execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ここはパラダイス?アイスランドの白夜、大自然と花に囲まれたOlof Arnalds屋外ライブ
アイスランド・エアウエイブス&オーロラツアー説明会予定!
c0003620_959404.jpg
アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー説明会実施中
7月30日(土) 17:00~18:00 (小倉は現地からSkypeで参加予定!)
8月13日(土) 14:00~15:00(この日以降、小倉は普通に参加)
8月27日(土) 13:00~14:00

 ※7/30は15時~16時半にアイスランド音楽ドキュメンタリー上映会を開催致します!(有料)
詳細:http://icelandairwaves.jp/information.html
***

 アイスランド滞在中のICELANDiaの小倉です。現在アイスランドの西部、イサフョルヅルで書いています。予算もないのに2ヶ月もアイスランドに滞在し、ほとんど友人のつてで物事が成り立っているため、このご恩をどうお返ししていいやら・・・。と恐縮していると、「これまで随分とアイスランド音楽を日本に紹介してきただろう。みんなその恩返しだと思ってるよ」と言われて、とてもうれしかったです。

 お天気ずっと最高の絶好調だし、気持ちいいこと限り無く、本当に今回はいろいろと恵まれています。ここに来て二日目(2016年7月14日)、隣町のFlatey(フラッテイ)でオルロフ・アルナルズ(Olof Arnals)のライブがあるというので飛びつくことにしました。

  <>このライブの模様は一部ビデオに撮影してありますので、その他の場所で撮った新人バンドやらいろいろな動画を私が帰国した後でのワークショップでご紹介する予定ですので、ぜひお楽しみに!

 さてさて、ライブへ行くぞ!というのはいいけれど、隣町までどーやって行くのと思いきや、私が宿泊させていただいているご家族が「明日オルロフ・アルナルズのライブがあるみたいだけど、行く?」と言われて、モチロンっす!!!
c0003620_2315955.jpg

それに、オルロフといえば漏れなくスクリ・スヴェリルソンがついてくる。これはヨダレものです(汚くてすいません)。スクリのギターは川がさらさらと流れていくような響きがあり、私は大好きなのです。坂本龍一さんがバックバンドのメンバーに起用していたのも納得。教授の繊細な音使いと合うギター。

 連れて行ってくれる(というか、ここのご家族も行きたかったみたいな)ので、場所のことは気にしなかったら、なんと屋外。小さい街の集会場みたいな場所かと思っていたので少し驚きました。そして今の時期はいろいろな花が咲いていて本当にきれい。
c0003620_2353124.jpg

 フラッテイに到着し、車から出て、みんなが歩く方向へ行くと、全然建物がある気配なし・・・・。「どこへ行けばいいの?」と尋ねると、「たぶん音がしてると思うから、その方向へ歩きましょう」。どんだけ〜なんだぁ。

 そして、トンネルを抜けて、野原みたいなところを、音がする方向に進むと・・・あったあった、ステージらしき場所。ステージには見えないけれど、楽器やPAがあるので間違いない。ステージは低い場所で、スロープになっているところに適当に座って見るらしい。いい加減なところがすごく素敵。
c0003620_234242.jpg

 この設定、有り得ないほど素敵でしょう。なにせ野原のようになっているところはルピナスが咲き乱れ、ステージのバックはフィヨルドの山。客席はテキトーに座ってね。イサフョルヅルの150周年記念の一環ライブでもあるらしく、恭しい(?)アナウンスからライブは開始されました。
c0003620_2341710.jpg

 まずは音がいい!しっかりしたPAを持ってきているので、音質すごくいい。オルロフの声がよく通る。実はオルロフは私の趣味には少しフォーク的過ぎるのですが、この設定には彼女の透明感のある澄んだ声がとてもあっていました。そして私はスクリ・スヴェリルソンのギターが大好きで、あの流れるような繊細で感性の高いギターはそれだけで聞きもの。アルペジオだけ弾いてて下さい!って感じなのです(坂本龍一さんのベース奏者として日本では名前が知られているかもですね)。
c0003620_2343280.jpg

 周囲は山に囲まれているし、向こう側は海もある(客席からは見えないけど)。そこに素晴らしい音楽。草の上に腰を降ろすとパープルのルピナスの花が邪魔で・・・子供達はそれをいいことに、ライブが始まるとルピナスをなぎ倒すのに夢中(笑)。寝転がったり、花の上に突入していったりーーそんな遊びに夢中になっている子供と、繊細な音楽を奏でるそのコンビネーションが、ものすごく自然で自由で、涙が出て来るほどでした。天国かと思った。
c0003620_2344479.jpg

 こんな素敵なコンサートなのに、来てたオーディエンスは100名居るかいないか程度でしょうか。もったいな〜い。けど、ここまで来るのが大変だし、フラッテイの人口は200名程度のようなので、近所の音楽好きと、イサフョルヅルも含めた近隣の音楽好きしか来ていないのかと思います。贅沢すぎる。無料だし。
c0003620_2314228.jpg


 音楽クオリティの高さと、そんな音楽を聞きながら自由に振る舞う子供達の姿、夜の9-10時といっても太陽はまだまだ暖かく、暑くもなく、至極心地よく、環境は最高だし、本当にこれを何と表現していいやらーーやはり、地上の楽園としか思えなかった私でした。

 こんなことをやらかすのか、アイスランドよ!そして、オルロフとスクリの後はラウラ・ルンナルズ(Lara Runars)も登場。去年のアイスランド・エアウエイブスでは、フル・バンドで見ましたが、ラウラを含めた3名でのこの編成の方が全然よかった。ラウラも歌に集中できたのか、私は彼女がポップをやってた時代から見ていますが、ラウラのライブの中でも抜群によかった。シンガーソングライターとして、歌手としての力量が一番よく出ていた。が、夜10時を軽く回っていたので日が陰り始め、日がないとトタンに寒くなる。私はアイスランドセーターを羽織り、ニット帽を羽織り、最後の最後はヒップホップよろしく飛び跳ねて暖を取ってました。
c0003620_2313265.jpg

 それにしても本当に素敵なライブでした。私の一生の思い出に残ることでしょう。再度連れてきてくださったご家族に感謝です。日本でも自然に囲まれた環境でのロックフェスはありますが、こんなに気軽に、自然の中で、それも白夜を利用してのコンサートは体験できませんよね。この時期に来て本当によかったと、一期一会を心から感謝しました。気持ちよすぎて思わずセルフィー。
c0003620_23212454.jpg

 アイスランドではこういう催しが数ヶ月前から決定しているわけでは無く、私はたまたまラッキーだっただけです。なので、こういう体験はターゲットしてもなかなか得られる訳ではありませんが、私が先月体験したシークレット・ソルスティスの音楽フェスは来年もあるし、白夜利用で気軽に楽しめるフェスでした(というのは別口にリポートした通りです)。

 アイスランド・エアウエイブスは最高にぎっちり、みっちりと音楽を楽しむためのフェスなので、初めてアイスランドに来て音楽を楽しみたいという人には、絶対的なお勧めがアイスランド・エアウエイブスですが、夏のアイスランドをゆるゆると音楽付きで楽しみたい方は、ぜひシークレット・ソルスティスを。日程に余裕があり、冒険でもいい人は、私のようにテキトーに西部に来て、こういった体験をするのもいいかも。アイスランドにはこの他、エクストリームチルをはじめ、メタルのフェスなどもあるので、私もボチボチゆるゆると、そういったものも体験できればと願っています。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



     アイスランドからの音楽とグッズ満載ショップ!↓








 『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg
[PR]
by ICELANDia | 2016-07-18 23:30 | 現地滞在レポート | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< アイスランド・エアウエイブス・... お勧め!アイスランド音楽の専門... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
小倉参加最終!5月13日Iceland Airwavesツアー説明会
小倉悠加がアイスランドに拠点を移す関係で、小倉が参加するツアー説明会の最終は5月13日です。それ以降も説明会はありますが、小倉はビデオ参加等になる可能性が高いです。
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム