execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
アイスランド式サッカー・ゴールの決め方?ふかわりょうさん再びアイスランド絶賛
 アイスランド・エアウエイブス・ツアー・サイトに、フェスの魅力をつづった私の文章が掲載されました!
ココー> http://www.icelandairwaves.jp/ogura_column.html

 その魅力は語りきれないとはいえ、とりあえず(笑)。
 私が初めてフェス参加したのは、レイキャヴィクを訪れがのが3度目の時でしたが、それでも最初は会場がま〜ったく分かんなかった!街の地図は頭に入っていたのに・・・。まして何をどう楽しむかなんて、手探り状態。あの時は現地の友人に随分と助けてもらいました。
 なので、もしかしたらアイスランドはこれが最初で最後かも、という参加者のために、このツアーは初めからサっと自由に楽しめるよう、細部にあれこれを工夫しているのです。
 ということで、8月のアイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアーの説明会は
 終了しました。

★ビデオがバカ受け!ゴールを決めて「釣り」を披露
アイスランド関係では楽しいニュースも入っています。アイスランドのサッカーチームは延長の末にゴールを決め、その後になんと、「釣り」の動作を披露。釣る人、釣られる人、それぞれ瞬時にキチンと役割を果たし、記念撮影までしちゃたというもの。YouTubeで人気ビデオになっています。
 これ、結構必見です。笑っちゃいます。=> ビデオ
c0003620_20395354.jpg


★仕方がないとはいえアイスランド格下げのムーディーズ
 米格付け会社ムーディーズは、アイスランドの格付けを「ネガティブ」引き下げた模様。アイスランド経済に関する世界的な信用が落ちる中、挽回するためにはEU加入は悪くない選択とはいえ、決して良いとも言えず、ホントになんとも。かつてのバイキングには凄惨な事件が付きものだったはいえ、経済バイキングも別の意味で凄惨です。
***

 今日はテレビ番組『メレンゲの気持ち』にふかわりょうさんが出演し、アイスランドのことをたっぷりと語っていたと、実家の母が電話で教えてくれました。この前の「ごちそうさま」の時もそうでした。私、テレビ見ないもので・・・。
 彼のブログにはたっぷりとアイスランドの旅行記が載っているので、興味ある方は去年、一昨年のふかわりょうさんのブログをご覧くださいね。

ふかわりょうBLOG
http://blog.watanabepro.co.jp/fukawaryo/

ふかわりょうさんとアイスランド談義ができると面白いだろうなぁと思っています。いつか実現しますよう!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif


注目!Iceland Airwavesツアー 次の説明会は8月4日(木)&7日(土)! c0003620_16205045.jpg





 アイスランドの音楽で日本の夏を乗り切ろう!!








アイスランドの溶岩ネックレス!プレゼントにも最適! c0003620_10304337.jpg






 
[PR]
by icelandia | 2010-07-31 20:42 | News | Comments(0)
アイスランド一輪車の旅完結! アイスランドEU加盟手続き加速っていうけど・・・・
 アイスランドがEU加盟の申請をしていることは既にお伝え済ですが、ここにきて、加盟手続きをスピードアップすることを合意したそう。アイスランド国内で加盟反対意見が多いため、そのけん制の狙いがあるとか。
 加盟するとなると、経済破綻時に起きたアイスセイブ(対、イギリス、オランダ)の問題解決が早急に迫られるのと、捕鯨問題や外貨獲得の命綱である漁業権が脅かされる可能性もあるため、一筋縄ではありません。
 さて、どうなることやら・・・・・・・

というような、細かなニュースはツイッター(@YukaOgura)でつぶやいています(個人的な無駄話も多いのでフォローする際は(覚悟?)ご注意くださいm(__)m) 
***

広滝さんのアイスランド一輪車の旅、完結!

 約2週間ほど前、アイスランドを一輪車で走破した日本人の広滝 賢治さんのことを ICELANDia ブログで取りあげさせていただきました。そのブログはこれー> http://icelandia1.exblog.jp/14755744/

 ICELANDia でお伝えした時は、まだ広滝さんご自身のブログが旅の途中でしたが、この度ブログ上でもアイスランド一周を終えられたので、再度ご紹介したく書いてます。

飾りのない有様
Unicycling in ICELAND
http://blogs.yahoo.co.jp/ken_zyme  

これが広滝さんがず〜っと背負っていた荷物一式!最初の頃は、荷物が重すぎてフラフラだったけれど、慣れてくると、荷物無しの方が不安定に感じていたとか。慣れってスゴイ!
c0003620_1965293.jpg


旅も最後の頃、街から空港への道路に出るまで護衛してくれた地元の子供達。
c0003620_1962562.jpg


お決まりの露天風呂、ブルーラグーンも一輪車で!(許可をもらって撮影)
c0003620_19491.jpg


 旅の後半は、アイスランドも春から夏の模様を呈してきて、景色も天気も素晴らしくなっていきます(だから暑くて大変だったそうですが)。写真もふんだんにあるので、まだ広滝さんのブログを訪れていない方は、ぜひチラリとでも見に行ってくださいね!
 今回のブログの写真は広滝 賢治さんから許可をいただいて掲載しています。広滝さん、有り難う御座います。

飾りのない有様
Unicycling in ICELAND
http://blogs.yahoo.co.jp/ken_zyme  
***

アイスランド・エアウエイブス・ツアー説明会8月分
(参加無料&アイスランド火山溶岩お土産付き!)

ツアー内容や特徴を、分かりやすくご説明致します。写真も満載です!今年の出演アーティストは、かなり期待できるし近年で一番盛り上がりますよぉ!
 終了致しました。

***


 それにしても毎日暑いですね。基本はワインが好きな私も、この気候ではビールが飲みたくて仕方ない。外出時は首に保冷剤を巻いてるし・・・あぁ、アイスランドへ行きたぁ〜い!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif


注目!Iceland Airwavesツアー 次の説明会は8月4日(木)&7日(土)! c0003620_16205045.jpg





 アイスランドの音楽で日本の夏を乗り切ろう!!








アイスランドの溶岩ネックレス!プレゼントにも最適! c0003620_10304337.jpg






 
[PR]
by icelandia | 2010-07-28 19:11 | アイスランドってどんな国? | Comments(0)
ビョークが怒るアイスランドのエネルギー会社売却
 今回のブログは、お約束通り、ビョークがなぜ先日記者会見したのか、ということについてです。
 2010年7月19日、ビョークはレイキャヴィクで記者会見をひらき、アイスランドの電力会社HSオルカ社株のマグマ・エネルギー社売却に関する反対表明をしました。

 まずはおさらいとして、2009年8月22日に書いたブログをここに再掲載しますね。
----------------------
 ★ アイスランドの地熱エネルギーが外国の会社のものに!?
 実はこのブログを書いている時点では決定していないのですが・・・。こういうのが経済崩壊で一番怖い。

 ガス、水道、電気などの生命線が、外国の私企業のものになってしまったらーーという空恐ろしい物語が現実になろうとしています。それでも、カナダの会社だから少しは安心ですが、これがロシアや、まさか北朝鮮とか中国だったりしたら・・・。
c0003620_22194388.jpg

 なぜこのような事態になってしまったかといえば、これも複雑で私もよく分からないのですが、地熱エネルギーを配給する会社(国営)の株の一部を民間に解放する際、例えばレイキャヴィク市のエネルギー会社等の公共会社が、民間の競争力を弱める(?)といけないという理由で、この株を買うことができず、回り回ってこれがカナダのマグマ・エネルギー社に買い取られることに。

 ま、大株主ってことだけならまだしも、この会社は今後65年間、ブルーラグーンやケプラヴィク国際空港を含む一帯の地熱エネルギーを独占的に使用(開発も含め)する権利があり、希望すればそれを更に65年間更新できるそうで、そうなると130年間も、そのエリアの地熱エネルギーは外国人に利用され、利益を国外に持って行かれる可能性が大。
 
 でもって、そのカナダの会社のお買い物代というのが、年間たったの2千2百万円!!<どうせ外国の手に渡るなら、なんで日本の会社が買わなかったの!と私は声を大にして言いたい。たぶん、知ってたら買った企業もあると思うけど。そういう情報が無かったんですよね。私も知らなかったし。
----------------------
 この問題がなぜ今、再度浮上したかというと、当初このマグマ・エネルギー社は、HS オルカ社の株の「過半数以上を所持する意志はない」と表明していました。それが今年の5月、持ち株率が98.5%になったことを発表!
 ちなみにそれまでHSオルカ社は官営(=国民のもの)であったのを、国家切り売りで民営化することになりました(これ自体も問題になった!)
 
 なぜマグマ・エネルギー社に株が行ったのかという、株取得の経緯も不透明であり、その背景には、アイスランド経済を崩壊に向かわせた政党や政府要人が関わっているという噂もあり、とにかくどう考えても解せない!という物事でした。

 これだけで充分に怒るべき物事ですが、エネルギー関連会社の株は、アイスランド国内またはEEA(欧州経済領域)の加盟国に籍を置く組織にしか売却できない法律があるため、マグマ・エネルギー社(本社カナダ)は、EEA加盟国であるスウェーデンに支社を設置。

 そして今年5月の発表を受け、心配になったアイスランド人がスウェーデンのマグマ・エネルギー社を訪ねたところ、仰天の事実が発覚:
 マグマ・エネルギー社の支社は、スウェーデンの登記簿にある住所には存在しない。
 登記簿にある住所にある会社には弁護士がいて、その弁護士がマグマ・エネルギー社の「手伝い」をしている。
 弁護士は休暇中につき、この件に関しては誰も答えられない。

 加えて
 マグマ・エネルギー社のサイトの会社案内には、スウェーデン支社の記載が無い。

 この事実を突きつけられ「驚いた」政府は、すぐに事実関係を調べるとしたのもつかの間、今度はマグマ・エネルギー社が「HSオルカ株の買収は、アイスランド政府高官から勧められた」と発表。でもって、スッタモンダの油に火が注がれたわけです。
 エネルギー会社が民営化され、海外の会社に買収されたら最後、その会社がまた別会社に値をつり上げてエネルギー会社を売却し、国民のために存在すべきエネルギー会社が結局はマネーゲーム化されるのか・・・・。

 ここでビョーク登場。

 なにせ国際的な注目度、影響力は、アイスランドの首相や大統領よりもビョークの方が上!世界的にマスコミから注目されるためには、ビョークしかいない!

 彼女はこういった経緯を憂い、政府に署名直訴して、この件に関してはマグマ・エネルギー社との契約は無効にするか、国民投票をと訴えました。

 ビョークは声明文を読むと共に、ピアノ伴奏で3曲ほど披露。
1.Hja Iygnri Modu
2.Vertebrae By Vertebrae
3.Oceania (アイスランド語)

記者会見での彼女は、声明文(アイスランド語)を読み上げるにとどまり、質疑応答はありませんでした。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif


注目!Iceland Airwavesツアー 説明会は8月4日&7日! c0003620_346181.jpg





 ヨンシーのボックスまだちょっとだけあります!!








アイスランドの溶岩ネックレス!プレゼントにも最適! c0003620_10304337.jpg





 
 
[PR]
by icelandia | 2010-07-23 23:53 | Comments(0)
アイスランドのオーロラについて(後半)、ビョークの記者会見も
 アイスランドのエネルギー問題に関して、昨日(2010年7月19日)ビョークがレイキャヴィクで記者会見を行いました。質疑応答はなく、声明文を読み上げるにとどまり、あとは「Oceania」のアイスランド語ヴァージョンを含む数曲を、ピアノ伴奏で歌ったということ。これに関しては、次回のブログで。 以下はビョークの記者会見を伝える現地新聞。 
c0003620_23483579.jpg


 さて、今回のブログはアイスランドのオーロラについての後半です(前半はこちら)。現在アイスランドは夏を謳歌中ですが、オーロラが出没する時期は寒い時期になります。そのことを念頭にお読みくださいね。
c0003620_187846.jpg
 

<デジカメの液晶は大丈夫?>
 デジカメをずっと外に出していると、さすがに動きが鈍くなります。使う時以外は、ポケットに入れておいた方が無難。プロのカメラマンで、使い捨てカイロをカメラに貼り付ける人もいるようです。
 どんなに工夫しても、液晶が凍り付いて歯が立たないというのは聞きません。

<オーロラ予報ってあるの?>
 アバウトですがあります。以下のサイトでオーロラの活動が図と数値で示されます。
http://www.gedds.alaska.edu/auroraforecast/
 このページをクリックすると、アラスカの地図が出てきますが、左上の方に小さな地図がいくつかあり、スカンジナビア半島をクリックすると、アイスランドがでてきます(すごく時間がかかる時があるので、気長に待ってください。必ずアイスランドのところも表示されます)。
 予報についてを”アバウト”と書きましたが、上記サイトの数値は、素人向けに分かりやすくしたためなので、数値を見て太陽風の動きやオーロラ活動を専門的に読み取れる方であれば、かなり正確に予測ができるのかもしれません。

<満月だとオーロラは見えないんですか?>
 基本的にオーロラは暗いところの方がよく見えます。満月だからといって見えないということもありません。満月にはオーロラが出ないという法則も、新月だとオーロラが出るという保証もありません。どの程度強いオーロラが出るかにより、見え方は異なります。

<X月X日頃からアイスランドへ行きますが、オーロラは見えるでしょうか?オーロラ・ツアーに乗った方がいいですか?>
 一生に何度も行く場所ではないため、このように尋ねたい気持ちはよく分かります。が、こういう質問に答えるのは難しい。例えば「10月5日から一週間のうちに、東京に雨は降ると思いますか?」と尋ねられても、自信を持って答えることは至難の業。降るといいですねぇ、とか、降らないといいですねぇ、ということは言えても、本当にどうなるかはそれこそ「天気次第」です。 
 
 オーロラ・ツアーに関しては、例えば上記のオーロラ予報を見て、中度のオーロラ活動が認められ、現地の天気も良いようであれば、その場でツアーに乗る乗らないを判断してはいかがでしょうか。ツアーは確か当日の午後4-5時まで受け付け可であったと思います(現地で確認してください)。
 アイスランドへ発つ前に特に団体ツアーでのオプションとして事前にこのツアーの予約を入れた場合、ひどい雨で絶対に見えないような時は実施しないようすが、少しくらいの雨なら決行し、ツアーを消化する傾向にあるようです。もちろん見えれば万々歳ですが・・・・。

<オーロラは天気次第!>
 オーロラ悲喜こもごもですよねぇ。とにかく何度も言いますが、天気次第です!
 雲がサーっと引いた合間に見えることもしばしばあります。マメに空を見ましょう。自分では「あぁ、やっぱり見えなかった」と思っても、翌日友人との話の中で、「夜中、飲みに帰る途中空を見上げたら出てた」ということもあります。というか、そういう話を聞く確率の方が、私の場合はずっと多いので、もう少しマメに空を見上げるべきかといつも反省。

 そういうこともあるため、これは本当に天気次第であり、時の運なのです。8月下旬から4月中旬まではオーロラが見える時期です。見える時期にアイスランドへ行くのであれば、旅行前からあまり思い悩まず、運を天に任せましょう。
 
<裏技?>
 「あ〜、やっぱりオーロラ見えなかった・・・」と嘆く前に、飛行機の中からの観測をお忘れ無く。
 そう、航空機は雲の上を飛びますね。なので、例えばアイスランドであれば、夜中でも早朝でも、暗いときに飛ぶ飛行機からオーロラが見える場合があります。飛行機の分厚い窓を通してなので、肉眼で直接見るより迫力は劣りますが、飛行機の中からチラリとでも見えれば、見ないよりもいいですよね!

 オーロラ・ツアー等に行く場合は、手袋や帽子、風を遮ることのできる暖かいコート等は必須です。冷えは足元からくるので、レッグウォーマーやブーツなどが役立ちます。それから、使い捨てカイロも便利です。健康上のことや周囲への迷惑を考えると、決してお勧めはしませんが、ウォッカやラムなど、アルコール度の強い酒で暖を取るという手もあります。(オーロラを見ながらほろ酔い気分はなかなかオツです。が、未成年や運転手は絶対にやらないでください)。

 実際の気温は平均的にはゼロ度程度かと思いますが、風があると体感温度が下がるためマイナス10度くらいまで耐えられるような恰好にしておくのが無難でしょう。寒い中、荒野に放り出される訳ではないので、過剰な対策は必要ありませんが、寒いのは辛いので、暖かく過ごせる準備を。

 それから、現在レイキャヴィクから出ているオーロラ・ツアーはすべて英語またはドイツ語などで、定期的な日本語のツアーはありません。

 実際のオーロラは神秘的で美しく、刻々と姿を変えるため、その一瞬一瞬が一期一会になります。オーロラ出没の季節にアイスランドへ行かれるみなさま、どうか優雅な光の舞が見られますよう!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif


注目!Iceland Airwavesツアー 説明会は7月15日&24日! c0003620_346181.jpg





 ヨンシーのボックスまだちょっとだけあります!!








アイスランドの溶岩ネックレス!プレゼントにも最適! c0003620_10304337.jpg






 

 

 
[PR]
by icelandia | 2010-07-20 23:51 | News | Comments(0)
イベント『北欧へ行こう x 5』 8月下旬開催! フード、音楽、写真に、アイスランド・トークも!
  今回はICELANDiaの小倉も参加する北欧イベントのご紹介です。

「北欧へ行こう×5(CROSS  GO!)」
日時:2010.8/21(土).22(日)28(土)29(日) タイムテーブル 
場所:PIIROINEN+CASE gallery(代々木上原)

 
c0003620_16232224.jpg

 これは北欧5カ国をご紹介すための、ワークショップやディナーイベント(音楽)、トークイベントを組み合わせた催しで、とても素敵なギャラリーで行われます。

 イベント名の「CROSS GO」の「CROSS」には、このイベントを通じてみなさんと「交差」して楽しみたいという思いが、そして「GO」は五カ国である「5」だし、ぜひ北欧へ行きましょうという「GO」なんですね。

 コーヒーの飲み比べができるカフェや写真や絵画展示のギャラリーも楽しそうだし、北欧雑貨の販売や、音楽付きのディナーイベントも興味津々。もちろん、食材には北欧からの素材が使われ、伝統料理も出るそうです。おいしそ〜〜。

 私は最終日に行われる予定のアイスランド・トークに出演させていただく予定です。テーマは「アイスランドって面白い!」。 

 楽しそうなイベントでしょう。お時間のある方、ぜひいらしてくださいね!
***

 それから、ビョークがアイスランド政府に対して、電力会社の持ち株を海外の会社に売却したことに対する抗議を間もなく行う予定。
 その経緯は、去年ブログにも書いているので、新たに今回のことを書くまでは、こちらを御参考にどうぞ。 ブログ真ん中へんの「アイスランドの地熱エネルギーが外国の会社のものに!?」が関連事項です。
 オーロラの後編は次回書きますね。次の旅行ツアー説明会は今週土曜日。詳しくは以下をご覧ください。8月分の日程は、数日以内に発表予定です。
http://icelandairwaves.jp/

 暑いですね。私と同様、エアコン無しで過ごしていらっしゃるエコなみなさま、どうぞ水分・塩分補給をお忘れなく。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif


注目!Iceland Airwavesツアー 次の説明会は7月24日(土)! c0003620_16205045.jpg





 アイスランドの音楽で日本の夏を乗り切ろう!!








アイスランドの溶岩ネックレス!プレゼントにも最適! c0003620_10304337.jpg






 
[PR]
by icelandia | 2010-07-18 16:31 | News | Comments(0)
一度聞けば事情通?!ツアー説明会15日(木)、24日(土)、アイスランドのオーロラ話(前半)
 ゲリラ豪雨が関東を駆け巡ったような一日でしたね。日本の気候も、しっとりと雨が続く梅雨ではなく、ゲリラ豪雨=東南アジア型になってきたようです。心配といえば心配。
 
 しかし、気候のことは心配しても始まらないものがあり、オーロラもまた同じです(って強引な導入?!)。今回のブログはオーロラについてですが、その前に大切なお知らせ。

 10月のアイスランド・エアウエイブス中もオーロラをレイキャヴィク市内から見る事ができます。そんなツアーの説明会を今週木曜と、来週土曜日に行います。写真満載で、アイスランドのあれこれを知ることができ、一回聞けばかなり事情通になれるかも!?私もみなさんと直接お会いできる楽しいチャンスなので、お時間のある方はお気軽にぜひ!

アイスランド・エアウエイブス・ツアー説明会
(参加無料&アイスランド火山溶岩お土産付き!)

 終了しました。
***
アイスランドのオーロラについて(前半)

 さて、アイスランドのオーロラは、8月下旬から4月中旬くらいまで見る事ができます。 ICELANDiaの小倉も、アイスランドで何度かオーロラを見ていますが、いつ見ても、ステキ〜〜。何とも言いがたい光の幕がヒラヒラと踊る様は感動的で、ホント実際に見ないと分からないですよね。
 
 アイスランドのオーロラ観察についての質問をよく受けますので、ここにまとめておきますね。以前に書いたブログと内容が重複しますが、数年前なのでお許しを。少し長いので「前半」と「後半」に分けさせてください。

<要するに>
 夜に暗闇ができる季節であれば、オーロラは電気が煌々とつく街中でも見ることができます。あとは天気次第。


<アイスランドはオーロラ・ベルト直下>
 オーロラがいかに発生するかのメカニズムの解説は科学的なサイトにお任せするとして、オーロラがよく発生するのはオーロラ・ベルトと言われるドーナッツ状の場所で、アイスランドはその直下にあります。オーロラベルトは、例えば、米国海洋大気庁のサイトで見られるような感じです。ね、ドーナッツでしょう。

<オーロラはいつ見えるか?>
 アイスランドの場合、8月20日以降から4月中旬であれば見えます。以前、4月末に雑誌のアイスランド特集の取材同行をした際も見えていましたが、日照が長すぎてごくうっすらとでした。なので、やはり4月中旬までとしておくのが手堅いようです。
 オーロラ自体は天気がよければ発生しているけれど、暗闇がないと人間の目には見えないってことなんですね。なので、夜10時以降くらいから空が真っ暗闇になる季節が「見える」時期になります。

<オーロラはレイキャヴィク市内でも見えるの?>
 街中でもよく見えます。私が最初にアイスランドでオーロラを見たのは、レイキャヴィクの中心部にある民家のバルコニーで、周囲からは明かりが煌々と、本当に猛烈に強く明かりが出ていた場所でした。アイスランドの民家は白熱灯を使用している家が多いのに、そこはスタジオか何かだったようで、蛍光灯満載で窓が広くピッカピカ。それでも、オーロラはきれいに見えました。

<よく見える場所>
 至極当たり前のことをですが、暗闇が多ければ多いほどよく見えます。花火だってそうですよね。なので街頭などがない方がもちろんベターです。
 レイキャヴィク市内で見えていたら、5分でもタクシーに乗って郊外へ出てみてはいかがでしょう。ペルトラン周辺で充分か、と。

<オーロラ・ツアーに乗れば必ず見える?>
 とは限りません。レイキャヴィク近郊のどこもかしこも雨や雪であれば、オーロラは望めないため、オーロラ・ツアーは中止となります。少しでも雲が切れそうな場合は、たぶん決行されることでしょう。
 私が見聞きした程度での話ですが、4-5時間バスであちこちを移動したけれど、見えなかったというのと、雲の切れ目を見つけて、少しは見ることができたというのが半々のようです。
 もちろん、このようなツアーに乗った方が、レイキャヴィク市内でぶらついているよりも、見える確率は高くなります。

<アイスランドでオーロラが一番見える場所は?>
 レイキャヴィクから車で1時間ちょっとのオーガスタディルだと思われます。そこは地形の関係で晴れ間が出やすく、オーロラ観測に適しています。そのため、日本の国立極地研究所とアイスランド大学が共同研究所を置いていて、レイキャヴィクで雨や曇りでオーロラは見えなくても、この地であれば雲が無くなった10分間ほどにササっとオーロラが出ることがよくあるそうです。

 ここで少し脱線しますが、ツアーの下見でオーガスタディル近郊のレイクホルトを訪れた旅行代理店の担当者が撮影したのが、下のオーロラ写真です。昼間は大雨だったけれど、夕方頃から雲が切れ始め、夜の9時頃から少しの間オーロラが出ていたそうです。
c0003620_1452746.jpg

 オーロラって撮影するのがすごーく難しく。私は一度もカメラに納められたことがありません!誰か、私といっしょにオーロラを見て教えて!
***

 オーロラの話は「後半」に続きます。私は専門家ではないので、あまり細かいことはわかりませんが、ご質問はコメント欄からお気軽にどうぞ。また、ツイッター経由(@YukaOgura)でも歓迎です。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif


注目!Iceland Airwavesツアー 説明会は7月15日&24日! c0003620_346181.jpg





 アイスランドの音楽で日本の夏を乗り切ろう!!








アイスランドの溶岩ネックレス!プレゼントにも最適! c0003620_10304337.jpg






 
[PR]
by icelandia | 2010-07-13 23:45 | アイスランドってどんな国? | Comments(0)
よくぞ遭難しなかった!悪天候の中、アイスランド一周2千キロを一輪車で走破の日本人!
 それにしてもスゴイ日本人がいるものです。広滝 賢治さんは2010年4月上旬から2ヶ月かけてアイスランドを一周。それも20キロの荷物を背負い一輪車で!!

飾りのない有様
Unicycling in ICELAND
http://blogs.yahoo.co.jp/ken_zyme  
c0003620_043197.jpg
 

 アイスランド一周は約2千キロあり、それも4月初旬からってまだ雪が降る季節。どうやらアイスランドの気候等を事前にあまり調べなかったということですが、それで強行しちゃったなんて、ひぇ〜〜。
 事前にこの ICELANDiaブログを見つけて、少しでも質問してくだされば、6月半ばからの2ヶ月間に変更せよと、強行に諭したのにぃ。少なくとも5月半ばからだよねぇ。4月初旬って・・・冬じゃん。 
c0003620_004481.jpg


 広滝さんご本人から了承を得ましたので、このブログで少し写真をご紹介させていただけば、例えばアイスランドの道についてですが、以下の写真のところはそれなりに整備されている感じだからいいけれど、標識も何もないダートロードもあり、一輪車には強敵だったことでしょう。ご本人はそれよりも強風が一番のきつかったとおっしゃっていますが。
 アイスランドの強風、体験しないと分かりませんよね。下手すると都心でも台風並みですから。
c0003620_23565470.jpg


 この季節、日暮れ前に山越えを試みると雪になり、非難小屋がたまたまあって命拾いしたりということも。翌朝はこんなに晴れていい天気でも、
c0003620_23572818.jpg


 良い天気といえば、広滝さんのブログを読んでいて、すごくきれいだなぁと思ったのがこの写真。
c0003620_23575718.jpg

 
 また、こうして氷河に遭遇したこともあったようです。
c0003620_23582353.jpg


 膝の痛みを克服しながら、各地の人々の暖かな心遣いもあり、無事に帰国できてよかった!というか、ご本人としてはあまりにも人が暖かくて人の目がありすぎて、ピンチに遭遇することもできなかったとか?!
 野宿が続く中、時には民家にお世話になったこともあったようで、アイスランドのみなさま、旅行者に対しても分け隔てなくいつも親切にしてくださり、本当に有り難う御座います(日本語、読めないだろうけど、気は心で♪)。

 あぁ、この程度の天気ならいいですね。気持ちよさそう。
c0003620_23585939.jpg


 広滝さんは一輪車の達人でもなく、事前に荷物を背負って試しに走ってみた訳でもなく、旅行紀を読むとかなり無謀。アイスランドはケプラヴィク空港に舞い降りたその第一日目からオーロラが微笑んだとはいえ、とにかくスゴイ旅だったようです。

 そんな広滝さんの様子が放映されたアイスランドのニュース番組がありますので、ぜひご覧ください。(このブログのセキュリティの強化により、最近YouTubeの動画をそのままブログ内に掲載できないので、リンクでごめんなさい)
http://www.youtube.com/watch?v=_jLO0tVZ-PU

 また、あれこれの詳細は、ご本人がブログで詳しく書いていますので、ぜひそれをお読みください。読んでいて、ハラハラ、ドキドキさせられます。写真も満載なので見応えがあるし、何よりもアイスランドの人々がどんな感じなのか、というのが分かるのが、私にはうれしいなぁ!

飾りのない有様
Unicycling in ICELAND
http://blogs.yahoo.co.jp/ken_zyme   

 このブログを書くにあたり、快くあれこれを承諾してくださった広滝さん、有り難う御座います。心より御礼申し上げます。
 一輪車でこれだけの距離を海外で走破した日本人は初めてということなので、今後機会があれば、一輪車とアイスランドのことを広めていただければうれしいです。私にお手伝いできそうなことは、気軽にお声がけくださいね。これからも素敵な活動を続けていかれますよう! (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif


注目!Iceland Airwavesツアー 説明会は7月15日&24日! c0003620_346181.jpg





 アイスランドの音楽で日本の夏を乗り切ろう!!








アイスランドの溶岩ネックレス!プレゼントにも最適! c0003620_10304337.jpg






 
[PR]
by icelandia | 2010-07-11 23:56 | News | Comments(0)
アイスランド・エアウエイブス音楽フェス参加ツアー、専用サイト遂にオープン!
 ICELANDiaブログをご購読のアイスランド・ファンのみなさま、お待たせしました。アイスランド・エアウエイブス・ツアー2010年の専用サイトがオープンしました!

 今年で5年目を向かえるこのツアーには毎年、文字どおり北は北海道から南は九州までの方にご参加いただいています。特に地方在住の方は説明会のために上京するわけにもいかず、という事情はこちらもよく分かっていますので、このサイトにより少しでもツアーのイメージが掴みやすくなればと願っています。

 現在はとりあえず一部のみのオープンになっていますが、写真家のシバノ・ジョシアさんの全面的ご協力により、いつ見ても楽しい、素敵な写真満載のパワフルなサイトになっていきますので、ぜひ時々訪れてチェックしてくださいね♪

アイスランド・エアウエイブス2010・ツアー・サイト
http://icelandairwaves.jp/
c0003620_35244100.jpg

アイスランド・エアウエイブス・ツアー説明会
(参加無料&アイスランド火山溶岩お土産付き!)


ツアー内容や特徴を、分かりやすくご説明致します。結構アイスランド音楽の話で盛り上がったりして、オフ会っぽい雰囲気も?!興味ある方はぜひお気軽に! 
 終了しました。

***

 フェスが行われる10月のアイスランドは、自然観光もオーロラも楽しめる季節です。オーロラは自然現象なので、必ず見えるという訳ではありませんが、たぶん世界で唯一、首都からオーロラが見える場所です。
 なので近々、アイスランドのオーロラの話を書くことにしています。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif


注目!Iceland Airwavesツアー 説明会は7月15日&24日! c0003620_346181.jpg





 ビョークとお揃い!サインポストが人気!!








アイスランドの溶岩ネックレス!プレゼントにも最適! c0003620_10304337.jpg






 

 

 
[PR]
by icelandia | 2010-07-09 03:57 | News | Comments(0)
アミーナ&シガーロス、ヒャルタリン、シーベアー、レイキャヴィクからのアイスランド音楽ライブ放送!
 ICELANDiaブログでは、アイスランドの情報のあれこれをお届けしています。

 アイスランド音楽ファンのみなさま、先日、アイスランドで行われた観光キャンペーン『Inspired by Iceland』の一環として、屋外ライブが行われました!

 その時の模様はライブ・ストリーミングで放映され、現在はオン・デマンドで見る事ができます。まずはアミーナからどうぞ。バックにはシガーロスのキャルタンがベースを弾いているようです。

Inspired by Iceland : Music
 http://www.inspiredbyiceland.com/music/#13017418
 
c0003620_0032.jpg
 

 画面右にある「The Program」で他のバンドのライブも鑑賞可能。ですが、一番上のHjaltalin からRetro Stefsonまでは事前に録画されたものでロケ地もマチマチです。
私のお勧めはなんといっても For a Minor Reflection. シガーロスのような音が好きな人にはたまんないバンドです。実際、シガロスの前座を務めたことも。今年のエアウエイブスの目玉バンドのひとつとして私は大注目。ICELANDiaでは彼らのデモ盤を扱っていましたが、あと数枚くらいショップにあるかな?無ければ絶版です。

 ライブを見て胸キュンになったのがハフディスで、アイスランド語訛りの英語が可愛すぎ。 ポップでキュート。ひたすら楽しくて、いつ見てもハフディスは素敵。

 アイスランドの伝統音楽は?と尋ねられることが多く、答えに困るのですが、アミーナの次に登場するSteindor Andersenの歌唱法は、リームルという伝統的なもの。音楽というより語りに近い歌唱ですね。

 また、アイスランドでありませんが、ダミアン・ライスもアイスランドのセーターを着て登場。なかなか聴き応えがあります。そんなこんなで、素敵なアーティストがたくさん出ているので、ぜひご覧くださいね!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




 ビョークとお揃い!サインポストが人気!!








アイスランドの溶岩ネックレス!プレゼントにも最適! c0003620_10304337.jpg






 
[PR]
by icelandia | 2010-07-04 23:53 | Pops | Comments(1)
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム