしぶりも感じられて、見ているだけでアイスランドに行きたい気分になるこの写真集。表紙と同じ写真が印刷された、素敵なギフトバッグきです!
 それから、大きな通常の写真集のヴァージョンをご希望の場合はこちらにあります。
***

 さて、2回に分けて私が内容を担当させていただいているアイスランド・エアウエイブス・ツアーのスペシャル・スタジオ・ツアーの様子をお届けしましたが、これから何回かに分けて、アイスランド・エアウエイブスでライブを見てきた注目のアーティストをご紹介したく思います。

 まずはYlja(イリヤ)です。このグループは確か1年前にアルバムを見つけ、とても好感が持てたのでご紹介した覚えがあります。これは絶対に買い!

Ylja『Ylja』
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=60297018
c0003620_2222292.jpg 
  イリヤの中心は女性2名のヴォーカルで、ユニークな節回しのフォーキーな曲調が特徴で、それが心地よく、気持ちよく、親しみやすく、アルバムを聴くほどにツボになったグループでした。

 なので、今回のアイスランド・エアウエイブスではぜひライブで聴きたかった。そして念願叶って聴けてよかった!

 私が彼女達を聴いたのはランチタイムのライブで、ホテルのカフェ・バーで行われたこのライブでは、プレス関係者に地ビールとパンニーニが無料で振る舞われるというオマケ付き。そしてこのパンニーニがやけに美味しかった!
c0003620_2222595.jpg

 パンニーニが美味しかった理由は、パンがカリっと香ばしく、中に塗られていたペストがとても香り高かった。朝起きたばかりで「あんまりお腹空いてな〜い」なんて言っていたのがウソのように、ペロリと平らげてしまいました。
 それからシャンパンのカクテルもあったんだ。これがまた後を引く美味しさで・・・。昼間から酔っ払っては仕事にならないので、アルコール類は一口味見をした程度に終わらせました。うーん、一口じゃなくて五口くらい飲んだかな(笑)。

 ランチタイムのギグだったせいか、小学校低学年でしょうか。子供達が先生似引率されてやってきました。最初はお行儀よく聴いているのですが、ステージの上のお姉さんに「踊っていいよ」と言われたのか、最後は立ち上がって楽しそうに身体を動かしていたのが印象的でした。
c0003620_2281185.jpg

 ライブでのイリヤの歌声はCDよりも聴きやすく、とても口当たりがよかった。北欧調の節回しは楽曲のいいアクセントになっていて、それがなければ普通のフォークとして流されてしまっていたかも。

 ヴォーカル2人の声は透明感があって清潔で美しく、ハーモナイズする息もぴったり。ヴォーカルの合間に入ってくるスライドギターも味がある。なるほど、これなら小さい子からお年寄りまで、老若男女を問わず人気があって当然だと納得。じっくり、じわじわと人気が高まり、そのうち国民的な存在になってもまったくおかしくない。
c0003620_2281083.jpg

 気持ちよく、心地よく聴いて、子供達の可愛らしい姿も楽しませてもらって、とっても満足なライブでした。すごくファンになった!!!なので記念ショットをお願いしちゃいました。
c0003620_228113.jpg

 で、みなさんにもぜひ彼らの歌声を聞いていただきたいので、ぜひこの一曲を。イリヤの歌声と、アイスランドの夏をたっぷりとお楽しみいただけるビデオです!超お勧め!!

 そして後日この同じ場所で、同じくまたパンニーニをかじりながら聴いたのがパスカル・ピノンで、パスカルはお馴染みだとはいえ、双子姉妹だけで見たのはこれが初めて。
 最初にパスカルを見たのは・・・5年くらい前?いくら音楽フェスとはいえ、まだ14歳だか15歳のいたいけな少女を夜の酒場に出していいのか!と、モンスターペアレンツよろしく感じたことを思い出します。
 それが年々歳々女性らしく美しくなり、今はもう、なんちゅーか、大人になった娘を持つ年寄りお母さんの気分(苦笑)。(次回に続く) (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ICELANDiaFacebookファンページ
c0003620_2234473.jpg


アイスランドのクリスマスも満載中!↓


[PR]
by icelandia | 2013-12-19 02:33 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< アイスランドの13人のサンタ、... アイスランドの13人のサンタ、... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
小倉参加最終!5月13日Iceland Airwavesツアー説明会
小倉悠加がアイスランドに拠点を移す関係で、小倉が参加するツアー説明会の最終は5月13日です。それ以降も説明会はありますが、小倉はビデオ参加等になる可能性が高いです。
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム