execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
夏休みにアイスランド文学(児童書)『青い惑星のはなし』と音楽はいかが?
 暑くなってきましたね。いくらアイスランドのことを考えても、涼しく過ごせないICELANDiaです。が、まだまだ水風呂と扇風機でがんばっています。

 いつかは書こうと思っていながら、ズルズルと伸ばしていた話題をひとつ。それは小説家のアンドリ・スナイル・マグナソンのこと。
c0003620_2128219.jpg

 ミュージシャンではないので直接的には伝わってきませんがが、6月末に行われたビョークとシガーロスの無料ライブの裏舞台では、このアンドリが色濃く関わっていました。なぜかといえば、現在彼はアイスランド国内での重要なオピニオン・リーダーであり、彼が書いた『Dreamland: a self help manual to a frightened nation(夢島:肝を冷やす国家の自助マニュアル)』という本が、このライブの根底に流れる考えとなっていたからです。

 6月28日に行ったライブは自然保護の意識を高めるために行ったものですが、「自然保護」という言葉は語弊があるかもしれません。ビョークもアンドリも、単に自然を壊すなと言っている訳ではなく、もっと熟考を重ねてから進むべきだというのが主張です。
 アイスランドは現在アルミ工場用に水力発電所をあちこちで計画中。アイスランドでは既に国民生活や基本産業に必用な電力の倍を出力していて、電力消費の50%をこのアルミ産業が既に使っている状態。確かにすべて再生可能なグリーン・エネルギーではあるけれど、これ以上自然を破壊して発電所を増やして、アイスランド国民に何の利益があるのか?と。

 現在アンドリは小説家として成功していますが、大学を出てすぐについた仕事は、リームルというアイスランドの伝統音楽(語り部)のテープ保存、編纂で、その仕事をやりながら、アイスランド人と自然との関わり方に興味を持つようになったそうです。

c0003620_11581233.jpg そのような仕事の傍ら、あれやこれやの書き物もしている時に産まれたのが環境問題を考えさせる児童書・絵本の『青い惑星のはなし』(学習研究社)で、子供向けというよりも、大人が読んで充分に興味深い内容です。
 釘で太陽を固定してしまうことにより、青い星の半分がいつも明るく、反対側の半分がずっと暗闇になってしまい、世界が大混乱するというストーリーは、環境の変化による生活の影響を考えさせられます。また、夏が白夜で、冬の日照が3-4時間しかないアイスランドという環境に住まうからこそ、出てきた発想なのかもしれません。

 そしてこの絵本はアイスランドでベストセラーになり、1999年に児童書としては初めてアイスランド文学賞を受賞。そして彼の作品で次に話題になったのが2006年に発表した前述の『Dreamland: a self help manual to a frightened nation』。これは、大ベストセラーになり、同年のアイスランド文学賞の大賞を受賞。間もなく英語ヴァージョンが発表されます。

 で、何が言いたいかといえば、夏休みの宿題に何か読書をという時、この『青い惑星のはなし』はどうかなぁと思うからです。基本的には児童書ですが、大人として導き出せることがこの本にはたくさん詰まっているようです。

c0003620_11592181.jpg それから、この本には実はムームが担当した音楽があります。『Blai Hnotturinn』は、アンドリ自身がこの本を朗読し、そのシーンにあった音楽をムームが担当したCDで、売り上げの一部はアイスランド赤十字社へ寄付しているそうです。朗読と音楽が交互に入っています。
 このアルバムはアイスランド国内でも見付かりませんが、アンドリの厚意でICELANDiaでアンドリのところにあった在庫を卸してもらうことができました。

 いかがでしょうか、夏休みの間に、アイスランド人小説家による物語を、作者自身の朗読と、ムームの音楽で楽しんでみては。本来は本とセットでお届けできればいいのですが、ICELANDiaではCDのみのお取り扱いになります。が、 CDの商品ページに本の購入リンクもありますので、どうぞご利用ください。
 ということで、夏休みの間、ちょっぴりですが、この『Blai Hnotturinn』を値下げします。ぜひこの機会にご利用ください。 こちらにあります。 (小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



 CD "Blai Hnotturinn" is available at ICELANDia music shop. Yuka
音楽で楽しみ、心に潤いを与えませんか?↓
c0003620_1544764.jpg




2011年もアイスランド・エアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg



  
溶岩ジュエリーはロハス・デザイン大賞最終ノミネート作品!
          こちらで購入できます↓


[PR]
by icelandia | 2008-07-18 12:03 | News | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< アイスランド音楽ショップバーゲ... アイスランド・エアウエーブス&... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム