execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アイスランド・エアウエイブス(5)教会ライブやDJを中心にまわったディープなローカル色満載
 アイスランド・エアウエイブス2日目の続きです。前回のレポートはこちら。なにせオフ会場は30箇所以上、メインも日によっては10箇所を超えるので、とても一つの身体では回りきれない。
 どこかで腹を括ってバッサリと切り落とさざるを得ないため、ホント、これが苦悩なのです。

 フェスの二日目は、午後をミーティングで潰したため、あまりオフ会場を見られなかったし、ジョン・グラントのシンフォニー共演で2時間近く費やしたので、メイン会場のハシゴもできず。ジョンの直後に教会へ行っても入れないと失策になるため、この年は教会ライブは諦めて・・・という情況の中、写真家のシバノさんががんばって私が目を付けていたアーティストを撮ってきてくれました。

 こちらが教会でアコースティックライブを行ったAgent Fresco。今年一番人気のバンドのひとつでしょう。彼らは夏にニュー・アルバム『Destrier』(これがかなりの傑作アルバム!)を発表して以来、内外でライブ活動を勢力的に行っているので、教会でのライブはエポックメイキングでものすごく狙い目。実際に見た人は、やはりいつものパワーハウスの彼らの演奏とはまた違った感動のライブだったそうです。
c0003620_23553976.jpg

 こちらはIdno会場のソロリル・ゲオルグ。といっても誰も知らないとは思うけれど、私は2003年に彼のデビュー・ライブを見ているので感慨深い。アイスランド音楽ファンであれば、オーラヴル・アルナルナルズと同じメタル・バンドに所属していたことを知っていると楽しいかも。そして彼のソロ・アルバムにはオーラヴルがパーカッションを叩いていたりします。
 彼はまた、今話題のアクセル・フロヴェントのハーフ・ブラザー。家族関係が複雑で私も覚えきれないけれど、アウスゲイルもたぶん親戚。
c0003620_23554321.jpg

 ソロリルはシンガーソングライターで、アルバム毎にテーストが変わるので、どれを聴いても興味深い。彼が正式にレーベルから出したのは、ここにある程度です。

 次はHurra会場でのMr. Signout。どんな感じのDJだったのかな。
c0003620_23554728.jpg

 シバノさんによるとこのBarujarnはアイスランド風のグループサウンズだったとか。へ〜。時間があったら聴いてみたかった。楽しそう。
c0003620_23555288.jpg

 Bistro BoyはレイキャヴィクのエレクトロシーンをFuturegrapherと共に牽引している存在。数年前に聞いた時は、とても雰囲気のあるドリーミーな感じで好きだったなぁ。
c0003620_2355556.jpg

 こちらはメイン会場のガムラビオでのMr. Silla。私は12 Tonarで見たけど、こちらの会場でも同じようにしっとり艶やか、情感豊かだったことでしょう。
c0003620_2356971.jpg

c0003620_2356104.jpg

c0003620_23561045.jpg

 DaveethはHurra会場でのプレイ。
c0003620_015635.jpg

 ムームのグンニは舞台関係の豊富な経験を見込まれてアイスランド・エアウエイブスのこの会場のステージマネージャーをやっていて、2014年に引き続き、2015年もHurraでお仕事。そのひとこま。
c0003620_23562491.jpg

 こういった写真を見ていると、ディープなローカル色が出ていますね。こういう周り方もアリだし、楽しかっただろうなぁ。どんな風に回っても、聞きごたえのあるものが多いし、人が少ないところでまったりするのもいいんですよね・・・(その昔よくやったよなぁ)

 十人十色のアイスランド・エアウエイブス。あなたも2016年はぜひどうぞ!(次回に続く)(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



     アイスランドからの音楽とグッズ満載ショップ!↓








 『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ァンページ
c0003620_2234473.jpg
[PR]
by ICELANDia | 2016-01-17 23:55 | 現地滞在レポート | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< アイスランド・エアウエイブス(... アイスランド・エアウエイブス(... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム