execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アイスランドも芸術の秋!レイキャヴィク国際映画祭開催中、ドイツのボーズ写真賞ノミネート
 食欲の秋です!本当は芸術の秋を満喫中といきたいところですが、食欲に勝るものはありません!涼しくなったので久々にジーンズを履いたら・・・・ボ、ボ、ボタンが・・・締まったけれど、その上にお肉が・・・。

 アイスランドも芸術の秋です。アイスランドは8月下旬頃から既に秋冬模様になるため、その頃からボチボチと文化活動が盛んになってきます。その先陣を切ったのが8月末のレイキャヴィク・ジャズ・フェスティバル。
 今年はギター・イスランシオのビヨルンのたっての希望で、日本から渡辺香津美さんが特別参加。その時の様子がこれ。おぉ、バックにヨン・ラフンソンがいる。このジャズ・フェス全般はここをスクロールするとご覧になれます。

c0003620_1522354.jpg

レイキャヴィク国際映画祭
 現在はレイキャヴィク国際映画祭の真っ最中。この映画祭は今年で5回目。9月25日から10月5日までの11日間で、長編短編含めて内外の映画100タイトル近く公開されます。
c0003620_15231153.jpg 去年は環境保護活動家であり作家のアンドリ・スナイル・マグナソンの提唱で、この映画祭の最中にレイキャヴィクの街中の電気を1時間ほど消す「電気を消して星の光りを」というイベントを行いました。街灯を消してもさしたる不便も事故もなく、初回としては上々の出来だったそうですが、さて、今年もやるのかな?!

 この映画祭で去年はシガーロスのツアー・ドキュメンタリー『Heima/故郷』がプレミア公開され、映画祭が終わった翌週にアイスランドへ行った私は、ラッキーにまだ公開が続けられていたこの素晴らしい映像美と音楽を、いち早く堪能することができました。

 今年は何があるのかなぁと映画祭のサイトを眺めていると、すごく見たい音楽ドキュメンタリーがひとつ。タイトルは『Electronica Reykjavik』。80年代末から90年初頭にかけてのエレクトロニカやハウス・ミュージックの創世記を追ったものらしく、これならアイスランド語が理解できなくても、何となく分かりそうだし、その時代が現在にいかに影響を与えているか、というのも興味津々。
 残念ながらこの映画は映画祭開催中しか公開されていないようなので、何とかして見ることができないか、思案中。思案してどうなるというものではないかもしれませんが、音楽関係であれば何とかならなくもないような気もしてます(文章意味不明で失礼)。
 見たい!!
Reykavik International Film Festival公式サイト
http://isl.riff.is/index.php

  Katrín Elvarsdóttir 写真展『Equivocal』
 2009年のドイツ・ボーズ写真賞ノミネートに、このカトリン・エルヴァルスドッティルが入りました!ボーズ賞というのはアート性が非常に高い写真賞で、写真界の動向を鋭く反映すると言われています。
c0003620_15284087.jpg それ誰?かもしれませんが、 ICELANDiaショップでは既に彼女の写真集(音楽付き)を既にご紹介しているのです。アイスランド国内で活躍をする、最も人気の高い女性写真家のひとりです。

 カトリンは先日アイスランド・ビジュアル・アート賞を受賞したグッガの友人でもあり、去年私がアイスランドへ行った際、グッガが家で食事会をひらいてくれた際も顔を出してくれました。
 うわぁ〜、 いくら狭いアイスランドとはいえ、 こんなに知りあいばかりアート賞関連で名前が出てくるなんて凄い!

 このノミネートにより、9月末に終了予定だった展示会は会期延期され、10月14日までだそうです。場所は Gallery Agust。ギャラリーのオープンは変則的なので、行くのであれば事前連絡が無難らしいです。

Katrín Elvarsdóttir  http://www.katrinelvarsdottir.com/
Gallery Agust http://www.galleriagust.is/
***

 前回のブログの、アイスランド・ビジュアル・アート大賞の授賞式が国営放送サイトにストリーミングでアップされたそうです。が、Macのせいか私はこの動画が見られず音声しか聴くことができません。ご興味ある方はぜひご覧ください(リンクは1ヶ月足らずで消えていきます)。
http://dagskra.ruv.is/streaming/sjonvarpid/?file=4442194
(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



Katrin, I am very happy for you that you have been nominated for German Borse Photographic Prize. I hope to see you again in Reykjavik soon.

Now, I would LOVE to watch "Electronica Reykjavik/Rafmögnuð Reykjavík". Unfortunately I can not get to Reykjavik in time for its viewing at RIFF. If anybody reading this blog can help me watch it while I am in Reykjavik in Oct, please email me at info(+at)alljos.com. Thanks for your help in advance! Yuka

 注目!Iceland Airwavesツアー、今年も楽しい仲間がいっぱい!
c0003620_22285641.gif




  アイスランドの音楽がいっぱい!↓







  
アイスランド・ビジュアル・アート大賞受賞作家作品!
       aurumはピカ一のデザイナー・ブランドです!↓


[PR]
by icelandia | 2008-09-29 15:30 | アイスランドってどんな国? | Comments(4)
Commented by vicoprofen at 2008-10-02 03:29
映画祭面白そうですね。CGや特撮のない心に響く映画を観たいですね。
Commented by icelandia at 2008-10-02 17:12
そうなんです。派手ではなくディープな作品が多いようなので、来年は都合がつけば行ってみたいと思っています。
Commented by vicoprofen at 2008-10-02 18:11
英語の字幕が出るのかな?それだったら私も来年観にいきたいな。
Commented by icelandia at 2008-10-02 21:01
アイスランド映画は英語の字幕が欲しいですよね。うーん、どうなんだろう。英語ベースの映画にはアイスランド語字幕は出てきますが・・・。調べておきますね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ISK急落で国家半額セール状態... シルバー・ジュエリー・ブランド... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム