execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ムームにヨハンにシガーロスに・・・アイスランド音楽シーンをスペシャル・ツアーで実体験!
 今回はICELANDiaが企画する、音楽も自然観光も楽しめるスペシャルなアイスランド・ツアーの御案内です。

c0003620_17122619.jpg

 このツアー説明会をアイスランド大使館(品川)で行いますので、興味ある方は気軽にどうぞ。詳細はこのブログの最後にまとめてあります。
 

★★ 現地で実体験するスペシャルなアイスランド音楽シーン!! ★★

 今年も映画『スクリーミング・マスターピース』そのままの世界、アイスランドの音楽シーンを実体験したい音楽ファンに絶対的にお勧めの、旅行チャンスの時期になってきました。そう、夏こそが観光シーズン、っていうのは違います。音楽ファンにとって、夏のアイスランドは一番収穫が少ない季節なんです。夏は自然を満喫するにはいいのですが、文化的なことは秋冬なんですよねぇ、これが。

c0003620_17195828.jpg 映画に出てきたシーンの多くが、Iceland Airwaves(アイスランド・エアウエイブス)というアイスランド最大のポップ・ロック音楽フェスで撮影されたものでした(ブルーラグーンの温泉シーンでさえこのフェスの一部です!)。このフェスが開催されるのは毎年10月半ばで、いろいろな意味でアイスランドを訪れる最高の季節になります。

<10月のアイスランドが最高にいい理由>
 *昼間の日照があるので、朝から夕方まで自然観光が可能。
 *文化イベント盛りだくさん!
   つまりは昼間は自然観光もできるし、午後は音楽フェス!
 *オーロラが見えやすい時期。
 *関東地方の12月頃の気候。

 
 個人的はもっと日照が少ない季節が好きだったりしますが、音楽ファンが行くのであれば、絶対的にIceland Airwavesの時期しかありません!昼間は自然観光がたっぷりできて、夜は音楽三昧。フェス開催中は同時にアート・イベントも並行して行われるので、街全体がアートと音楽で盛り上がります。
 
 そして当然、街中には音楽アーティストがあちこちに出没します。彼らがどのクラブに出入りしているかを知っていれば、シガーロスやムームのメンバーに個人的に遭遇する可能性も大(というか、昨年は毎日そういった誰かしらに会いました)。また、クラブで一杯おごってくれた人が、次の日大きな会場に出たシンガーだった、なーんてことも。
c0003620_172441100.jpg 街を歩けば、ビョークの衣装がディスプレイしてあったり、コーヒーを飲みながら好きなCDをゆっくりとソファで試聴できるショップがあったりと、この時期にレイキャヴィークを体験しないでどーするの?というほど。
 天気次第ですが、街中からオーロラも見えます。去年は2晩続けて見えました。
 
 Iceland Airwavesという音楽フェスは、フジロックのように一カ所にドーンと集まるフェスではありません。街中に点在するライブ・ハウスやクラブが会場になり、そこをクラブ・ホッピングしてまわる形態です。とても可愛らしい街ですから、一番離れている会場でも徒歩10分程度で、移動も楽なものです。ただし、200組近いアーティストが出るため、お気に入りの出演時間が重なることがあるのは困ったものですが。

★★ Iceland Airwaves: 今年の出場者は?★★  
 今年は新生ムームの出場が既に決定し、先日の来日時に尋ねたところヨハン・ヨハンソンも出るそうです。特にヨハンは「スペシャルな場所がいい」という人なので、きっとまた教会等の素晴らしい場所での演奏になることでしょう。
c0003620_17205558.jpg その他には、去年のキッチン・モーターズの来日で好評だったKiraKiraベンニ・ヘム・ヘム、といったところから、今年シガーロスのキャータンのプロデュースでソロ・デビューし、新生ムームのメンバーにもなっているオルロフ・アルナルズ、アメリカのiPhoneのCMソングに使用されたEberg、日本でもお馴染みのMugison、映画『スクリーミング〜』のサントラのボーナスに入っていたアーティスト一式!、その他AMPOP,GusGus等インターナショナルな活躍もしているグループや、密かにファンが増殖しているSeabearなどなど。最終的に150組以上の出場が予定されています。

 また、アイスランド国内の他にアメリカ、イギリス、カナダ、北欧諸国等からもアーティストが参加し、インターナショナル色も豊かにフェスは繰り広げられます。アイスランドというとエレクトロニカ系が強い印象ですが、質の高い縦ノリのロック・バンドも数多く存在しています。その代表格が映画で活躍していたミヌスで、現段階ではまだ出場者にリストアップされていませんが、この春にニュー・アルバムをリリースしたばかりなので、出場しないわけがないことでしょう。

c0003620_17254198.jpg それから、シガーロスとしての出場はないかもしれませんが、私が知る限り彼らは毎年、友人アーティストのバック演奏者として出現します。アミーナも同様。レイキャヴィークのミュージシャンはみな友達なので、有名無名に関係なく、協力し合ってステージを盛り立てるのが日常。例えば、去年のKirakiraのステージにはムームのクリスティンが、シッギ・アルマンのステージにはシガーロスのメンバーが加わっていました。

 私がアイスランドの音楽シーンが大好きなのは、仲間を大切にし、自己表現を重んじるというとても基本的なことを、ごく当たり前にこなしているところにあります。音楽は自己表現の手段であり、彼らの多くは商品として売るために音楽を作っているのではありません。日々の生活に彩りを添えるために、楽しんでやっていることが、その演奏からにじみ出てくるのです。それは現地でしか垣間見ることのできない世界なので、私は毎年このフェスがとても楽しみなのです。
 そういった中から飛びだしてきたのがビョークであり、最近ではシガーロスやムームといった、唯一無二の個性を持つアーティストで、いつも彼らの創造性には驚かされます。というかそれは、レイキャヴィークという街が放つ、何か計り知れない創作意欲なのかもしれません。
 
 また、ごく個人的な趣味で音楽は聴いているので、それぞれに楽しみ方は違うと思いますが、私のようにエレクトロニカやアンダーグラウンドなものの方が好きという場合は、来日の可能性も低いので、現地で味わった方が何かとお得!
 
 そんなこんなの私の体験記は、去年の秋にたっぷりと書きましたので、ぜひ以前のブログをご覧ください。4-5日分のレポートです。
 10月分http://icelandia1.exblog.jp/m2006-10-26/
 11月分http://icelandia1.exblog.jp/m2006-11-01/
 
 -+-------------------------------------------+-
 
 英米のメジャー音楽誌は既に数年前からこのフェスに大注目し、フェスのスポンサーになっているところもありますが、まだまだ日本では知られていないこともあり、日本から行くといっても、チケットの確保さえままならないのが現状です。 
 第一、何をどこで見たらいいの?というのも、よくわからない。
 
 そんなこんなを一挙に解消したのがICELANDia企画のこのアイスランド・ツアー!旅行前も、旅行中も、現地で細かくサポート。特にアイスランドの音楽関係のことは、喜んで個人的に細かなご相談に乗ります。
 また、ホテルはフェスに便利なロケーションを選択。経由地も、様々な面でたいへんなロンドンは避け、快適で楽しく過ごせるコペンハーゲンを選びました。

 
Iceland Airwaves音楽三昧アイスランド・ツアー情報
<日程>2007年10月16-22日(5泊7日)
<ツアー代金>288,000円(各種税金別)
<航空便>スカンジナビア航空(コペンハーゲン経由) 、アイスランド航空
 
<説明会日程>
 1回目 2007年7月26日(木) 18時30分〜20時00分
 2回目 2007年8月25日(土) 16時30分〜18時00分 
      *場所:駐日アイスランド大使館(品川)
      
<説明会参加申し込み>
===リンク期限切れのため削除(2010年)===
 上記URLをご覧いただくか、お名前と電話番号(携帯番号等)、参加希望日を明記の上、alljostoursのgmail.comまでメールをお送りください。   (小倉悠加)c0003620_13213440.gif




  Mumの新譜、特典付で予約受付中!↓バナーをクリック!
c0003620_1544764.jpg
 
[PR]
by icelandia | 2007-07-16 17:43 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 大盛況!『日本vs.氷国』はア... 幻想的な霧に包まれたヨハン・ヨ... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム