execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
予算不足 アイスランドの新国立劇場、工事続行決定。完成は2011年春を予定
 ちょっぴり明るいニュースが入ってきました。中断されていた新国立劇場の工事が再開されるそうです。

 世の中の雰囲気や空気は、離れていても何となく伝わってくるものなのでしょうか。小倉@ ICELANDiaは、毎日アイスランドの新聞を眺めます。英語に翻訳されるニュースは一握りだけなので全貌ではありませんが、やはりどこか空気が重い、暗い。
 
 そんな重苦しい空気の中でも、人々はこれを機会に考え方や方向性を改め、よりよい未来へ進もうとしていきます。生き残るだけの生産性や経済性は必用だけど、最終的には経済ではなく気持ちの問題のような気がします。
 映画『おくりびと』がアカデミー賞に輝いたのも、米国がそんなことに気づき始めた証しではと、何となく感じています。

 で、麻生さんは今夜未明(日本時間)にオバマ大統領と会談し、何らかの成果を持ち帰ってくるのでしょうか。まさか紙くずになることが見えている米国国債を大量買いするような、間抜けな約束をして・・・きそうだから、支持率が下がる訳かぁ。

工事が中断されていたアイスランドの新国立劇場の建設続行が決定!
 あぁよかった、よかったぁ!!ここは多くのアーティストや市民が心待ちにしている場所です。建物の強度に問題がなければ、外観を大幅に変更し、内装も安くて長持ちするようなものにして、予算が削れるところは削ってぜひ完成させてほしい。
 放置すればスラム化する恐れもあるし、第一ここまで費やした建設費が全くの無駄になり、取り壊すにしても予算が・・・。

 新国立劇場はバブルが軌道に乗った2004年に計画され、バブルの崩壊と共に骨組みだけのガイコツ状態で放置。何とも不名誉なバブル崩壊のシンボルとなっていました。

 でも、これからこの崩壊のシンボルが、ゆっくりと再生への道を示すことを期待していきたいと思います。長期的な影響を多角的側面から考察した結果、 このプロジェクトは政府とレイキャヴィク市が取り仕切り、これからも続行されることが発表されました。
c0003620_1671561.jpg

 しかしそれだけで問題が解決した訳ではなく、これは”とにかく”何とかしてこの会場を完成させます”という希望的な宣言であり、必ずしも予算がつき、完成のメドが立ったということではありません。

 このプロジェクトの完成には、約115億円(11800万ドル)が必用で、そこに利息がかかってきます。この金額、日本のちょっとした地方自治体でもずいぶんと大きな額であることでしょう。加えて、現在までにかかった金額があり・・・・途方もない金食い虫プロジェクトですが、芸術の振興という点では、その意義の深さは変わらないと私は感じています。
 初めから、もっとシンプルな劇場にしておけばよかったのに・・・という後悔は先に立ちませんねぇ、ホントに。

 「金食い虫」と書きましたが、オバマ大統領の経済刺激政策(途中から経済再生政策と呼び方が変わった?)と同じ考え方で、政府や市の出費は増えますが、このプロジェクトにより600程度の雇用が作り出されます。雇用は海外からの出稼ぎではなく、アイスランド国民を優先するため、失業者が1万人以上の焼け石に水とはいえ、600の雇用が確保されることは事実。それにより消費が少しだけ高まり金銭が国内で回り始めるようになれば、小さなこととはいえ、いろいろなところで良い影響が出てくることでしょう。
c0003620_168260.jpg

 何よりも、多くの芸術家や音楽家にとって悲願の会場であり、まともに記者発表をする場所もない政府や行政機関にも、利用しがいのある場所になることでしょう。アイスランド国民でもない私が言うのもナンですが、これに関しては絶対に途中で投げ出してはいけないプロジェクトであり、続行を決意した政府とレイキャヴィク市に、心からのエールを送りたいと思います。

 ちなみに当初の完成予定は今年末でしたが、それはまず無理なので、目下の完成予定は2011年1月で、オープニングは同年春を目指します。

 この会場については以前のブログもお読みください。
アイスランド、経済崩壊で心配な建設中のゴージャスな新国立劇場
http://icelandia1.exblog.jp/10227509/

***

 アイスランド音楽賞の詳細は、次回取りあげますね。久々に少し明るいニュースなので、国立劇場の件を先に取りあげさせてもらいました。(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



I am quite happy about the joint decision of Icelandic government and the city of Reykjavik to continue working on their national theater project. Probably you can not splurge on anything fancy but you can still build a simple, nice, and workable theater and meeting rooms which are much needed. Tax payers will not regret this one project.
Also, this seems to work as a "economy stimulus bill much like that of Obama's. It creates jobs, and that many people will start spending a bit more again.
Congratulations on your decision to go on. One very positive news in days of doom. Yuka
2008年アイスランド・ビジュアル・アート大賞受賞作家ジュエリー↓
 





  アイスランドの音楽がいっぱい!↓

[PR]
by icelandia | 2009-02-24 16:10 | アイスランドってどんな国? | Comments(2)
第15回アイスランド音楽賞発表、授賞式には大統領やシガーロスも
 なんかちょっと落ち込み気味の ICELANDiaです。アイスランドのニュースを毎日眺めても、楽しい出来事がないせいかなぁ・・・。

 そんなご時世ですが、2009年2月18日にアイスランド音楽賞の授賞式がありました。去年までは大きな会場でオーケストラまでつけてやっていたけれど、どうやら今年は予算がなかったらしく、スタジオに席を設けました、という風情。

 式典に欠かせないドラムロールはテープで流せばいいのに、わざと悲壮感を醸し出そうとしたのか、音楽は男性コーラス!自分達の不運を誇張し笑い飛ばすかのようで、アイスランド人のハードジョークをまたひとつ見せられた気がします。
c0003620_2011892.jpg

 どのような授賞式なのか見たい!のであれば、今日から1ヶ月弱であればオンラインで見られるようになっているので、ぜひどうぞ。

Tónlistarverðlaunin 2009(アイスランド語)
http://dagskra.ruv.is/sjonvarpid/4461929/2009/02/18/
19:35 Beinn hlekkur á skrá Íslensku tónlistarverðlaunin 2009 BEINT
   *上記URLにアクセスしたら、19:35からの番組を選んでください。動画が来るのにちょっとばかり時間がかかるかも。ちなみに、QuicktimeMovieとして保存することもできました。
c0003620_20115244.jpg
 シガーロスは2部門(ベスト・ソングライター、ベスト・ポップ/ロック・アルバム)で受賞。プレゼンターの可愛い女性は・・・文科省の大臣です。まだ30代前半の若い女性で背も高くないため、アイドルみたいにしか見えないので困る。れっきとした大臣なので、よろしく!
c0003620_20122670.jpg プレゼンターには他にも私がいつもお世話になっているヤコビーや、今年は大統領も特別参加。私は過去4-5年間ずっとこの催しを見ていますが(当然オンライン)、後にも先にも大統領が出てきたのは今回が初めてだと思います。国民に明るい話題を、という意思表示でもあるのかもしれませんね。
 
 ビョークもWanderlustがベスト・ビデオに選ばれ受賞。でも、この部門の受賞場面はなかったなぁ・・・。

詳しい結果は後日別口お伝えする予定ですが、早く知りたい方は以下にあるのでチェックしてみてください。
Íslensku tónlistarverðlaunin (アイスランド語
http://islensktonlistarverdlaun.is/
***

 ここから脱線です。独り言。
 毎日会社等々で働いている人は本当にスゴイなぁと思うのは、気分が乗らない時あからさまにサボれないのに、それでも働いていること。
 今日、銀行へ行った際にフと、従業員はみんな好きで銀行の仕事をしているんだろうか?と思いました。うーん、それって私が数字に弱いせいで、銀行の仕事は面白くないし大変だと思っている偏見なのでしょうか。でもまぁ、給料はよさそうですよね。
 私の場合はほとんどの場合、気が向いた時だけ音楽を聴いたり、興味有ることを調べたり、ブログを書いているので楽だけど、そんなのは生産性がほとんど無いので、世の中の隅でお茶を濁しているだけです。でも、会社勤めで昼間ストレスが多かったり、気分が乗らずに働いている人が、このブログを見たり、アイスランドという未知の国の音楽を聴くことで、一瞬でもホっとしてもらえたらいいなぁとも思いました。

 本日の私、何となく怠くて頭がスッキリしないんだけど、もしかして風邪?(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



I have contributed a couple of articles about Iceland to free magazines. One is for KANAKU, a free info mag of Kansai International Airport. The other is for Tokyo International Forum, a free mag for the venue (where Sigur Ros had played). The former is about northern lights and the latter is Iceland Airwaves. Yuka

2008年アイスランド・ビジュアル・アート大賞受賞作家ジュエリー↓
  






  アイスランドの音楽がいっぱい!↓c0003620_1544764.jpg
[PR]
by icelandia | 2009-02-20 20:23 | アイスランド音楽名盤紹介 | Comments(8)
フリーペーパー2誌にアイスランド情報、Time誌に不名誉のオッドソン
 『タイム』誌は”世界経済危機を招いた25名”のひとりとして、ダヴィッズ・オッドソンを言及。彼は長期間アイスランドの政治を握り、政治家を退いた後は中央銀行総裁に就任して国家を経済破綻に導いたことは誰もが知る事実。不名誉なこととはいえ・・・。
 『Time』の記事「25 People to Blame for the Financial Crisis(英語)」はこちら
***

 発行物ということでお知らせが少し。現在、小倉@ ICELANDiaが寄稿したものが2本出ているので、お目にとまった際は是非お読みください。どちらも無料配布されていますが、配布場所は限定されています。

** 有楽町の東京国際フォーラム広報誌『toward FORUM』 **
c0003620_10492599.jpg 
 上記冊子の2009年3・4月号(vol.67)の「世界の音楽祭」というコラムに、アイスランド・エアウエイブスが取りあげられました!
 国際フォーラムはいつも素晴らしい企画の音楽ライブが行われている場所で、そんな会場の機関紙にアイスランドの音楽フェスを取りあげていただけるとは感激!それに今回掲載されているバッハの特集もとても興味深いです。
 なので、有楽町の国際フォーラムへ行かれた際は、ぜひ広報誌をピックアップしてお読みください。



** 関西国際空港情報誌『KANKU』2009年2・3月号(No.110) **
c0003620_1135494.jpg

  こちらは関空の機関紙で表紙を開けてすぐのところに、アイスランドのオーロラについてのエッセイを執筆。すごく目立つ場所なので、 ICELANDiaになぜ執筆依頼が来たのか少しびっくりですが、とてもうれしく光栄に思っています。
  ICELANDiaのブログをお読みのみなさんは、ご存知のことかと思いますが、アイスランドのオーロラはどこで見られるんだろう?ということにご興味ある方は、関空に立ち寄った際は忘れず情報誌にお目通しください。この情報誌の内容は関空のことのみならず、世界遺産の記事やグルメ紹介などもあり充実しています。

 それで、情報誌『KANKU』は発行元のご厚意により、かなりの部数をいただいたため、 ICELANDia音楽ショップからの荷物には送料に変更が出ない場合は同梱しています。
***


  今回はたまたまフリーペーパーへの寄稿でしたが(有り難いです!)、他の雑誌等々でもアイスランドのことをもっと取りあげていただけるといいなぁと、いつも願っています。こちらのプロフィールや連絡先はここにありますので、アイスランドに関して何かお手伝いできることがありましたら、どうぞご一報ください。(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



I have contributed a couple of articles about Iceland to free magazines. One is for KANAKU, a free info mag of Kansai International Airport. The other is for Tokyo International Forum, a free mag for the venue (where Sigur Ros had played). The former is about northern lights and the latter is Iceland Airwaves. Yuka

2008年アイスランド・ビジュアル・アート大賞受賞作家ジュエリー↓
  






  アイスランドの音楽がいっぱい!↓c0003620_1544764.jpg
[PR]
by icelandia | 2009-02-16 11:05 | News | Comments(0)
アイスランドのバレンタインデイに見つけた7oiの記事!
 ここ何週間か私事で忙しく、来週あたりからまた、気合いの入った(?)ブログを復活できる予定の ICELANDia です。

 さて本日は2月14日のバレンタイン・デイ。昨日の夕方、ギリギリになってデパートに駆け込んだところ、売る方もラストスパートであるせいか試食が多く、世界の美味しいチョコを思い切り食べまくった感じでした。来年は飲み物片手に回ろうかしら?!

 アイスランドのヴァレンタイン・デイは、他の欧米諸国と同じで、日本のように女子から男子にチョコを渡すだけではなく、親子や同僚、恋人、夫婦などなど、日頃親しくしている人にちょっとしたプレゼントを渡す日となっています。
 私の知り合いのアイスランド人は、「彼女にクラシック音楽のCDとお菓子を渡す予定」とメールに書いてきました。

 ICELANDia が応援する7oiがアイスランドで本格始動!

 何か面白い話題はないかと例によってアイスランドの新聞を見ると、あらま珍しい、7oiことヨーイ君の姿が!記事を見てみると、Yuka Oguraの名前(=私)と、Soup Stock Tokyoというローマ字が読み取れます。
c0003620_05474.jpg

 どうやら、10月のアイスランド・エアウエイブスの際に日本からやってきた音楽ファン向けにスペシャル・ギグをやったことや、スープ・ストックでアイスランドの海老スープを発売した際に、彼の音楽がかけられたことが載っているようです。
 その後、記事を見たよ!とメールすると、「アイスランドでもニュー・アルバムが発売されたし、(芸術大学の)修士論文や卒業プロジェクトの音楽制作もほぼ終えたんで、本格的に活動を開始するので」他にもこれからいろいろなパブリが出てくるということ。
 ただそれだけといえばそれだけのことですが、応援しているアーティストが新聞に取りあげられたことはうれしく、本当に小さなことですが、少しでも日本からの応援の気持ちが伝わるといいなぁ、と感じています。

 c0003620_074173.jpg去年の11月半ば頃から年末まで、スープ・ストック・トーキョーの店内でかかっていたのが7oiの音楽です。スープ・ストックのサイトでの7oiの紹介ページはこちら。
 店頭でかかっていたのは、スープ・ストック用に特別編纂したものですが、その多くが彼の正式デビュー・アルバム『Don't push the rocks in my face』に収録されています。
 日本人がアイスランドの音楽を思う時、キーワードとなるのが「エレクトロニカ、オーガニック、アンビエント」といったところでしょうか。その全てを含み、すごく心温まるビートやメロディを奏でてくれるのが7oiの音楽です。

 日本では3-4年前からICELANDiaが彼のデモ盤を扱い、これが本当によく売れて、日本からのイニシアチブも手伝って正式デビュー・アルバムの制作に至ったので、今回こうしてアイスランドの新聞に取りあげてもらったのは、とってもうれしい!
 これからも、コツコツと素敵な音楽を拾い上げていければと益々思いました。7oiのアルバムは心温まるサウンドとメロディに溢れています。ぜひみなさんお聴きください!視聴はMySpaceで、『Don't push the rocks in my face』の購入はこうちらになります。
  (小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



I saw an article of 7oi whose music ICELANDis has been supporting on Frettabladid today. It looks like 7oi's music arranged for Stoup Stock Tokyo when SST released their Icelandic lobster soup has helped getting a bit of publicity along with an announcement of his debute album,"Don't push the rocks in my face" . Happy to see that he has been doing well. Yuka

2008年アイスランド・ビジュアル・アート大賞受賞作家ジュエリー↓
  






  アイスランドの音楽がいっぱい!↓c0003620_1544764.jpg
[PR]
by icelandia | 2009-02-15 00:10 | News | Comments(5)
音楽とアイスランド写真のコラボ・イベントは2月15日!
 アイスランド関係のニュース・チェックに加えて、最近は毎日オバマ・チェックが欠かせない小倉@ICELANDiaです。

 アイスランドでは新しい政府が発足し、経済破綻の元凶となった中央銀行の幹部に有無を言わさず辞任を迫っていますが、辞任を迫られた人々は「社会や政府から不本意に意地悪されてる」というリアクションで、なんだか〜〜。とにかく、中央銀行幹部が降りるまでは国内の抗議運動は続きそうです。
***

 というような話からは少しお休みをいただき、今回はICELANDiaがとてもお世話になっている写真家のシバノさんが関わるイベントのお知らせです。

 シバノさんは近年アイスランドの音楽シーンに撮影に力を入れ、2008年8月には『氷国in日本vol.4』という写真と音楽でアイスランドをつづるイベントを主催。その際はICELANDiaもお手伝いさせていただきました。
 そして2月15日、『氷国in日本 vol.4』を行った原宿のエクスレイムで、ミュージシャンの尾野カオルさんとシバノさんが、音楽ライブ+アイスランド写真VJのコラボ・イベントを開催します!

尾野カオル『Comfortable Hive Vol.2』
http://www.yamaha-mf.or.jp/el-player/ono/topics.html#l_081226

 今回のイベントで公開されるアイスランドの写真は2008年10月に撮影した作品が中心で、アイスランドの音楽フェス、Iceland Airwavesの様子はもちろんのこと、レイキャヴィクの町並み(それも経済崩壊直後)や、郊外のイサフョルズル、スナイフェスルネスといった大自然もフィーチュア。会場にはスクリーンが5面あるので、どこからでもたっぷりゆっくりと音楽と映像を楽しんでいただけます。

 その際に公開される写真を、以下、シバノさんから特別にご提供いただきましたので、まずはブログでお楽しみください。

アイスランドの風景
ウエスト・フョルズルで見たまん丸の虹。感動しました!
c0003620_1936593.jpg

スナイフェルスネス氷河近くの教会への道ーーー勝手に私の墓地決定です(マジ)。
c0003620_19362746.jpg

Grundarfjordur〜Stykkisholmurの間。とにかくどこまでも大自然が続く。
c0003620_19364195.jpg
 

アイスランド・エアウエイブス '08から
マムットのヴォーカリスト。妖精みたい!
c0003620_19373965.jpg

最終日の最後に行われたのは、アイスランド交響楽団のメンバーとDJのコラボ。
c0003620_19375269.jpg

ちなみに上記2点は東京国際フォーラムの広報誌『toward FORUM』(2009年3・4月号 vol.67)のコラム「世界の音楽祭」に掲載されています。

ベッドルーム・コミュニティ・レーベルの注目株、ベン・フロスト。
c0003620_1938797.jpg


レイキャヴィクの街
街のシンボル、ハトグリムス教会の近所でよく見かける猫のフェリシア。
c0003620_19384110.jpg

人気カフェ、ババルでボードゲームを楽しむ二人。
c0003620_19384489.jpg

ビョークやシガーロスも通った伝説のクラブ、Sirkusの跡地。面影も何もなくひたすら寂しい・・・。
c0003620_19384769.jpg


尾野カオル『Comfortable Hive Vol.2』 c0003620_19405477.jpg
■日時: 2009年2月15日(日) 
     Open/Event start 17:00 Live start 18:00
■料金: 前売り\3,000 当日券\3,500
■会場: EX'REALM(エクスレルム)イベントスペース

■出演:
El:Kaoru Ono  http://www.myspace.com/kaoruono

Vo:Asa (Asa festoon) 
Tp:MAKOTO (from JABBERLOOP)
Sax:DAISUKE (from JABBERLOOP) 
DJ・衣装デザインandMore:甲田一馬
DJ:ユキヒロナカノ
VJ&Photo:シバノジョシア(Onabys)

●チケット予約/お問い合わせ先
ご予約は電話か、必要項目を明記して下記アドレスへメールでご連絡ください。

電話でご予約: (財)ヤマハ音楽振興会エレクトーンプレイヤーズグループ
        TEL:03−5773−0814

E−Mailでご予約: kaoru.ono0215(@)gmail.com

※ メール予約の際は、以下を必ず明記してください。
・お名前(フルネーム/ひらがな)
・チケット枚数
・電話ご連絡先(携帯等)

  (小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



"Comfortable Hive Vol.2 " will take place on Feb. 15, 2009. Kaoru Ono, a keyboard player, is collaborating with Joshia Shibano's visual projection of Iceland photos. For the detail, click here(Japanese only). Yuka

2008年アイスランド・ビジュアル・アート大賞受賞作家ジュエリー↓
  






  アイスランドの音楽がいっぱい!↓c0003620_1544764.jpg
[PR]
by icelandia | 2009-02-09 19:49 | 日本の中のアイスランド | Comments(0)
アイスランド新政府33歳女性初入閣&同性愛首相は当たり前?
 受験生のみなさん、体調は万全でしょうか。入試のまっただ中になってきました。本番の試験では、いつもと同じか、いつも以上に実力が出せますように。我が家にも1名受験生がいるので、全国の受験生のことが他人事には思えません。どうぞ頑張ってください。

  c0003620_13285777.jpgさてさて、政治関係の話が続いていますが、難しい話ではなくICELANDia的に軽くご紹介したいことがあります。

写真の若く美しいお嬢さんは文科省の大臣!それもこの2月1日に誕生日を迎え、33歳になった日に入閣しました。
 名前はカトリン・ヤコブスドッティル((Katrín Jakobsdóttir)で、奇しくも前政権の文科省大臣も同じ名前のカトリン(Thorgerdur Katrin Gunnarsdottir)さんでした。
 私の印象でしかありませんが、このポストは難しい政治的な判断を迫られる場面がそれほどなく、正しい判断を下すことができればいいのでは。もちろんこの「正しい判断」がクセモノで、ブッシュ君も正しい判断ができれば、現在こんなことにならなかったのですが。
 アイスランドは人口32万人の小さな国です。国内の文化や教育だけのことであれば、何かを間違えてもすぐに軌道修正することが可能です。若き大臣が若い人々から指示され、親しまれて、経済の困難に打ち勝って質の高い教育制度を維持していくことを願います。

 c0003620_13294944.jpgそれでもって、彼女は左翼緑の党所属。この党はどうやら今年10周年を迎えるようです。マークが可愛いので、お見せしますね。

 新政府についてのマスコミの報道は、「世界初の同性愛首相」という見出しで取りあげることがほとんどのようですが、アイスランド国内では、1994年に社会民主盟の党首に選出されなかった際に語った「私の時代は訪れる」という言葉がもっぱら引き合いに出されるそうです。
 確かに海外では同性愛者であることを認めているという事実に目がいってしまいます。確かに ICELANDiaブログでもそういち早く書きましたし・・・・。
 
アイスランド国内でその事が取りあげられるのは、「海外では同性愛者であることが話題になっている」という報道の仕方です。アイスランド人にしてみれば、それが何か?って感じなのでしょう。同性愛者か非同性愛者かが首相になる資質を問われるようなことであれば、首相になる前にそれが(暗黙の)障害になっているでしょうから、当然の反応なのかもしれません。(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



Good luck to new Icelandic government! Yuka

2008年アイスランド・ビジュアル・アート大賞受賞作家ジュエリー↓
  






  アイスランドの音楽がいっぱい!↓c0003620_1544764.jpg
[PR]
by icelandia | 2009-02-03 13:31 | News | Comments(4)
アイスランドの暫定新政府、大臣の男女比は50:50
 最近政治の話題ばかりの ICELANDiaですが、そろそろ音楽や文化の話に戻りたいと思っています。

 お約束通り、社会民主同盟と左翼緑の党の連立新政府が発足しました。新しい首相に関しては以前も書きましたし(ここ)、メジャーなニュースソースがカバーしているので、そちらでご覧ください。

 新政府の発表から一夜が明け、現地新聞各紙にもそのことは大きく取りあげられています。以下もそのひとつで、Morgunbladid紙のものです。大統領府に集まった新たな大臣は男性5名、女性5名で、ちょーど半々。あと200年ほど経たないと日本は追いつかない男女比のように感じます。
c0003620_2046146.jpg


 ハーデ首相が辞任を表明した際は5月9日が総選挙の投票日ではと言われていましたが、4月25日になりそうな気配が濃厚。

 以下の写真はFrettalbadid紙のもので、ハーデ元首相が辞任を表明した翌日の新聞。なんかスカーっとした顔をしているのが印象的。それだけ今までの責任が重かったのでしょう。
c0003620_20451636.jpg

 ハーデ氏は食道にできた腫瘍を国外で治療なさるそうなので、順調な回復を心より願いたいです。(小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



The Social Democratic Alliance and the Left-Green Party has formed new government of Iceland. It looks like general election takes place on April 25. We will see.... I hope that the government will be "responsible" - I wish I did not have to make an emphasis on the word -- and quickly get on working for the betterment of Iceland which is a LOT of work! I wish Mr.Haarde's fast recovery. Yuka

2008年アイスランド・ビジュアル・アート大賞受賞作家ジュエリー↓
  








  アイスランドの音楽がいっぱい!↓c0003620_1544764.jpg
[PR]
by icelandia | 2009-02-02 20:48 | News | Comments(0)
速報!アイスランドに新政府、本日誕生
 2009年2月1日現地時間午後4時(日本時間2月2日午前1時)、アイスランドに新しい政府が発足します。
 
 抗議運動の大きな部分はこれで達成です。残るは中央銀行に居残っている重鎮ということになります。

 春の総選挙までの暫定的な政権とはいえ、経済問題の解決は待ったなしです。人々の知恵と、政府の実行力を結集して、素早く経済的に立ち直る道筋を作って欲しいと願うばかりです。でもそれは、アメリカも日本も、そして他の諸外国も同じ状況ですが・・・・。とりあえず、新政府発足予定の速報でした。 (小倉悠加 / Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif

 New Icelandic government will be appointed at 4pm in Icelandic time today.
[PR]
by icelandia | 2009-02-01 22:06 | News | Comments(0)
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム