execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
本日、日本・アイスランド外交関係開設50年!
c0003620_0545387.gifc0003620_0552540.gif本日2006年12月8日、日本とアイスランドの外交が正式に解説されてから、ぴったり50年になりました。おめでとう、アイスランドと日本!

アイスランドはノルウェーやデンマークの植民地として他国の支配下に置かれ、長い間自分たちの自由を持たず貧しい生活を強いられてきた国です。そして独立が認められたのが60数年前。それから、アイスランド国民は懸命働き、自国のアイデンティティを確立し、国土の一部が北極圏にかかるなど厳しい条件があるにも関わらず、島国であることから漁場には恵まれて、漁業を基盤に国家を建設してきました。

日本はアイスランド漁業の良いお客さまで、同時に、同じ島国であるという親近感と共に捕鯨国でもあります。両国に大使館が出来た歴史は浅いので、50年間の外交のほとんどは民間が担ってきました。

日本とアイスランドの国交がうまくいっているのも、多くは民間の水産や貿易会社がアイスランドとの関係を友好に保ってきたおかげであります。アイスランドにこれまで関わってきた民間業者のみんさま、本当に有り難う御座います。

外貨の獲得ということでは、漁業には叶いませんが、アイスランドは今、観光や芸術(音楽、映画、アート)の分野でも大いに注目され、総人口30万人という小国ながら、キラリと光る存在感を放っています。

本日は、都内の会場にてこの外交樹立50周年を記念するパーティが開催されます。その模様はまたレポートしますね。とりあえずは、本日が何の日かアイスランド・ファンのみなさんに知っていただきたく、投稿しました。 (小倉悠加)c0003620_13213440.gif




  50周年記念にぜひアイスランドの音楽を↓バナーをクリック!
c0003620_11483981.jpg
[PR]
by icelandia | 2006-12-07 00:48 | News | Comments(0)
<< 爽やかでした!日本アイスランド... 盛りだくさんキッチンのアイスラ... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
Iceland Airwavesツアー説明会
小倉悠加が参加するツアー説明会、2017年は3月から5月までのみとなる予定です。それ以降は未定です。
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム