execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
<   2008年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
アイスランドも芸術の秋!レイキャヴィク国際映画祭開催中、ドイツのボーズ写真賞ノミネート
 食欲の秋です!本当は芸術の秋を満喫中といきたいところですが、食欲に勝るものはありません!涼しくなったので久々にジーンズを履いたら・・・・ボ、ボ、ボタンが・・・締まったけれど、その上にお肉が・・・。

 アイスランドも芸術の秋です。アイスランドは8月下旬頃から既に秋冬模様になるため、その頃からボチボチと文化活動が盛んになってきます。その先陣を切ったのが8月末のレイキャヴィク・ジャズ・フェスティバル。
 今年はギター・イスランシオのビヨルンのたっての希望で、日本から渡辺香津美さんが特別参加。その時の様子がこれ。おぉ、バックにヨン・ラフンソンがいる。このジャズ・フェス全般はここをスクロールするとご覧になれます。

c0003620_1522354.jpg

レイキャヴィク国際映画祭
 現在はレイキャヴィク国際映画祭の真っ最中。この映画祭は今年で5回目。9月25日から10月5日までの11日間で、長編短編含めて内外の映画100タイトル近く公開されます。
c0003620_15231153.jpg 去年は環境保護活動家であり作家のアンドリ・スナイル・マグナソンの提唱で、この映画祭の最中にレイキャヴィクの街中の電気を1時間ほど消す「電気を消して星の光りを」というイベントを行いました。街灯を消してもさしたる不便も事故もなく、初回としては上々の出来だったそうですが、さて、今年もやるのかな?!

 この映画祭で去年はシガーロスのツアー・ドキュメンタリー『Heima/故郷』がプレミア公開され、映画祭が終わった翌週にアイスランドへ行った私は、ラッキーにまだ公開が続けられていたこの素晴らしい映像美と音楽を、いち早く堪能することができました。

 今年は何があるのかなぁと映画祭のサイトを眺めていると、すごく見たい音楽ドキュメンタリーがひとつ。タイトルは『Electronica Reykjavik』。80年代末から90年初頭にかけてのエレクトロニカやハウス・ミュージックの創世記を追ったものらしく、これならアイスランド語が理解できなくても、何となく分かりそうだし、その時代が現在にいかに影響を与えているか、というのも興味津々。
 残念ながらこの映画は映画祭開催中しか公開されていないようなので、何とかして見ることができないか、思案中。思案してどうなるというものではないかもしれませんが、音楽関係であれば何とかならなくもないような気もしてます(文章意味不明で失礼)。
 見たい!!
Reykavik International Film Festival公式サイト
http://isl.riff.is/index.php

  Katrín Elvarsdóttir 写真展『Equivocal』
 2009年のドイツ・ボーズ写真賞ノミネートに、このカトリン・エルヴァルスドッティルが入りました!ボーズ賞というのはアート性が非常に高い写真賞で、写真界の動向を鋭く反映すると言われています。
c0003620_15284087.jpg それ誰?かもしれませんが、 ICELANDiaショップでは既に彼女の写真集(音楽付き)を既にご紹介しているのです。アイスランド国内で活躍をする、最も人気の高い女性写真家のひとりです。

 カトリンは先日アイスランド・ビジュアル・アート賞を受賞したグッガの友人でもあり、去年私がアイスランドへ行った際、グッガが家で食事会をひらいてくれた際も顔を出してくれました。
 うわぁ〜、 いくら狭いアイスランドとはいえ、 こんなに知りあいばかりアート賞関連で名前が出てくるなんて凄い!

 このノミネートにより、9月末に終了予定だった展示会は会期延期され、10月14日までだそうです。場所は Gallery Agust。ギャラリーのオープンは変則的なので、行くのであれば事前連絡が無難らしいです。

Katrín Elvarsdóttir  http://www.katrinelvarsdottir.com/
Gallery Agust http://www.galleriagust.is/
***

 前回のブログの、アイスランド・ビジュアル・アート大賞の授賞式が国営放送サイトにストリーミングでアップされたそうです。が、Macのせいか私はこの動画が見られず音声しか聴くことができません。ご興味ある方はぜひご覧ください(リンクは1ヶ月足らずで消えていきます)。
http://dagskra.ruv.is/streaming/sjonvarpid/?file=4442194
(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



Katrin, I am very happy for you that you have been nominated for German Borse Photographic Prize. I hope to see you again in Reykjavik soon.

Now, I would LOVE to watch "Electronica Reykjavik/Rafmögnuð Reykjavík". Unfortunately I can not get to Reykjavik in time for its viewing at RIFF. If anybody reading this blog can help me watch it while I am in Reykjavik in Oct, please email me at info(+at)alljos.com. Thanks for your help in advance! Yuka

 注目!Iceland Airwavesツアー、今年も楽しい仲間がいっぱい!
c0003620_22285641.gif




  アイスランドの音楽がいっぱい!↓







  
アイスランド・ビジュアル・アート大賞受賞作家作品!
       aurumはピカ一のデザイナー・ブランドです!↓


[PR]
by icelandia | 2008-09-29 15:30 | アイスランドってどんな国? | Comments(4)
シルバー・ジュエリー・ブランドaurumがアイスランド・ビジュアル・アート大賞受賞!
〜〜☆☆〜〜 aurumのデザイナーGudbjorg Ingvarsdottir 〜〜☆☆〜〜

アイスランド・ビジュアル・アート大賞受賞お目出度う!!

 ICELANDiaにうれしいニュースが飛び込んできました。アイスランド・ビジュアル・アート賞の授賞式が去る2008年10月19日に行われ、見事にアウルムのデザイナーであるグッガことGudbjorgが大賞を受賞!彼女の作品は5年前に一目見たときから大好きで、ちょうど一年ほど前からIcelandCafe.comで扱っています。

 こちらはは受賞を伝える地元の新聞記事。金髪の女性がグッガ。
  (2008年10月20日付けMorgunbladid紙)。
c0003620_16171068.jpg

 この記事を見て、たぶん受賞したんじゃないかなぁと思っていたところ(アイスランド語が読めないと不便)、ほとなく本人から、「受賞した!」という吉報が入りました。

 この賞はその年度だけではなく、過去3年間にわたり国内外で顕著な活躍をしたビジュアル・アーチストに贈られるもので、審査基準が厳しいことで知られていることもあり、ノミネートされるだけでも大変。グッガは実は去年からこの賞を意識していて、どうやらノミネートされるらしいという風評もあったため、去年はノミネートされずがっかり。そんなこともあって、今年5月にノミネート発表があった際はaurumのスタッフ全員が狂喜乱舞でした。

 9月19日の授賞式は全国放映されたそうで、「録画しておいたから、アイスランド来た時に見せるから」と。授賞式はアイスランドの第二の都市アクレイリで行われたそうで、見るのが楽しみです!

 以下はノミネート者の作品が飾られたアクレイリの美術館のページ。
  http://listasafn.akureyri.is/old/sjonlist/2008/index.php?mypage=663
c0003620_16174242.jpg

 彼女は今年6月に来日し、新宿京王デパートで制作即売をやりましたが(その時の様子はここ)、実店舗がないため、現在のところ日本ではネット販売のみになっています。ネット・ショップはこちら。雑誌SOTOKOTOのロハス・デザイン大賞にも最終ノミネートされている作品があり、内外ともに受賞ラッシュになりますように!

 実際にアクセサリーを見たいというご希望も聞こえるため、そのうちアイスランド大使館を貸していただき展示会を行うことができればと考えています。どの程度希望者いらっしゃるのかわからないので、よろしければこの問い合わせフォームから、希望をお聞かせください(土日希望とか、平日昼間でオッケー等々)。(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



Congratulations for winning Icelandic Visual Art award, Gugga! I am very very happy for you! I am looking very much forward to watching award ceremony when I get to your place in Iceland. See you very soon! Love, Yuka

 注目!Iceland Airwavesツアー、まだ席はあります!
c0003620_22285641.gif




  アイスランドの音楽がいっぱい!↓







  
アイスランド・ビジュアル・アート大賞受賞作家作品!
       aurumはピカ一のデザイナー・ブランドです!↓


[PR]
by icelandia | 2008-09-24 16:25 | News | Comments(2)
アイスランドと三菱自動車で電気自動車共同開発、人口32万人目前、ロシア機飛来
 台風が近づいていますね。アイスランドではISKの暴落と同時に豪雨が降ったようです。今日の ICELANDia はニュースを少しピックアップしてみました。

総人口32万人目前!
 少しの間、統計を見るのをサボっていたら、いつの間に人口が32万人に迫っていました。アイスランドの総人口2008年7月末現在319,355人!
 *つい先日まで助産婦のストライキもあったし、景気も低迷し始めインフレも異常になってきたので、来年の今頃の出生率は減っているのでは・・・・。人口の増加が激しいとはいえ、そこにはアイスランドで生まれる子供の数だけではなく、移民も多く含まれているため、出生率は、ま、わかんないですね。でも、こんなに経済がアレじゃ移民も減るだろうなぁ。良いか悪いかは、私には判断がつきません。
 え?320万人の間違いだろう?いえ、間違いなく32万人です。1900年8万人、1970年20万人、1980年23万人、1990年25万人、2003年28万人。

豪雨で道が消えた・・・
 9月17日から18日の明け方にかけて、豪雨が南西アイスランドを襲いました。首都圏に大きな被害はなかったとはいえ、外に置いてあったものが吹き飛ばされたり、雨漏りがしたりと、あれやこれやの不都合はあったようです。
 一番ひどかったのはハイランドのThosmorkという風光明媚な場所で、渓谷はまるで海のようになり、水が引いても道路のあちこちに石や岩が散乱し、道が全く消えてしまった場所もあるそう。
 スナイフェルスネス半島の先端では風速30メートル(毎秒)を記録し、ウエスト・フィヨルズルの一部では47メートルを記録。ウエスト・フィヨルズルの中心であるイサフョルズルの周辺の道路も随分と被害を受けたと報道されています。
 *これからアイスランドへ行って運転する方々、道路コンディションは事前にチェックし、くれぐれも安全運転を心がけてください。

ISK(アイスランドクローナ)更に暴落・・・
 9月16日付けの当ブログにも書いたばかりですが、やはりあの日にまたまた最安値を記録したようで、連日地元の新聞にはいかにISKが暴落して、貨幣価値が下がった結果、今までXX買えたものが、XXX出さないと買えなくなった等々、グラフを交えて一面に掲載されています。
 これは本日(2008年9月19日)のMorgunbladid紙の一面で、1万iskでどれだけのパンが買えるか、ガソリンが買えるか、っていうのが絵を見てわかるようになっています。
c0003620_2126337.jpg

 ISK暴落は旅行者には有り難いけれど、アイスランド国民の懐には辛い・・・。

ロシアの戦闘機がアイスランドを偵察?
 領空侵犯とも言えないそうです。ロシアの戦闘機や偵察機がアイスランド上空を飛んではいけないという取り決めはないとはいえ、2年前にアメリカ軍が撤退するまでは、ロシア軍の戦闘機がアイスランド上空を飛ぶこと、アイスランドが監視している空域に入ることはなかったそう。
 しかしアメリカ軍が去って以来、ロシアの軍機がアイスランド上空に出没することが増え、事ある毎にアイスランド政府はロシア側に、「事前に通達してほしい」と訴えてきました。今年の4月にはプーチン大統領が参加したミーティングでもアイスランドはロシア軍に対しての不満を表明。
 *年間約10回ほど飛来するそうで、なんかやーな感じがするのは私だけでしょうか。

三菱自動車、アイスランド政府と電気自動車の共同実験を開始
三菱自動車のプレス・リリースです。http://media.mitsubishi-motors.com/pressrelease/j/corporate/detail1834.html

 三菱自動車は、化石燃料に依存しないエネルギー政策を推進しているアイスランド政府と、新世代電気自動車i MiEV(アイミーブ)の実証走行試験を2009年度中に共同で実施すべく検討を進めることに合意し、19日同国産業エネルギー観光相と覚書(MOU)を交換する。
 MOU調印日には、オラフル・ラグナル・グリムゾン大統領によるi MiEVの試乗も予定されている。
 アイスランドは1980年代以降、再生可能エネルギーへの転換を進め、現在では地熱と水力で電力供給のほぼ全量を賄うなど、先進のクリーンエネルギー政策国として世界の関心を集めている。
 新世代電気自動車i MiEVは、日本において、すでに電力会社7社と実証走行試験を実施しており、2009年の日本市場投入に向け、開発を進めている。

 *現在アイスランドでは、世界の主要自動車メーカーが集まり、未来のエコカーを考える『Driving Sustainability』というコンベンションが開催されています。トヨタはプリウスに太陽電池パネルを搭載とか、どの機種もハイブリッド・エンジン対応にできるようにする等々、いろいろな話題がありあそうなので、後日まとめてお伝えする予定です。
 英語のコンベンション・サイトはあるるので、興味ある方はぜひ先取りして読んでください。こちらです。)(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



Bits and pieces of news from Iceland. A fierce rainstorm hit southwest of Iceland recently and left much damage on some roads. Check road condition before you drive around Iceland if you are traveling there soon./ ISK continues to drop.... As a traveller, I like it but I am sorry for Icelandic people. /Russian bomber jets flying over Iceland's airspace without any notification. Geez.... / Mitsubishi Motors will be co-developing an electric car, MiEV, with Icelandic government. Driving Sustainability convention is now taking place in Reykjavik. Check out www.driving.is if you are interested. Yuka

 注目!Iceland Airwavesツアー、まだ席はあります!
c0003620_22285641.gif




  アイスランドの音楽がいっぱい!↓







  
アイスランドからの涼やかなシルバー・ジュエリー!
          ピカ一のデザイナー・ブランドです!↓


[PR]
by icelandia | 2008-09-19 21:56 | アイスランドってどんな国? | Comments(8)
Anything Iceland for the Japanese and for you, too
日本語が読めない方へ向けてのメッセージです。
(This blog is for those who do not understand Japanese language.)

ICELANDia blog features anything Iceland written in Japanse for the Japanese.

English summary available
It was in July 2008, an Icelander asked if I could also write a short summary of my blog in English. Well, that is not a bad idea. Actually I met a guy from New York at Iceland Airwaves in 2007 and he was my blog "looker". He said he visited my blog fairly often as I seemed to talk about obscure Icelandic music artists from time to time.

If you are an English speaker, you may want to scroll down each article. At the end of it, you will find short English writings. English part is not necessary an accurate summary of Japanese part. Often times I express it in different words. It is just easier that way.

Want to leave a comment?
If you would like to leave a comment, please read and follow this instruction. Why? because I am blocking comments written only in English. Sorry about this but otherwise I would be getting zillions of English spams. By writing/pasting something in Japanese, it becomes legit and spam filter will let you come through.

copy&paste the following in your comment:
あけましておめでとう!

What does it say? "A Happy New Year" :D

You can also make it a private message to me if you check the box (see below).

Here's how a comment box looks like and I hope you know what to do now.
c0003620_22484294.jpg

***

I do not know how many non-Japanese blog readers are there, or if there is any. I hope to see you at Iceland Airwaves!

Yuka Ogura
[PR]
by icelandia | 2008-09-18 22:33 | For English readers | Comments(0)
アイスランド通貨最安値!去年の40%off以上!旅行するならこの秋に!
 アイスランドにも観光シーズンがあり、目的によりその季節は異なるものですが、為替レートでそれを計っても悪くなかろうと思う ICELANDia です。

 そして為替レートを考えれば、「今」がぶっちぎりでアイスランド旅行がお得!アイスランドへ行くなら今です! というのも、アイスランド経済史上ISK(アイスランドクローナ)の為替レートはここのところずっと最安値を記録中。うれしいというより、ホっとしたというのが正直なところ。今まで高すぎたから。

 (自国民を含む)欧米の人々にとってのアイスランドの観光シーズンは、6、7月がピークです。もう少し広く見れば5月中旬から8月中旬あたりでしょうか。そのポイントは日照と天気。
 *降雨率が年間で最も低い
 *1日の日照が20時間以上
 *平均気温が15度弱で比較的暖かい(はい、この気温は暖かいです!)

 睡眠を削れば(?)、冬の2倍自然観光ができるので最高。おまけに天気もいいとなれば、見通しもよく、あぁ、夏に行きたいなぁ。ただこの時期はホテルの宿泊料金が冬の二倍近くアップします。

 でも、こんなに条件がいいのに日本人には人気がイマイチ。夏のアイスランドも、とても素敵ですが、どーせそんな僻地まで行くなら日本で絶対に見られないものを見て来たいという気持ちもわかります。なのでオーロラが見えるようになる、現地での観光オフ・シーズンの方が日本人には圧倒的な人気。
 それが8月末から11月頃までだと思っていいでしょう。この季節は正直ちーとばかり寒くなりますが(それでも東京の真冬程度です)、日照も10時間程度確保できるので一通り観光もできます。オーロラは天気次第。
 オーロラに固執するなら、たぶん雨量の少ない2-3月の方が可能性は高い気配ですが、一日の日照が7-8時間だと観光が随分と限られることでしょう。

 なので、9-10月はオーロラのチャンスもあるし、観光シーズン・オフなので宿泊代金も下がっているし(夏が高すぎると言うべきか)、日照も10時間以上あるのでそこそこのことはできます。もちろん、10月は音楽ファン最大のお楽しみであるIceland Airwavesがあります。この音楽フェス・ツアー情報はこちら。
c0003620_214324100.jpg そして現地通貨のISK(アイスランド・クローナ)はどうやら現在最安値更新中。一週間ほど前に、1iskに対して日本円が1.26まで下がり、狂喜乱舞したところ、なんと本日は1iskは1.15円!今年はお腹いっぱいゴハンが食べられる(超実感の涙)!

 私は2003年に初めてアイスランドへ行き、その時の為替が1.6程度、ジワジワと上がり、去年の秋冬は2以上になり、尋常じゃないっしょ、という感想。
ちなみに左の写真がアイスランドのコインで、図柄は海の生物!漁業大国なので(次にコインが発行される時は、絵柄がアルミ工場でしょうかね)。

 もっと実感のわく具体例でいきましょう。例えば、私が大好きなロブスターハウスの食事。価格はサイトに掲載されている実際のものです。

 料理名        価格   日本円換算(去年10月)  現在
ロブスター・スープ   1,880 isk   3,820円       2,170円
グリル・ロブスター   5,035isk  10,230円       5,800円
ハウスワイン(1グラス) 930isk   1,890円       1,070円
   合計          15.940円(去年)  9,040円(今年)
c0003620_2148434.jpg
 うわ〜い、去年よりも40%以上安いよぉ!!今年は夜にデザートも食べて一万円ちょっとかも。去年まではデザートまでいくと2万近くなり、実はひとりでは支払が怖くて食べにいけず、旅行代理店担当者とメインディッシュとデザートを分け合ってやりくりしました。それでも12,000円強でした。
 今年の値段は妥当だと思うし、その程度なら有り難い。今年はランチでガマンしようと思っていたら、思いがけず儲けもの(?)。え?なぜ食べにいくかって?美味しいのですよ!毎回行くし、アイスランド通の旅行代理店氏もお勧め。自腹で食べに行く場所なので、間違いないです。

 ランチの3コース(前菜、メイン、デザート)で2900iskって、3,340円!あぁ、涙出そう。うれいし・・・。レートが若干高くなったとしても、1iskに対して日本円が2以上というクレイジーなことにはならないことでしょう。

 それから、ブルーラグーンという有名な世界最大の露天風呂があり、スキンケア製品を出しています。女性へのお土産に喜ばれるけれど、ひどく高かった・・・。でも今年は去年の40%オフ!(のはず) 
 音楽CDに関して言えば速攻で卸値を上げてくるような国なので(日本であれば商道徳上絶対に問題視されることでしょう)、寸暇を惜しまず値上げする可能性はありますが、それでも国内向けのあれこれは昨今に値上げしたばかりなので、また値上げってなかなか出来ないと思うなぁ。それとも容赦なくするんだろうか。

 とにかくそんなこんなで、ISKが安い「今」が、旅行にもってこいのシーズン!アイスランド国内での食費や土産の点で、非常に有利です。こんなにISKが安いのは、中央銀行がレートを公開(?)し始めた1993年以来のこと。
 ・・・とこのブログを書いている間にまた下がった・・・。数時間前まで1iskは1.15円だったのに、今は1.145円。大丈夫かisk??庶民の生活が心配。輸入品に頼っている国だから。

 政府は早急な経済政策を迫られることでしょう。でもバブリーだったのがいけないのよ。酷かったと思うモン。それから、isk安にもかかわらず、利率は15.5%で変わらず。まるで高利貸しみたいな利率ですが、これが貯金に対する利率であって、借金ではありません。だから去年、FXみたいなのが流行ったのよね。たぶん。

今年のIceland Airwavesツアーのお席はまだあります。迷っている方、ぜひどうぞ!
(*お断り: ICELANDiaの小倉は、経済がよくわかっておりません。人参が3円高いだの、5本パック150円の方が3本パック100円よりお買い得というレベルは理解しますが、難しい大人の経済は理解しませんので、あくまでも庶民のオバチャンレベルの解釈ということでご容赦ください m(__)m)(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



Value of ISK keeps hitting historic low. Exchange rate of isk to yen was horrible this time of last year. Now it looks sooo good to me. As a tourist who is coming to Icelnad next month, I LOVE IT! One hot dog was 480 yen last year and that was the cheapest gourmet I could have. If they have not changed their price, I can have it for 270 yen. That is just about how I feel the price should be. Since it is historic low, in my past 5 years of visiting Iceland, I will enjoy better exchage rate ( to me) next month! Finally I can get to shop something. Yuka

 注目!Iceland Airwavesツアー、まだ席はあります!
c0003620_22285641.gif




  アイスランドの音楽がいっぱい!↓







  
アイスランドからの涼やかなシルバー・ジュエリー!
          ピカ一のデザイナー・ブランドです!↓


[PR]
by icelandia | 2008-09-16 21:52 | News | Comments(2)
アイスランドのアルコール飲料消費第一位はビール!二位は赤ワイン
 アイスランド人が一番よく飲むのは、アルコール度の高いウォッカ類かと思っていたら、ビールだった!! 先日の現地新聞記事を見てICELANDiaも初めて知りました。
 
 記事を「見て」というのは文字通りの意味で、決して「読んで」おりません。読んでいないというよりも、悲しいことにアイスランド語が読めない・・・。これだけアイスランドに関わっているため、アイスランド語のひとつも覚えたいとは思いますが、なにせ英語で事足りてしまう場合が多いため、世界一難解と言われる言語を覚えようというモチベーションがイマイチです。

c0003620_16351472.jpg

 でもって、この記事は9月になってからMorgunbladid紙に掲載されたものです。「見た」ところ、ビールが一着なんですね。それも78%というぶっちぎりで。一千万リットル消費と書いてあるように見えます(「見える」だけで確信は無し)。

アイスランド人がよく飲むアルコール飲料
 1. ビール(Bjor) 78%
 2. 赤ワイン(Raudvin)9%
 3. 白ワイン(Hvitvin)5%
 4. その他のアルコール飲料(Annad afengi)5%
 5. ブレニヴィンやウォッカ(Brennivin og bodka) 2%
 6. スパークリングワイン(Freydivin)1%

c0003620_1639211.jpg   c0003620_16393852.jpg   c0003620_1640515.jpg
 日本でもそうですが、ビールって手軽だしひどく酔わないし(個人差あり)、のどを潤すのにはちょうどいいのでしょう。
 アイスランドでよく見かけるビールの銘柄はEgils, Tule, Vikingで、例えばキリンならばラガー、一番絞り、淡麗等々があるように、各銘柄いくつかの種類を出しています。

 次の赤ワインというのは意外。季候の関係からアイスランドではぶどうのワインは生産されません。ヨーロッパやオーストラリアのワインをよく見かけます。
 それでもって、アルコール飲料の一切は国営店でしか買えず、価格はアルコール含有率で決まるため、ヨーロッパで高い評価を受けるワインがアイスランドでは割安で買えるため、ワインの買い付けに来るコレクターもいるとか。

 その他のアルコール飲料にはたぶん、日本酒やウイスキー、ブランデー、リキュール等があることでしょう。当然ですが売っています。日本酒は高かったぁ。去年アイスランドで日本酒を買い求めたところ、アメリカ産の月桂冠が2600isk程度。当時の為替レートだと5000円以上!!これで一升ならまだ許せるけれど、750ml入りでした・・・。料理用程度なら、カップ酒を持って行くべきと痛感。

 ブレニヴィンはご当地酒の焼酎。アルコール度40%なので、ウォッカと同じようなもの。アニスの香りが爽やかなので、アルコール分を飛ばしてゼリーを作ったことがありますが、アニス風味ゼリーは悪くなかったけど、わざわざブレニヴィンで作る必用もなさそう。

 スパークリングワインと訳していいのか分かりませんが、freyが泡という意味で、vinは日本語の「酒」に当たるようです。ワインでも焼酎でのウイスキーでも、日本酒に限らず「酒」ですよね。で、泡が立つアルコール飲料って、ソーダ割意外はスパークリングワインだよなぁ、と。

 寒い地方なので、みなさんお酒が好きだし強いという印象なので、ビールが最もポピュラーであるというのは、少々意外でした。みなさんはどのような感想をお持ちになりましたか? (小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



According to an article I have seen recently on Morgunbladid, Icelanders drink 10 million litters of beer annually if my guessing is correct. I wish I understood Icelandic but I do not. So what I am saying here is just an assumption by "looking" at the chart! Yuka

 注目!Iceland Airwavesツアー、まだ席はあります!
c0003620_22285641.gif




  アイスランドの音楽がいっぱい!↓







  
アイスランドからの涼やかなシルバー・ジュエリー!
          ピカ一のデザイナー・ブランドです!↓


[PR]
by icelandia | 2008-09-14 16:42 | アイスランドってどんな国? | Comments(4)
特製ハンドメイド・ハープ扱い開始!シガーロスのシングルもリリース!
 今年2度目のアイスランド行きがあと1ヶ月に迫り、ちょっとばかりモソモソした気持ちになってきた ICELANDiaです。

 今日はスペシャルなお知らせです。 ICELANDiaで、ラウルス・シグルズルソン氏特製のハンドメイド・ハープを扱うことになりました!
c0003620_1442717.jpg

 2008年7月号のソトコトのアイスランド特集に掲載されたラウルス・シグルズルソン氏は、身障者と共に生活する共生コミュニティ・ソルヘイマルの木工所の監督であり、自作CDをリリースする音楽アーティストでもあります。

c0003620_14415483.jpg
 これがその記事の一部で、これを見た ICELANDiaのお客さまから、「記事に掲載されていたハープのような楽器を購入することができないか?」というご質問をいただいたのが先日の『氷国』イベント会場でのことでした。

 それでラウルスに連絡を入れたところ、特注オッケーだそうです!(ご質問いただいた女性のお顔はよーく覚えているのですが、名前を失念しまして個人的にご連絡できずごめんなさいm(__)m)

 ソルヘイマルはシュタイナーの思想に基づくコミュニティなので、シュタイナーで扱われるハープは、ライアーと呼ぶのだそうです。でも、ラウルスの製作するライアーと、よく見るライアーとは少し異なる感じでしょうか。
 それで、こういったハープは7弦程度から作ることができ、本格的に演奏するのであれば12-15弦がお勧めということ。ソトコトの写真にあるようなタイプで、7弦が2万円強からです。ただ、ここにアイスランドからの送料がかかるため、関税その他を考えると最終的には2万5千円から3万円弱かと思われます。あくまでもザックリの試算です。

 一品ずつ手作りになり、素材に合わせて形も若干変わるため、これ!という写真はありませんが、希望をお伝えいただければある程度は対応できるかと思います。ラウルスの手作りハープの購入希望者は、このフォームからお問い合わせください。その際に希望の弦の本数をお書き添えいただけると、見積もりをお送りすることができます。平均約1ヶ月ほどでお手元に届けられると思いますが、 製作、送付に時間がかるので気長に2-3ヶ月待つ心づもりでお願いします。

また、ラウルスの自主制作盤はこちらに一覧があり、現在在庫切れになっている『HOFUD A SUNDI』も近々作ってくれるそうなので入手できます(既にお問い合わせいただきました方々には、届き次第個別にご連絡致します)。どのアルバムもアンビエントな彼の特製ギターによる作品です。普通のギターの音色とは一風変わった、それこそハープのような響きもあり、ひとりシガーロスといった音響に通じるものがあります。まだお聴きでない方はぜひ一枚どうぞ(試聴もできます)。
***

c0003620_1442229.jpg 今週の月曜日、9月8日にシガーロスのシングルがイギリスで発売されました。収録は2曲で「Inni Mer Syngur Vitleysingur 」と日本盤のアルバムにボーナスとして収録されていた「Heima」。
  ICELANDia音楽ショップではこの貴重なシングルを送料込み790円ポッキリで限定販売!購入希望者はこちらでどうぞ。 (小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



 Special handmade harps made by an Icelandic artist, Larus Sigurdsson, is available via ICELANDia music shop this fall. Sigur Ros's new single "Inni Mer Syngur Vitleysingur" arrived from U.K. It was quick! This single is also available at ICELANDia musiic shop. I do not know if there is any non-Japanese who is reading this blog overseas, If you are interested in meeting me in person, you can catch at Iceland Airwaves... somewhere :D Yuka

 注目!Iceland Airwavesツアー、まだ席はあります!
c0003620_22285641.gif




  アイスランドの音楽がいっぱい!↓







  
アイスランドからの涼やかなシルバー・ジュエリー!
          ピカ一のデザイナー・ブランドです!↓


[PR]
by icelandia | 2008-09-11 14:49 | News | Comments(1)
ビジュアル・アーティストだけが利用できるアイスランドのレジデンシー・プログラム
 盛夏はがんばって冷房を入れなかったのに、8月末からめげて冷房に頼っているICELANDiaです。これっていわゆる夏バテ?

 今日は、ちょっとユニークなアイスランド滞在のご紹介です。

 アイスランドへ行きたい!住みたい!留学したい!と、いろいろありますよね。留学は大使館に、移住は個人の力量や公共機関にお任せですが、アイスランドへ行きたい!というのは、手軽に利用できるツアーを利用するのもいいし、がんばって個人でアレンジしてみるのもいいでしょう。

 そんな中、ちょっとユニークなかたちでアイスランドに滞在できるシステムがあります。ビジュアル・アーティストであることが条件ですが、もしもそういった関係に関わっていて、アイスランド滞在に興味があれば、一考に値することでしょう。

 これはアーティスト・レジデンシー・プログラムといって、アイスランド・ビジュアル・アーティスト組合(The Associaton of Icelandic Visual Artists (SÍM) )が外国人のビジュアル・アーチストを一定期間、SIMの寮(レジデンシー)に受け入れるシステムです。
 受け入れるといっても、無料とは限りませんが、自分でアパート等を借りることを考えれば、もちろん廉価ですし、手続きも簡単で安全確実。手続きが簡単であるとはいえ、滞在希望の理由や実績等々を書いて出さなければならないので、それなりにモチベーションが高くないと難しいかもしれません。
 アイスランド語の知識は必用ありませんが、資料も手続きも全部英語なので、英語は最低限必要です。

 レジデンシーとして滞在できる場所はアイスランド各地に8カ所あり、利用できる期間や条件はそれぞれに異なります。滞在費が無料のところもあれば、有料のところも。自分の友人や家族と一定期間過ごせるように、ゲストルーム完備のところもあります。

 詳しくは以下のURLをご覧ください(英語)
 http://www.sim.is/Index/English/Residencies/
 *この件に関して、私はご質問に答えられませんので、興味ある方はアイスランド側に直接質問してくださいね。
c0003620_20561273.jpg


 実は今年の秋、このプログラムを利用してアイスランドに滞在する日本の若き画家がいます。それも、去年ICELANDiaのIceland Airwavesツアーに参加した方で、その際に自分の絵画を何枚か持参し、現地のアート・オフィスにそれを見て頂きete・・・という積極的な活動が認められてのこと。
 本人もまた、日本から抜け出して、自分の限界や殻を破るような、そういう活動がしたいと思ってのことのようです。その結果はすぐには出ないかも知れないけれど、長い愛で見ればきっと貴重な体験になることでしょう。いろいろと大変だと思うけど、O君、がんばってぇ〜〜!! (小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



The Associaton of Icelandic Visual Artists (SÍM) provides programs for foreign visual artists to stay in Iceland. There are 8 residencies located all over Iceland for such opportunities. For more info, check out SIM website. One of the people who was on ICELANDia tour last year, a young painter, is going to stay in Iceland as a residency in this fall. I hope he will have lots of great experiences during his residency in Iceland. Yuka

 注目!Iceland Airwavesツアー説明会の最終は9月6日(土)です。
c0003620_22285641.gif




  アイスランドの音楽がいっぱい!↓







  
アイスランドからの涼やかなシルバー・ジュエリー!
          ピカ一のデザイナー・ブランドです!↓


[PR]
by icelandia | 2008-09-07 21:00 | アイスランドってどんな国? | Comments(6)
アイスランドだけのICELANDiaブログ、Excite公式ブログの中で一着の席?!
 9月になってびっくりしたことがひとつ。9月から ICELANDiaブログはExcite公式ブログ一覧の、ぶっちぎりの席についてる!アイスランドのことしか書いてないのに、ナンで??
 ほら、これが一覧なんです。
c0003620_0444222.jpg

 私は能人でもなく、これといった「売り」もなく、単にアイスランドのことを書くというブログが「公式」になっただけで奇跡的。なのでこの4年間、Exciteでブログの編成見直しがある度に、いよいよ都落ちかとドキドキしていると、いつもなんだか、スンナリ残る。もちろん、うれしいです!

 今回の「席順」を眺めると、やはりExciteの担当者も見るべきところは見てるんですね。ICELANDiaがアンジェラ・アキよりも人気があるとは思えないけれど、ICELANDiaのブログ以外でも、内容に実があり、コンスタントに更新されているものは残っているし、それなりの位置に配備されているようです。

 例えば、最近仲良くさせていただいているアンチエイジング・ブログは、新ブログの女王と呼ばれるしょこたんの横で、最近はいつも塩谷先生としょこたんがツーショット状態!なんかカワイイ(笑)。

c0003620_0453129.jpg


 塩谷先生のブログはバラエティに富んだ内容が特徴で、映画や文学の話もあれば、かつての思い出、深く考えさせられることや、日常に役立つ話題も多く、内容が濃いのにとても読みやすく、それでもって毎日欠かさず更新!あのクオリティで毎日書くことは、私にはとても真似できない。そういう質の高いブログをしょこたんの横に置き、少しでも多くの目にとまるよう、というExcite側の配慮は充分納得します(少なくとも私は、そのように解釈しました)。

 理由はわかりませんが、ブッチギリの位置に ICELANDiaを配してくださり有り難う御座います、Exciteのご担当者様。
***

 話は変わりますが、日本では産科医が足りなくて困っている最中。アイスランドでは助産婦が賃金値上げを訴えストライキに突入。日本は少子化、アイスランドはさながらベビー・ブーム。とにかく困ったことが起こりませんように! (小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



Just wanted to mention about where ICELANDia blog is listed on Excite official blog list. I do not know how my blog was appointed to sit on such a great seat! Yuka

 注目!Iceland Airwavesツアー説明会の最終は9月6日(土)です。
c0003620_22285641.gif




  アイスランドの音楽がいっぱい!↓







  
アイスランドからの涼やかなシルバー・ジュエリー!
          ピカ一のデザイナー・ブランドです!↓


[PR]
by icelandia | 2008-09-06 00:54 | News | Comments(4)
レイキャヴィク市長は今年3人目、明日は最後のツアー説明会
 『氷国 in 日本』のイベントが終わり、少々脱力気味の ICELANDiaです。

 脱力といえば、日本のおぼっちゃま首相がお辞めになるそうで・・・。でもでも、アイスランドの方がスゴイのよねぇって、自慢にもなりませんが、レイキャヴィク市長はこの一年間に3人も変わったのです!

 誰かがどこかに寝返ったり、あちらの派閥とこちらの政党がくっついたりというようなゴタゴタだそうで、「で、かいつまんで説明してくれない?」と現地の人に尋ねても、「なんか複雑で私自身もよく理解できない」という返事。とにかく、昨年10月、イマジン・ピース・タワーの点灯式の翌日に市長が代わり、そして今年の春にまた代わり、実は先々週また代わったので、名前を覚えるヒマも無い。
c0003620_14555354.jpg 現職の市長はHanna Birna Kristjánsdóttirという女性(今年42歳)。国家の首相ではなく、一都市の市長といえども首都なので、東京都知事が年に3回も代わってしまったような感じでしょうか。そんなんじゃ仕事が全然進まないよね。

 この一連のゴタゴタで滞ってしまうのは、都心の再開発(と呼べるほど大げさなものでもないような気がしますが)。街中の空き地や壁で囲まれている部分が多すぎるし、火事にやられた部分も復興が遅すぎない?これではレイキャヴィクの魅力も半減で、観光客がツマンナイと感じても仕方がない。そして、老舗のバーがあった場所に、ピカピカのショッピング・センターを建てるとか・・・。
c0003620_1457341.jpg

 旅行者としては、残して欲しいのは古い町並みで、ピカピカの新しいビルほどつまらないものはないと思うのですが、現地で暮らす人は使いにくい古びた建物ではなく、新しくしてほしいと感じるそうで、そういった様々な意見を聞きながら物事を進めていくべき人物が、市の再開発担当者です。この要職に今年春から8月までの前市長の期間、ICELANDiaの音楽アーティストであるヤコブ・フリーマン・マグヌッソンがついていました。彼が作った素敵なアルバムはこちら。
c0003620_14223262.jpg ヤコブは以前から政府の仕事に関わり、特に70年代は外務省からロンドンへ派遣され、文化広報官を務めたこともあるため政治には無関係ではなく、2007年5月に行われた4年に一度の総選挙では新党のLiving Land党に加わり議席を狙った人物でもあります。
 そんな要職に就いているのなら、来月アイスランドへ行く際は、観光客としてどう思うのかを彼にしっかりと伝えたいと考えているので、このままその職に居座ってくれればいいのですが、市長のサジひとつでしょうから、さてどうなりますか。
***

 という感じで来月のアイスランド旅行に向けて、あれこれの調査とアレンジを開始しました。

 まずは、10月にアイスランドの音楽フェスを見に行くIceland Airwavesツアーの際に、どうやらシガーロスのスタジオを見学出来そうだということが判明。旨くあちらとこちらの時間的な都合が合えば、ツアーご参加のみなさんと訪ねたいのでその調整が必用。
 このツアー、今年は枠を増やしたのでまだ座席はあります。興味ある方は明日(9月6日)に最後の説明会を行うので、よろしければご参加ください。シバノさんの写真撮影ツアーとの共同説明会になります。詳しくはこちら

 それから、アンチエイジング・ブログの塩谷先生にお約束した、スペシャルなアイスランド旅行用の事前調査も計画中。私があまり注意を払って見ていなかった分野であり、調べているだけで楽しいことが判明!こちらも、Airwaves同様に大評判にするべく中身を練ります。(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



No Japanese is pleased with having so many prime ministers in one year. Come to think of it, city of Reykjavik has also been in political chaos and the 3rd mayor of this year came into action just a couple of weeks ago. I do not think people in Iceland are too pleased with that either. Jakob, I wonder if you would keep your job as a director of city center renovation. I would very much like to give you my view of the city as I do care about it a lot. See you in October. Yuka

 注目!Iceland Airwavesツアー説明会の最終は9月6日(土)です。
c0003620_22285641.gif




  アイスランドの音楽がいっぱい!↓







  
アイスランドからの涼やかなシルバー・ジュエリー!
          ピカ一のデザイナー・ブランドです!↓


[PR]
by icelandia | 2008-09-05 15:02 | News | Comments(0)
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム