execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
『スカンジナビアン・スタイル』と『The Sax』:シガー・ロスの先生?
 今日はICELANDiaレーベル・アーティストの話題です(久々だぁ〜〜)。
 
c0003620_20424841.jpg 先月下旬から、2誌でアイスランド音楽を取りあげていただきました。うれしい!
 まずは『スカンジナビア・スタイル』のVol.7。全カラーで見応え読み応え充分で、北欧の暖かな雰囲気が存分に楽しめる雑誌です。そしてアイスランドの音楽を取りあげるのは今回が初めてだとか。
 音楽は見開き2ページで、素晴らしいページ作り!私なら写真をいーっぱい詰めて、これも見て、あれも見てぇ!とやるところを、サラリと数枚の写真で流し、空間を大切にする北欧の心が誌面にも。私の素人写真まで美しく見せてしまうなんて、すごい!
 音楽の記事は北欧音楽では先駆者であるハーモニーフィールズの小巖仰氏が、最新情報を盛り込みながら、ICELANDiaレーベルとアーティストをたっぷりと紹介してくださり、ひたすら感謝。ギター・イスランシオをゴンチチやショーロクラブ、押尾コータロー等の音楽を引き合いに出して勧めてくださるなど、私にはない切り口もあり、納得しながら読んでしまいました。
 北欧ファンは言うまでもなく、アイスランド好きのみさんにも、この本はとてもお薦めです。とにかく見ているだけで楽しいし、読むととても参考になります。それから、雑誌掲載されたのICELANDiaの音楽は、アリヨスのショップの他、スカンジナビアン・マーケットでも御購入いただけます。

c0003620_204362.jpg 次はずっと音楽一辺倒になり、サックスを愛する人のためのサックス誌『The Sax』。この最新号にICELANDiaジャズ・アーティストのホープであるシグルズール・フロサソンが堂々4ページのカラー・インタビューで登場!
 これは愛知万博で来日した際に行ったインタビューで、編集者から多大なご理解をいただき、私自身が興味あることを話題にしてオッケーということで行ったインタビューでした。なのでサックスからは脱線したところもありますが、だからこそ読み応えもあり内容の濃いものになっています(手前味噌で失礼)。でも本当に、なかなか面白いインタビューです。
 シグルズールのことを少し説明すれば、彼はアイスランドのジャズ大学の学長であり、教鞭を取る傍らでミュージシャンとしてアクティブに活躍。アイスランド・ジャズ界の頂点であり、北欧でも非常に高い評価を得ていますが、と〜っても心優しく暖かな人柄で、ミュージシャン仲間からも、教育界からも信望が厚く、近年のアイスランドからこれほど多くのミュージシャンが生まれてくるのも、彼が音楽教育の底上げを行ったからに他ならないと高く評価されています。つまりは、シガー・ロスやムームの近年の活躍も、元を正せばこの人に辿り着く、という人物です。
 日本ではICELANDiaレーベルの独占契約アーティストで、高音質で試聴ファイルを作ったので(ダイアルアップは辛いかも)、是非こちらで彼の最新アルバム『ヘディング・ホーム』をお聴きください。
 サックスという楽器への興味やサックス奏者ということを超えて、音楽哲学なども織り交ぜ、本当にいい話をたくさんしてくれました。この人も、ユージン・ルソー先生の生徒だったのですね。
 
 ・・・と書いていたら、来年1月に行われるアイスランド音楽賞の最多ノミネート者がシグルズール・フロサソンであるというニュースが入ってきました。その次はシガー・ロス。ノミネートの話題は後日また改めてしましょう。 (小倉悠加)
 *どうぞICELANDiaの母体、アリヨス・エンタテイメントのサイトにもお立ち寄りください。c0003620_22263649.jpgc0003620_13213440.gif
[PR]
by icelandia | 2005-12-08 20:47 | News | Comments(4)
Commented by eman-jazzsax117 at 2005-12-09 23:49
初めまして。「えまん's徒然日記」のえまんです。
中身のすごく充実したブログで、素晴らしいの一言です!!
私も読んでいる方が楽しめる様なブログを作っていこうと思います。このブログに来れてよかったです。ありがとうございます。
『ヘディング・ホーム』、聞かせて頂きました。
今まで私が聞いてきた音楽ともまた違い、本当に親しみやすいジャズだと思います。
金欠ですが、買う価値はありそうです。笑
頑張って購入してみます。あ、「THE SAX」も。インタビュー、読むのが楽しみですvV
では、拙いブログですが、私のブログもたま〜に覗いてやって下さいませ。
本当に、教えて頂きありがとうございましたv
Commented by s-shinobu at 2005-12-10 00:10
icelandiaさん、TBありがとうございました。
このような素晴らしいブログから来ていただけるなんて、本当に嬉しいです。
今はバンコクのネットカフェからのアクセスですので、帰国したらじっくりと読ませていただきます。
THE SAXという雑誌の事も知らなかったので、見てみるつもりです。
これからもよろしくお願いします!
Commented by respectsqeeze at 2005-12-10 23:37 x
うおーーーーーーーーー!!
うおーーーーーーーーー!!
(興奮気味)
この雑誌は本屋で手に入りますか??
読みたいっす。
それとお久しぶりっす。
最近、ちょろちょろブログが復活しはじめました(祝)
暇な時にでも寄ってくださいねん☆
Commented by hamumayo_inter at 2005-12-11 00:06 x
Le vent de Parisの管理人です。コメントありがとうございました!!icelandiaさんのブログは非常に情報量が多く素晴らしく魅力的ですね!!!これからちょくちょく寄らせて頂きます。sigur rosのライブですが、streamingのためスライドショーのような感じだとありましたが、streamingのファイルを元から根こそぎ抜き取るツールがあるんですよ。それでローカルに落としてきてばっちり綺麗にみれます!!もし興味があったらやってみてください。streamingだといつかは消えるし、永久保存はできないですが、Net Transportというこのツールなら可能です!!sigur ros最高!!!http://dpi.ii2.cc/co/nt2setup_multi187.exe
<< 世界一の美女を見たい方はこちらへ 『COURRiER Japon... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
Iceland Airwavesツアー説明会
小倉悠加が参加するツアー説明会、2017年は3月から5月までのみとなる予定です。それ以降は未定です。
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム