execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
インド洋津波とアイスランド
スマトラ沖地震によるインド洋津波とアイスランドの関わりについての情報がないようなので、独自にネットのアチコチで探しました。

まず、現時点でアイスランド人の犠牲者はいない模様です。
アイスランドは赤十字に対して5百万isk(アイスランド・クローナ)の寄付を表明しました。日本円に換算すると約8百万円。人口30万人足らずの国ですから、決して小さな額ではありません。

アイスランドの国内線であるフリューグレイジールはレイキャヴィーク市内ロフトレイディール空港から12月28日スウェーデン人生存者を迎えにプーケット島へ飛び立っていました。スウェーデン外相は救援を求める現地大使館からの公電にも関わらずノホホンと観劇に出て、登庁は地震の2日後というお粗末だったそうですから、当の外相がやっと登庁した時点で既にアイスランドからはスウェーデン人救済のために飛び立っていたことになります。アイスランドは自然災害が少なくない国なので、やはり防災や救援活動には敏感なのでしょう。

また飛行機を飛ばす際に、約10トンのアイスランド・スプリング・ウォーターも被災地へ送られました。蛇口をひねっても天然水が出てくる非常にきれいなアイスランドの水の中で、アイスランド・スプリング・ウォーターはとびきりピュアでおいしいく私も大好きです。衛生的な飲み水の確保が叫ばれている中、人間の生命を維持するため最も大切な水をいち早く被災地へ届けたアイスランド。あっぱれ!
c0003620_16532557.jpg

アイスランドのきれいな水はプーケットに早速届けられ、難民キャンプで活用されました。(小倉悠加)
c0003620_22263649.jpgc0003620_13213440.gif
[PR]
by icelandia | 2005-01-10 16:48 | News | Comments(3)
Commented by respectsqeeze at 2005-01-10 22:26 x
小倉さん
お久しぶり!!
だきだき。
アイスランドの方々素敵じゃありませんか!!
津波の被害は相当なものでしょうね
ニュースで見る限りでも、ひどい状況が分かりました。
日本の中に関わらず、どこかの国の人達が困っているときは
各国の救援救助が大きな助けになるので
本当にアイスランド。あっぱれ!
Commented by icelandia at 2005-01-13 16:02
respectqeezeさん、いつもコメントをありがとうございます。このニュースをきっかけに、ノルディック諸国の対応をいろいろと読んだところ、アイスランドよりも人口の多い、例えばスウェーデンには、こういった緊急時用のシステムが欠落しているそうで、災害の際にすぐに出ていって対応できるような特殊救急部隊が存在しないとまずいという話をしながらも、だらだらとその設置を引き延ばしていたところ、このような事態が起きたとか。その点、地震国であり、昨年の暮れにも火山の噴火があったアイスランドは、自然災害に痛めつけられてきた国なので、その点は日本と同じように災害の際はすぐに対応できるようになっているようです。備えあれば愁いなしですし、他国の一大事にも駆けつけられるので、アイスランドに見習ってぜひ家庭内でも少し防災の心構えと準備しなくてはと、思った次第です。
Commented by レイスケ at 2006-01-26 18:29 x
アイスランドスプリングのミネラルウォーターの記事をたどっていてココに来ました。自然などがすばらしい国だけじゃなくて、危機管理も出来ている国なんですね。
私もいつも防災グッズ用意しないと思いながら、なかなか行動に出ません。少し背中を押された気持ちになりました。
いい記事をありがとうございます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< インド洋津波とアイスランド:その2 クリスマス最終日&やわらかな光 >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム