execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
渡辺香津美さん、アイスランド国立劇場オープニング公演出演決定!音楽&自然観光ツアーも企画!
 今年のICELANDiaは、あれやこれやで目白押し。もちろん10月にはアイスランド・エアウエイブスのツアーをやりますが、その前に、超大型スペシャル・ツアーが出て来ました。これはニュースです!!

 というのも、日本を代表する世界的ギタリストである渡辺香津美さんが、アイスランドの国立劇場ハルパのオープニング公演で演奏することが決定!

 それに伴い、渡辺香津美さんご自身にご協力いただき、アイスランド音楽に強いICELANDiaが企画をお手伝いし、ギター音楽ファン垂涎のアイスランド・ツアーを作りました!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「渡辺香津美」ゲスト出演〜
アイスランド国立劇場祝祭ライブ鑑賞と大自然満喫の旅

2010年5月10日〜5月17日 8日間 398,000円
c0003620_23482658.jpg

ツアーチラシのPDFは以下からダウンロードしていただけます(756k)。
http://alljos.com/KatsumiWatanabeSpecialTour.pdf

 このスペシャルなツアーの内容をかいつまんでご説明すれば・・・

 アイスランドの国立劇場ハルパは、アイスランド国民が待ちに待った待望の劇場です。

 その記念すべきオープニング公演に、日本からは唯一、渡辺香津美さんが参加。歴史的イベントであるこのライブでは、以前から交友のあったアイスランドの名ギタリスト、ビヨルン・ソロッドセンとのギター・デュオを再度聴かせていただけるそうです。

 また、ライブは首都レイキャヴィクでの国立劇場のみではなく、第二都市のアークレイリでもご鑑賞いただきます。その上、ビヨルンの自宅にての特別プライヴェート・パーティにもご招待!(スゴッ!)

 音楽だけでも充分に楽しんでいただけることと思いますが、アイスランドの自然観光の目玉であるゴールデン・サークル・ツアーや、アークレイリではミーバトン観光もある上、アイスランドならではの広大な露天風呂はブルーラグーンとネイチャー・バスの二箇所で湯けむり体験をご用意。食事も日本人に人気の店をセレクト!

 渡辺さんにくっついて(?)素晴らしい音楽体験をさせていただきながら、観光も食事も湯けむりも欲張った、スペシャルなツアーです。

c0003620_23455478.jpg そして、観光も、食事も、ライブも、ぜ〜んぶコミでマジにこの値段?となっています。なので、興味ある方はまず旅行説明会へどうぞ。

  旅行説明会開催(参加無料)
  3月1日(火)、5日(土)、16日(水)、26日(土)
  4月6日(水)、9日(土)、20日(水)、23日(土)
  時間 平日:19:00〜20:00
     土曜日:12:30〜13:30

***

 アイスランド・エアウエイブス・ツアーの詳細も全て決定していますが、渡辺香津美さんツアーの方が実施が先なので、まずは渡邉さんのツアーをブログ発表させていただきました。
 エアウエイブスの方は、こちらに簡単ですがアップしてあります。早割や参加特典の発表はブログでやりますね。(小倉悠加)c0003620_13213440.gif





  自信をもってお勧めできる音楽ばかり!↓
c0003620_1544764.jpg




 今春も素敵なジュエリーを↓
c0003620_2575895.jpg
 

 
[PR]
by icelandia | 2011-02-25 23:52 | Jazz | Comments(0)
ホットなアイスランドの音楽シーンをトーキョー・ノーザンライツ・フェスティバルでご紹介したレポート
 2月中旬に行われたトーキョー・ノーザンライツ・フェスティバルのアイスランド関係・・・というか、私が関わった物事のレポートです。

 今回、トーキョー・ノーザンライツ・フェスティバルでアイスランドの音楽ドキュメンタリー映画『スクリーミング・マスターピース』が上映され、2月14日の初上映日に私が少しお話をさせていただきました。この日は関東に雪が降ってびっくり。ホワイト・バレンタインでした。

 平日の夕方にも関わらず、大勢の方に来ていただき感激。朝から整理券をもらいに来てくださった方も少なくなかったとか。みなさま、有り難う御座います。

 でもって、会場内はこんな感じでした。
c0003620_22272354.jpg


 ロビーではシバノさんのアイスランド写真展が開催中。やっぱり写真があると何かいい感じ。
c0003620_22275073.jpg


 人が居ない時はこんな感じ。
c0003620_2228124.jpg


 それで、本体の映画祭とは別口にアイスランド音楽のイベントをやらせていただき、そこでは日本初上映となる『Where's the Snow?』を上映。こちらは2009年のアイスランド・エアウエイブスという音楽フェスのドキュメンタリー。

 その後に熱気ムンムンの中、私がじっくり1時間ほど話をさせてもらいました。
c0003620_22283645.jpg


 1時間ず〜っと話している訳じゃなくて、途中、映画になかったアーティストのビデオや音源をご紹介しました。
c0003620_22294658.jpg


 この日のために仕入れておいた音源や、アーティストにサインをしてもらったものを即売で出したところ好評。後日「映画もトークも楽しかったし、推薦してもらったアルバムがすごくよかった」と少なからずご感想をいただき、とてもうれしかったです。わざわざ私にメールしてくださったみなさま、それから、ブログのコメントとして一言残してくれたみなさま、本当に有り難う御座います。

 『Where's the Snow?』は「見たかったけれど見られなかった!」という声が多かったため、クラブ・アイスランドのご厚意で総会時に上映していただくことになりました。土曜日なので、都合がつく方はぜひ。詳細はこちら。 

 今年10月のアイスランド・エアウエイブスのツアーも早割や特典も含めて決定済みです。ただ、このツアーのお知らせの前にまだアナウンスしたいことがあるので、もう少しだけお待ちくださいね。チラシはとりあえずPDFでダウンロードしていただけるようにしてあります。ダウンロードはこちらから(722K)
***

 今回のブログの写真はいつもの通りシバノ・ジョシアさんにご協力いただいています。シバノさん、有り難う御座います。
 それで、シバノさんは現在写真展を開催中なので、都合のつく方はぜひお運びください。

 以下、シバノさんからのお知らせです。

■シバノジョシア写真展 「Children of Nature」
2011年2月21日(月)〜3月6日(日)@二子玉川・Natural Crew

・2010年5月・新宿akta、11月・二子玉川Lasahで開催した個展の巡回展です。
今回はアイスランドの街や室内のインテリアなど、同国や北欧のライフスタイルをメインテーマに写真を展示致します。初プリント・初展示の作品中心。 是非この機会にご覧ください。

・展示会場のNatural Crewは北欧雑誌『スカンジナビアン・スタイル』の元プロデューサー/朝日ゆかりさんがオーナーを務める自然志向の食材を使ったカフェ。ランチはもちろん、平日は遅くまで営業されてますのでお仕事帰りにもお立ちよりください。北欧ズキの方、カフェズキの方お待ちしております。

◆写真展開催場所・情報
場所:Natural Crew
〒158-0094 東京都世田谷区玉川3-23-24#101
※東急田園都市線・大井町線「二子玉川」駅 西口より徒歩5分

営業時間:月〜土 10:30〜22:00 日・祝 20:30〜18:00(展示期間中のみ)
TEL:03-3707-9511

http://bit.ly/hmyBPT
↑写真展の詳細はこちらを御参照ください。
 
 ということで、ぜひ!(小倉悠加)c0003620_13213440.gif





  自信をもってお勧めできる音楽ばかり!↓
c0003620_1544764.jpg




 今年も素敵なジュエリーを↓
c0003620_2575895.jpg
 

 
[PR]
by icelandia | 2011-02-22 22:33 | News | Comments(0)
アイスランド音楽イベント、大盛況!満員&売り切れ御礼!
 昨日、トーキョー・ノーザンライツ・フェスティバル主催のアイスランド音楽イベントにご来場のみなさま、本当に有り難う御座いました。早々に売り切れてしまい、そこで諦めた方。とにかく会場へと当日来てくださった方、本当に有り難う御座います。

 おかげさまでとても評判がよく、私もうれしいです。

 このブログを通して情報発信を始めて、コツコツとやってきたのが一助となり、あのように大勢の方々からアイスランド音楽にご注目いただけるようになったのかなぁと、ほんの少しでも貢献できたような気持ちになり、感慨深いものがありました。

 会場で早々と売り切れてしまったアルバムで、ウエッブショップでゲットできるのは、以下の通りです。アパラット・オルガン・カルテットの新譜は、荷崩れのアウトレット品が数枚あるだけなので、また取り寄せます。再入荷は3月上旬でしょうか・・・。

販売サイトへは、タイトルをクリックしてください。
Amiina『Puzzle』 説明不要でしょう。アミーナの最新アルバム。

Rokkurro 『I annan heim』 デモを出していた時代からICELANDiaが注目していたロウクロウが、アイスランドらしい荒涼感のある、そして爽やかで実験的なアルバムを、アレックス(ヨンシー関係)のプロデュースでリリース。大注目アーティストとしてイベントでビデオを紹介したところ、大人気でした。

メンバー全員サイン入り! For a Minor Reflection『Holdum I Att Ao Oreiou』 これもデモ盤から扱っていたグループです。ビデオが大好評でしたね。シガーロスの弟分で(実弟もいるし(笑))、 ギター中心でシガーロスをもっとハードにした感じ。

アパラット・オルガン・カルテット『Polyfonia』 8年ぶりの新譜。特殊パッケージ。荷崩れ品をアウトレットとして出したのが数枚ありますが、あとは取り寄せになります。たぶん、それほど時間はかからず入荷するとは思いますが・・・。

 会場でチラシを配布しましたが、今年のアイスランド・エアウエイブス・ツアーの募集が決定しました!延泊ヴァージョンもありますし、今年は早くお申込いただいた方への「早割」や「ICELANDia特典」もご用意しました。後日まとめて発表しますね。(小倉悠加)c0003620_13213440.gif





  自信をもってお勧めできる音楽ばかり!↓
c0003620_1544764.jpg




 今年も素敵なジュエリーを↓
c0003620_2575895.jpg
 
[PR]
by icelandia | 2011-02-17 23:29 | News | Comments(4)
2月10日ICELANDiaTV配信、バレンタインにアイスランド音楽トーク、アパラット入荷!
 いつもICELANDiaブログを覗いていただき有り難う御座います。
 関東はずっと乾燥して寒かったのですが、やっと今日、何となく雨がポツリと降り、少しホっとしたのは私だけでしょうか。

 さて、以下ICELANDiaからのお知らせです。

ICELANDiaTV 明日(2月10日)20時から配信!
http://www.ustream.tv/channel/icelandia
 アイスランドからの旬なニュースや、あれこれのお知らせをお送りします。特に、ツアー関係がキッチリと決まりましたので、エアウエイブス・ツアーの早割も含めて、お知らせする予定です。
 視聴はツイッターと連動できるリアルタイムが楽しいのですが、アーカイブも残しますので、配信時に見逃してしまったら、ぜひアーカイブでお楽しみください。
 もちろん音楽もありま〜す! 

トーキョー・ノーザンライツ・フェスティバルでトーク!
http://tnlf.jp/
 映画祭で2月14日(月)に映画『スクリーミング・マスターピース』が上映される前に、ICELANDiaの小倉が少しお話をさせていただきます。みなさん、どうぞいらしてくださいね!
 この日はバレンタイン・デーなので、熱い気持ちを持っている方は、ぜひスクリーンのビョークといっしょに叫んじゃってください?!
 ロビーではシバノ・ジョシアさんのアイスランド写真展が開催されていますし、シバノさんご本人もいらっしゃることが多いようなので、ぜひ写真もご注目ください。
 それから、招待券プレゼントの希望者はICELANDia音楽ショップのトップページをご覧の上、ご応募ください。締め切りは明日(10日)
 ちなみに、2011年2月16日のアイスランド音楽イベントはソールドアウトでキャンセル待ち状態です。

アパラット・オルガン・カルテット『Polyfonia』入荷!
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=26303557
 うわぁ、早かった!過去に「入荷する、再プレスする」と言われて、待たされること数ヶ月、半年、2年経ったけどまだ待ってる等、いろいろとあるため、もっと待たされることを覚悟でしたが、先方の担当者が「2月初旬」と言っていた言葉通りに、日本にもタイムリーに入荷しました。
 豪華パッケージ版がいつまで続くかわからないので、入手できるうちにぜひどうぞ!

c0003620_23272978.jpg また、日本では新品がプレミア価格で取引されているアパラットのファースト・アルバムも、来週にはアイスランドから入荷予定です。こちらでご購入いただけます

 それから、契約切れで絶盤になっているヨハン・ヨハンソンの名盤『Englaborn』が若干枚数入荷しました。映画『スクリーミング・マスターピース』が上映されると、またヨハン人気がぶりかえすことでしょう。このアルバム、すぐに無くなると思われますので、入手したい方は今がチャンス!

 
***

みゆき野映画祭にICELANDiaTVがお邪魔する予定でしたが、配信スタッフのスケジュールの関係で出向かないことにしました。楽しみにしていた方、ごめんなさい。来年はぜひ!(小倉悠加)c0003620_13213440.gif





  出遅れた・・・福袋2月13日正午までです!↓
c0003620_1544764.jpg




 今年も素敵なジュエリーを↓
c0003620_2575895.jpg
 
 

 
[PR]
by icelandia | 2011-02-09 23:34 | News | Comments(0)
アイスランド音楽もあるトーキョー・ノーザンライツ・フェスティバル招待券プレゼント!
 いつもはのんべんだらりが多い1月なのに、今年はすぐに忙しなくなってしまった感じです。もっともいつもノンビリなので、少しは働かなくちゃという感じでしょうか。
 先週はアイスランドから、アウルム・ジュエリーのオーナー夫妻が来日したり、家の外壁の工事で自宅の周囲にグルっと足場が組まれていたりして、なんか不思議な一週間でした。

 アイスランドの国内最新ニュースを含めてお知らせをいくつか。

季節外れの福袋
http://icelandia.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=290400&csid=0
 福袋の第二弾をアップするのが非常に遅かったため、2月13日正午まで表示されます。第一弾は既に引っ込めてありますが、第二弾の中には、一斉にアップしたその後で追加した、すごくいいのがまだ残っているので、ご興味ある方はぜひ!

アイスランド音楽イベント
http://www.tnlf.jp/event_02.html
 本邦初公開、アイスランド音楽ドキュメンタリー『Where's the Snow?』の上映も含むアイスランド音楽イベントは、売り切れました。有り難う御座います。アナウンスして、1週間足らずで売り切れてしまい、びっくり!
 先週の初めはキャンセル待ちを受け付けていて、立ち見でいいのであればということで、たぶん若干は人数を増やしたかとも思います。
 ちなみに、このイベントとは内容は異なりますが、2月14日の映画『スクリーミング〜』上映の際、私が少しお話をします。なので、よろしければ14日にもご参加くださいね。

トーキョー・ノーザンライツ・フェスティバル、招待券プレゼント!
http://icelandia.shop-pro.jp/
 前述のアイスランドイベントとも関係してきますが、映画『スクリーミング・マスターピース』が上映されるトーキョー・ノーザンライツ・フェスティバル2011の招待券を4名様にプレゼント! 
 会場では当ブログでお馴染みの写真家、シバノ・ジョシアさんの写真展も行われます。シバノさんについてはこちら
 開催までにあまり時間がないので2月10日締め切り!11日発送になります。対象者は今年に入ってショップでお買い物をなさった方ですが、詳しくは、ICELANDia音楽ショップの表紙をご覧ください!
 
アパラット・オルガン・カルテット新譜、間もなく到着! 
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=26303557
 アパラット待望の新譜『Polyfonia』それも特別パッケージ盤は先週アイスランドを出たそうなので、たぶん間もなく到着すると思われます。予定よりも随分と早く到着しそうでよかった!
 予約期間として、まだ送料無料ですので、気になる方はぜひどうぞ。パッケージの写真等はこちら。
 予約者は上記のプレゼント対象にもなります。備考欄に必ず「招待券希望」と書いて注文してくださいね!

アイスランド音楽シーンの危機?音楽学校の予算カットに市民が大抗議! 
 2月の初旬レイキャヴィク市内で参加者千人にも及ぶ大規模なプロテストが行われました。それも地元の音楽シーンに直結するのではないかと思われる理由です。
 レイキャヴィク市は今後、音楽学校への予算を大幅にカットし、特に20歳以上の生徒には補助金の支給を停止。2008年から今年までに38%もの予算が削られることになります。
 予算が削られるということは、音楽教師が職を失い、希望する若者が音楽教育を受けられなくなる可能性も高く、そこらへんがものすごく懸念されています。
 アイスランドは異常なほど音楽が盛んな国で、あの小さな国から次々と国際的に活躍するアーティストが生まれています。それもこれも、音楽教育の質の高さと、豊かな音楽環境あってのこと。次世代の優秀なミュージシャン/アーティスト候補が少なくなるのは、国策としても得ではないように思えるのは私だけでしょうか。
 ちなみに、予算カットは決定ではなく現在議題になっているという状態です。

 経済的なニュース等、日々アイスランドからはいろいろなことが聞こえてきますが、音楽ファンの私が一番気になったのが上記のニュースでした。
***

 現在ICELANDiaの小倉は、2月16日にみなさまにご覧いただくアイスランド・エアウエイブスのドキュメンタリー『Where's the Snow?』の字幕翻訳中。
 少しでもエアウエイブスの魅力を知っていただけるといいなぁと、映画を見ているとものすごく感じます。映画の冒頭に音楽学者が「実際に来て、体験してほしい」という感じのことを言っているのですが、もう本当にその通りなのです。
 で、ちなみにこの映画は2009年に撮影されたもので、2009年のエアウエイブス・ツアーに参加された方は北海道から見にいらっしゃるそうです!(小倉悠加)c0003620_13213440.gif





  今年も福袋を絶賛発売です!↓
c0003620_1544764.jpg




 今年も素敵なジュエリーを↓
c0003620_2575895.jpg
 
 

 
[PR]
by icelandia | 2011-02-06 02:41 | News | Comments(0)
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム