execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
オリンピックへあと一歩!アイスランドのハイテク企業の義肢で 
 今日、世界の事情に通じている方のアイスランドに関する見解を聞いていたら、「アイスランドは産業として工業がない」と言っていました。確かに日本人考えるような産業としての工業には欠けるけど、イコール技術力が皆無ってことでもないんだよなぁと思い、今回のICELANDiaブログは、世界を代表するアイスランド企業のことを少し。

 アイスランドの産業として、誰もが思い浮かべるのが漁業でしょうか。日本と同じく島国ですからね。ブルーラグーンのような世界的に有名な観光地もあるので、観光も産業だし、安い電力を利用したアルミの精錬は知られたところかと思います。また、一社しか存在しないけれど、例えば世界的に人気のオンラインゲーム「Eve Online」はアイスランドの会社です。

 そして、アイスランドには世界を代表する義肢メーカーがあるのです。

c0003620_22464475.jpg
 オズールはアイスランドに本社を置くハイテク義肢を制作する企業で、日本を含む世界14カ国に代理店や支社を持ち、整形外科の保存療法では世界を代表する存在です。例えば、南アフリカ共和国のピストリウス選手は、このメーカーの義足を使用し、数々のパラリンピックで活躍。ごく最近では、2011年7月19日にイタリアのリニャーノで開催された健常者の大会にピストリウス選手が出場し、400mを45秒07で走る自己新記録を更新。8月に韓国で開催される世界陸上の出場権を得たため、もしかするとオリンピックも夢ではありません。

 写真で見て分かるように、彼はブレード型をしているカーボンファイバーの義足を使用。なのでニックネームはブレードランナー(有名な映画と同じタイトルなんですね)。

 ピストリウス選手の活躍については、日本のオズール社のサイトのニュースをご覧ください→ http://www.ossur.jp/Pages/12675?NewsID=3651

 一社だけなので、これを「産業」という大きな括りで呼べるかは疑問ですが、人口32万人のオラが村に、世界を制するオンラインゲームと義足メーカーがあるのは、すごく立派ではないかと思うのです。

 日本で考えるような「産業」としての工業ではないかもしれませんが、むしろ総人口32万人で、こういった世界的な企業がいくつかあり、その上にビョークやシガーロスまでいるというのが、凄いんじゃないか、と私は思っています(あれ、話がすごく脱線してる!)。

 そんな訳でこの回のブログは、アイスランドには世界的な義肢メーカーがあるということをお知らせしたかったのです。

 で、以下はいつものお知らせです。

アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー説明会予定
説明会開催日時
8月8日(月)19時〜20時
8月20日(土)13時〜14時

 ビョークもこのフェスに出演。フェスのパス(リストバンド)があれば、追加料金無しでビョークのライブを見るチャンスがあります。キャパには限りがありますが。
 今年はオノ・ヨーコさんの出演も決定し、なんだか凄くなりそうで、私自身ワクワクしています。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




  ビョークとお揃いのサインポスト再入荷!↓









ビョークのライブ決定!エアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg





 
[PR]
by icelandia | 2011-07-27 22:48 | News | Comments(0)
アウルム・ジュエリー展示会 @ アイスランド大使館の写真レポート! 
 いつもICELANDiaブログにお立ち寄りいただき有り難う御座います。

 アイスランドとは無関係ですが、最近マックをやっと買い換えました。アイスランドへ行く時に持って行くPowerBookが10年前のやつで、いい加減これをどうにかしたいと思っていたのです。加えてデスクトップの調子もイマイチだったため、ラップトップを一台購入し、クラムシェルモードで使用することにしました。早くて快適!
 で、早速OSX Lionにもアップグレード。使えなくなったソフトが痛いとはいえ、私がMacを使用するのは文章書きと写真のリサイズ程度なので、何とかなりそうです。
 ちなみに私のマック歴は20年目に突入!なにせ漢字トークの時代からで、マックも世の中も変わったものだと痛感。

 さて、先週は思いがないビョーク騒動でブログを埋めてしまったので、遅くなりましたが、先月下旬に行った、アイスランド大使館でのアウルム・ジュエリー展示会の写真を今回はご覧いただきます。

 大使館での展示・販売会は以前何度かやりましたが、この数年間行っていなかったためか、いつになく大盛況でした。また、私がアウルムを手がけ始めた時に比べると、価格のベースになっているユーロが劇的に値下がりしたため、当然アウルム・ジュエリーの定価も下がり、値頃感が出て、お客さまに大変に喜んでいただきました(ウエッブサイトのショップは旧価格のままでごめんなさい。ご注文があれば、新価格で御案内しています。表示価格より20~25%程度お安くなります)。

Iceland Cafe ショップ( ICELANDiaショップ内に移転致しました)
http://icelandia.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1248025&csid=0

 アイスランド大使館のジュエリー展示会では、雰囲気作りにとシバノ・ジョシアさんがアイスランドで撮影した写真を展示させていただいたこともあり、以下の写真も全てシバノさんの撮影です。シバノさん、いつも本当に有り難う御座います。

アウルム・ジュエリー展示・販売会@アイスランド大使館


館内のジュエリー展示会場の入り口近く。
c0003620_0163267.jpg

これはお土産の特製ストラップを入れた箱。後日何かの機会に写真を出しますが、シルバー製で平和のシンボルの鳩を模ったものでした。
c0003620_0172156.jpg

ディスプレイはこんな感じで、ジュエリーの下には、アイスランドの自然(溶岩、苔等)を印刷した丸い紙が幾重にも敷かれています。
c0003620_017862.jpg

大勢のお客さまに来ていただきました。それはいいのですが、私がこうして立って対応できたのは最初の10分程度で、あとはひたすら精算作業になっていきました。あまり話せなかった方々、ごめんなさい!
c0003620_0181371.jpg

今回は案外大きなデザインが好評で、アイスランドのレース編みからインスピレーションを受けたこのデザイン・シリーズが特に好評でした。
c0003620_0203197.jpg

こちらもアイスランドの自然からイメージが湧いた作品です。丸の組み合わせで、ちょっと60年代のサイケっぽくも見えます。身に付けると素敵です!
c0003620_0212100.jpg


アイスランドのあれこれを体験していただきたく、アイスランドから持ってきたのが・・・海藻!これが案外受けていました!!
c0003620_0152059.jpg

こちらは本格的なショコラティエが作った、アイスランドでピカ一のチョコレート。箱を開けたとたん、キャァ〜という良い香り!
c0003620_0145021.jpg

今回はシルバーだけではなく、18金の製品も持ってきてもらいました。
c0003620_0193273.jpg

これがパッケージ。凝ってるでしょう。
c0003620_019027.jpg

横浜市会議員の斉藤たつ也氏と、デザイナー夫妻が笑談。斉藤氏はアイスランドのエネルギー政策にご興味を持たれ、少しでもアイスランドのことを知りたいとお立ち寄りいただきました。私のツイッターつながりです。
c0003620_0194351.jpg

アウルムのメイン・デザイナーのグッガと、アウルム社の社長を務めるご主人のカッリで記念ショット。私の個人的なお友達でもあり、アイスランドへ行く度にお宅に少し宿泊させていただいています。
c0003620_0211425.jpg

これはグッガと私。ひゃぁ〜、ハードな一日の最後の最後で、化粧が全部はげてる・・・。完璧にスッピン状態(汗)。
c0003620_0214442.jpg


この展示・販売会においでいただいたみなさま、本当に有り難う御座いました!
***

 アイスランド・エアウエイブスのツアーは、ビョークの出現により、正直何だか別物になってしまった印象がなきにしもあらずですが、ビョーク抜きでも十二分に楽しく面白い音楽満載のフェスです。
 今年はオノ・ヨーコさんのプラスティック・オノ・バンドまで出演が決定。あれもこれも、たぶん国立劇場がオープンしたことによるものと思われます。
 
 私は2003年からずっとこのフェスを見てきましたが、今年は何だかもう、ひどくものすごく盛り上がりそうで、いつもの私のペース配分で大丈夫か?とか、私自身が初心者のようなワクワク感でいっぱいです。

 ビョークのライブはフェスのチケさえ持っていれば、会場に入れるチャンスがあるので、ご興味ある方はぜひどうぞ!
アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー
ttp://icelandia1.exblog.jp/15994569/

(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




  素敵な音楽が見つかるのはココ!↓









ビョークのライブも体験可能のエアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg





 
[PR]
by icelandia | 2011-07-21 23:57 | 日本の中のアイスランド | Comments(0)
アイスランドでは処方箋がないとたばこが買えなくなるかも・・・
 関東でも今朝は強い雨が幾度か降りましたね。どうなるかとヒヤヒヤしていましたが、台風の上陸を免れたようでよかったです。

 さて、国が小さいので小回りがきくというか、善いと思ったことはドラスティックに進むアイスランドらしい法案がが国会に出されるようです。

 それは「タバコは処方箋がないと買えなくなる」というもの。で、タバコ中毒であれば処方箋を書いてもらえるのか、吸いたい!と思えば処方箋をもらえるのか詳しいことは分かりませんが、とにかく、煙草は処方箋がないと買えなくなるかもしれません。

 ロイターのニュースで、日本語字幕がついた動画を以下のリンクからご覧になれます。

たばこは薬局でしか買えないことに?  アイスランドで法案提出の動き
http://bit.ly/oGSad5
c0003620_2334998.jpg


 アイスランドは数年前から公共の場所は禁煙で、屋外の灰皿のある場所を喫煙場として指定。冬の屋外は寒く、スモーカーにはかなり厳しい条例のようです。屋外に出るのが億劫で禁煙した人もいたかもしれませんね。

 そして次なるステップは、「煙草は処方箋がないと買えない」というもの。これが実現すると世界初になるのでしょうか。私自身は嫌煙者なので、アイスランドの屋内が禁煙になった時はものすごくウェルカムでした。それ以前はライブ会場が煙たくて閉口していましたから。
 ちなみにアイスランドではたばこ一箱が約千円です。処方箋が必用となると、地元住人はいいとして、処方箋の無い外人は当然買えなくなるのでしょうか?この件は興味津々です。 (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




  素敵な音楽が見つかるのはココ!↓









ビョークのライブ決定!エアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg




 

 
 
 
[PR]
by icelandia | 2011-07-19 23:36 | News | Comments(0)
オーロラのチャンスも!アイスランドの自然と文化、グルメ、温泉 etc 欲張りに楽しむツアー発表!
 ビョークのアイスランド公演は、一般発売一日にして、全部売り切れました。6公演分です。アイスランド・エアウエイブスのツアーでは、お客さま分のチケットをある程度は確保しています。ご興味ある方はぜひこちらをご覧ください。

 この一週間、私にはビョーク騒動だったので、お知らせが遅れてしまったのですが、実はすごくお得&素敵なツアーを、エアウエイブス後に作りました!

 ということで、今回は素敵なお知らせです。ICELANDiaはアイスランド音楽が大好きなので、最大の音楽フェスであるアイスランド・エアウエイブスを満喫するツアーを行ってきましたが、今年から、アイスランド観光専門サイトVisit Icelandと協力して、もうひとつスペシャルなツアーを立案しました。

 音楽にそこまで興味ないけれど、オーロラも見たいし、アイスランドの大自然も文化もあれこれを体験したい!という方に最適な、欲張りでスペシャルな内容です。

「こだわりのホテルに泊まる」
アイスランド、オーロラ・グルメ&スパ満喫ツアー!(8日間)

c0003620_23461250.jpg


 内容が欲張りなのでタイトルも長いです(汗)。でも、上記の通り本当にホテルは素敵だし、おいしくてヘルシーなものもあれこれ。アイスランドの自然を満喫して、名物のスパにも入れます。それから私の希望で、普通のツアーではなかなか体験できない文化的な側面も入れました。
 
★今年はオーロラの当たり年!!★ 
 オーロラは天気次第なので、絶対に見えるとは言えませんが、今年は嵐のような素晴らしいオーロラがあちこちで観察されているので、この秋も期待できます。
 オーロラは太陽の黒点運動と関連しているので、当たり年というのは科学的に言えることです。
 アイスランドはオーロラが最も観測しやすいオーロラ・オーバル直下で、首都のレイキャヴィク市内からでも、オーロラは見えます。郊外へ行くともっと見やすくなります。が、見えるか見えないかは天気次第になります。

 c0003620_23482936.jpg★アイスランドの大自然を満喫!!★
雄大なアイスランドの大自然を満喫していただきたく、一番人気のゴールデン・サークル、雄大な滝が点在する南海岸、アイスランドの地熱地帯など、起伏に富み、絶大なスケール感の大自然をお楽しみいただけます。


★アイスランドは食事がおいしい!!★
 これはアイスランドへ行った方が口を揃えて言うことですね。「食べ物がおいしかった」と。島国で漁業国ですから、フレッシュな魚介類がふんだんにあります。自然環境に恵まれる国であり、家畜の管理もよく、飼料はオーガニックなものに限られているため、食肉類も臭みが少なく非常においしい。
 水道の飲料水が天然水ですから、本当にあれもこれも、何でもおいしいというのがアイスランドの食事事情です。日本人の口に合うものが多いです。
 その上、食事にはこだわり、我々スタッフが何度も個人的に通っている「ここはおいしい!」という店を選んでいます。

★自然満喫のスパ!!★
 郊外のホテルには、大自然を見渡せる屋外スパがあり、ラッキーならスパに浸かりながらオーロラを見ることができます。もちろん世界最大と言われるブルーラグーンへも行きます
 私自身がやるのですが、小さなシャンパンボトルでも持ち歩けば、ホロ酔いでスパにつかりながらオーロラ観察もできます。ビールでもいいですよ!
c0003620_032198.jpg
  この写真はシバノ・ジョシアさん撮影。

★素敵なブティック・ホテルにも宿泊!!★
 さすがに首都では高級ホテルにご宿泊いただきますが、郊外は素敵なブティック・ホテルを選んでいます。全室見た訳ではありませんが、私が以前宿泊した時には、部屋に宝箱がありました!何だか楽しかったぁ。
 それから、郊外は特にオーロラが見やすいホテルを選んでいます。スタッフが親切で、お願いしておけば、オーロラが出ると夜中でも起こしてくれたりします。

 ここまではVist Icelandの得意分野で、もちろん私も内容的に全く異存がないところです。そして、上記に加え、普通のアイスランドの旅ではなかなか触れる機会が少ないであろうことを、私の方で盛り込ませてもらいました。

★首都レイキャヴィクではアイスランド文化にも触れて★
 アイスランドの観光ツアーは、自然観光だけに明け暮れて終わるのが普通ですが、私の希望でみなさまにはアイスランドの文化的側面にも触れていただきたく、美術館または博物館へ御案内致します。
 一番内容のいい展示会へ御案内したいので、選択はICELANDiaの小倉に一任していただいております。みなさまがアイスランドに到着する前に、一連の美術館と博物館をまわり、最も内容がいい展示を御案内する予定です。

★元駐日アイスランド大使との会食★
 2001年から初代アイスランド大使として5年間駐日したインギムンドゥル・シグフーソン氏(通称インギー)とのランチを企画しました。インギーは民間大使第一号で、日本企業との取引で何度もビジネスマンとしても来日した経験がある大の親日家です。
 何を隠そうインギーが居なければ、今の私はなかったかもと思うほど、お世話になりました。アイスランド国内での人望も絶大で、「引退したい」とおっしゃりながら、様々な文化事業の役員で忙しい毎日を送られています。アイスランドでも、なかなか会うことのできない名士です。
 話題も豊富で、日本とアイスランドのことを熟知するそんなインギーとの昼食会は、きっとみなさまの心に残る交流のひとときになることでしょう。
 
★アウルム工房見学とティーパーティ★
 先日のアイスランド大使館での展示会が好評だったアウルムの、ジュエリー工房をご見学いただきます。それほど大きくはありませんが、普通の観光ツアーでは入れない場所なので、興味深いのではないでしょうか。
 アウルム本店はレイキャヴィクのメインストリートの中でも大きな店舗で、ジュエリーだけではなく、北欧やヨーロッパから集めたセレクトショップも併設されています。素敵な品物に囲まれたティーパーティを楽しみながら、ゆっくりとおくつろぎください。

-----------------
 自画自賛になりますが、Visit Icelandのおかげで観光面は充実しているし、私の強みである文化面もご覧いただけるようにしたので、アイスランドの自然と文化の両面をお楽しみいただけるものになっています。
 
 それからこのツアーは、音楽フェスのエアウエイブス・ツアーの直後に行うことで、コストダウンを図っています。
-----------------
 説明会はまだ設定していませんが、ご希望があればやりますので、お手数でも上記までお知らせください。

 暑いですね。今日はあまりにも外がピッカピカで、サングラス無しでは目を悪くしそうでした。どうぞ熱中症に気をつけてお過ごしください。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




  素敵な音楽が見つかるのはココ!↓









ビョークのライブ決定!エアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg




 
 
[PR]
by icelandia | 2011-07-15 23:58 | News | Comments(0)
チケをゲット! ビョークのライブも楽しめる、盛り上がり必至の今年のエアウエイブス・ツアー!
 緊急のお知らせです。ビョークのアイスランド公演チケットを特別枠で確保しました!

 アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアーのお客さまのため、限定枚数ビョークのライブ・チケットを入手しました。10月12日分です。チケットは有料なので、オプションになりますが、ツアーご参加の希望者には優先的に分けさえていただきます。
 このライブは無料でもご覧になることができます。ただし、並んで先着200名に入らないといけないので、先着200名に入れるか分からず並ぶよりも、たぶんチケットを先に入手しておいた方が、心理的にも楽でしょう。並ばなくてもいい分、時間も有効に使えますね。

 それで、これは現地へ行ってから関係者にお願いするしかありませんが、はるばる日本からいらした方々なので、直接会えるよう、バックステージに入れていただけないかも交渉します(実現した場合、当然ツアーご参加者限定になります。実現は保証しかねますが、努力します)。

 ビョークのアイスランド公演に関しては、前回のブログをご覧ください。

 ソロとして、アイスランドでこれだけの規模のライブをやるのはいったい何年ぶりなのか・・・。展示会もあるので、それも楽しみです。
 以前、ごく小規模な教会ライブや、リハーサルを劇場から中継することはありませしたが、これだけの規模のライブはたぶん初めてではないでしょうか。個人的にも、すごくワクワクしてます!

 アイスランド・エアウエイブスはアイスランド最大の音楽フェスなので、このツアーに乗れば、ビョークの故郷であるアイスランドでのライブを、今年5月にオープンした国立劇場でお楽しみいただけますし、自然観光を堪能することもできます。
 また、シガーロスや、コラボレーターとして10年間ビョークと仕事をしていたヴァルゲイル・シグルズソンのプライヴェート・スタジオ見学も実施予定です。実を言えば、ビョークの家も、外観だけですがチラリと見ることができます。ここ数年、毎年実施していて、すご〜く好評です。音楽ファン垂涎のツアーです!

 アイスランド・エアウエイブス&オーロラツアーに関しては、こちらをご覧ください。このツアーは既に催行が決定しています。アイスランド好き、音楽好きが集まるので、ひとり参加でも問題ありません!というか、毎年、ひとり参加者の方が多いです。が、みなさん共通の話題をたくさん持っているので、友だちはすぐに出来るし、同室になったことがきっかけで親友になった方々もいらっしゃいます。
c0003620_2326457.jpg

アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー説明会予定
説明会開催日時
7月16日(土)13時〜14時
7月29日(金)19〜20時
8月8日(月)19時〜20時
8月20日(土)13時〜14時

(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




  素敵な音楽が見つかるのはココ!↓









ビョークのライブ決定!エアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg





 
[PR]
by icelandia | 2011-07-12 23:30 | Comments(0)
予感的中!2011年10月、ビョークが故郷アイスランドの国立劇場で6公演決定!
ニュー・アルバム『Biophilia』の発表に伴いビョークが故郷のアイスランドでライブを行います!!エアウエイブスでもライブが見られる!!

2011年10月  12日、16日 、19日、22日、25日、28日
  会場はすべて5月にオープンした国立劇場のHarpa(ハルパ)です。

10月12日と16日の両日は、アイスランド最大の音楽フェスであるアイスランド・エアウエイブスでのパフォーマンス。前売りもあるようですが、先着200名ほど各日入れます(フェスの通し券=リストバンドがあれば無料)。早い者勝ちなので、ちょっと大変かも、ですが。

 また、この期間中には『Biophilia』の特別展示会もあるので、それもきっと凄いんじゃないかなぁ。

ビョーク公演がレイキャヴィクで実現するのは、実は去年から噂というか予感はありました。というのも、去年私がこのフェスに参加した際、ビョークの古巣のレーベルSmekkleysaの社長から、「国立劇場がオープンして、例えばビョークが出たらフェスがもっと盛り上がると思う?」というのを、尋ねられていたのです。

そんなこともあり、3月の時点で私はこのことを「噂」としてブログに書いていました。

今年も絶賛発表です!アイスランド音楽フェス、アイスランド・エアウエイブス参加ツアー!
 http://icelandia1.exblog.jp/15994569/
     「特に今年は国立劇場が5月にオープンし、そこもフェス会場として使用されるため、今まで会場のキャパの関係で出演できなかった超大物が出て来るのではという噂もしきり。」

上記のツアー、興味があれば説明会続行中ですのでぜひどうぞ。ツアーは既に催行が決定しています!
http://icelandia1.exblog.jp/16557517/

(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




  素敵な音楽が見つかるのはココ!↓









催行決定!2011年アイスランド・エアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg
[PR]
by icelandia | 2011-07-09 03:16 | News | Comments(0)
シバノ・ジョシアさん撮り下ろし ムーム@ Taico Club ブログ写真展 part2
Mum in action part 2 @Taico Club 2011 in Nagano
photos by Joshia Shibano
 

シバノ・ジョシアさんが撮り下ろしてくださった作品を、たっぷりとICELANDiaブログでお届けします。今回が第二弾。パート1はこちらにあります。

残念ながら小倉は今回参加していないため、「」内はシバノさんがメールに書いてきてくださった言葉になります。
「楽曲は最後に出てるアルバムのものよりも、それ以前のも含めて以前からのmumファンが期待しているようなセットリストでした。」
c0003620_2414172.jpg

c0003620_2414934.jpg

c0003620_242694.jpg

c0003620_2421448.jpg

c0003620_242301.jpg

c0003620_2423775.jpg

c0003620_2431981.jpg

c0003620_2432614.jpg

c0003620_2433314.jpg

c0003620_2433935.jpg

「アイスランドには長野のような山深い森はないけれど、不思議と彼らのパフォーマンスはぴったりで、mumファンのみならずその場にいた人達は彼らの音楽にひきこまれていたようでした。」
c0003620_2443090.jpg

c0003620_244381.jpg

「それから、早朝6時からのDJセットは彼らは純粋に楽しんでいたみたいで、時差の関係か?元気そうでした!オルヴァルとグンナルがかけて、サムリがその場で即興でリズムを重ねてました。かけていた曲の中にはホイットニーのI Wanna Dance With Somebodyのリミックスが流れたり、mumのイメージとはまた違う雰囲気でけっこう80年代の楽曲をリミックスしたようなものも多かったです。」
c0003620_2445555.jpg

c0003620_2451625.jpg

「最後は、オルヴァルがマイクで曲にあわせて歌ったり踊ったり。終了間際の7時になる頃にはかなり人が集まってきてました」
c0003620_245366.jpg


すごく楽しそうで、特にDJセットは日本人の音楽ファンが考えがちな「アイスランドのアーティストのDJ」というより、レイキャヴィクのローカルなノリに乗っ取ってやったようで、そういう屈託の無さというか、無邪気に音楽を楽しんでしまうところが、またアイスランド・アーティストのよさなのですね。たぶん現地に居た人は、その選曲を意外と思いつつ、なるほどと納得したのではないでしょうか。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




  素敵な音楽が見つかるのはココ!↓









催行決定!2011年アイスランド・エアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg
[PR]
by icelandia | 2011-07-05 02:54 | Pops | Comments(0)
シバノ・ジョシアさん撮り下ろし Mum@ Taico Club ブログ写真展 part1
 お待たせしました。Taico Clubでのムームの写真です!写真家のシバノ・ジョシアさんが撮り下ろしてくださった作品を、たっぷりとICELANDiaブログでお届けします。量が多いので2度に分けますね。今回は第一弾です!

 それから、残念ながら今年は私が参加していないため、コメントはシバノさんがメールに付けてくださったものを「」で引用させてください。

Mum in action part 1 @Taico Club 2011 in Nagano
photos by Joshia Shibano
 
「立ち上がりの数曲は静かな雰囲気で幻想的な雰囲気に始まり、その後は小倉さんが評されるところの「おもちゃ箱をひっくり返したような」いまのmumのメンバーのカラフルな雰囲気で最後まですごく盛り上がってました。」
c0003620_1546481.jpg


c0003620_15462782.jpg

c0003620_15465711.jpg

c0003620_15471565.jpg

c0003620_15474379.jpg

c0003620_15475480.jpg

c0003620_15483813.jpg

c0003620_15485083.jpg

c0003620_1549075.jpg

c0003620_15491929.jpg

c0003620_15493775.jpg


 すごく楽しそうですよね。それに、みんな大人っぽい顔つきになったなぁってすごく思います。私が一番最初にムームのメンバーに会ったのが2003年なので、10年とは言わないけどもう8年にもなるんですね。その年月にちょっとびっくり。

 後半はDJの模様などもありますので、ぜひお楽しみに!
***

 暑い日が続くようです。みなさん熱中症にはくれぐれもお気を付けください。水分補給をマメにどうぞ。 (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




  素敵な音楽が見つかるのはココ!↓









催行決定!2011年アイスランド・エアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg
[PR]
by icelandia | 2011-07-03 15:59 | Pops | Comments(0)
アイスランド・エアウエイブス説明会7-8月分発表! ビールのおいしい季節はアイスランドも同じ?!
 いつもICELANDiaのブログにお立ち寄りいただき有り難う御座います。

c0003620_355592.jpg ビールがおいしい季節になってきました。私はどちらかというとワイン好きですが、夏だけはビール党になります。アイスランドでもビールそのものが人気なのか、Kaldiというこのビールだけが人気なのか分かりませんが、2006年にアークレイリ郊外に設立されたブルグスミジャン社は、工場拡張を決定し年間38万リットルの生産を、55万リットルまで増やす予定だそう。
 このビール、私は飲んだことがないので、次回アイスランドへ行った時、必ずトライしたいと思っています。

 さてさて、参加を続々とお申込いただき、既に催行が決定しているアイスランド・エアウエイブス・ツアーの説明会を7-8月も続行します。仲間は多い方が楽しいし、現地での情報交換も便利になりますよぉ!
 今年はオーロラの当たり年の上、去年のフェスの大成功に加えて国立劇場が会場に加わり、大注目のフェスになりそうです。もちろん今年も、シガーロスやヴァルゲイルのスタジオ見学もやる予定です。

アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー説明会予定
 ICELANDiaの小倉悠加が御案内役のアイスランド・エアウエイブス・ツアーは、今年で6年目を迎える人気ツアーです。
 人気が高いのは満足度が高いからであり、そこにはやはり理由があります。私自身のフェス参加体験を生かして、アイスランドでの初めてのフェス参加でも迷うことなく、最初からガンガン楽しめるよう、細かな工夫をしています。なので、興味ある方、今年こそぜひ!と思っている方、一応話だけでも聞いておこうかという方、歓迎です。どうぞ話を聞きにきてくださいね。もちろん参加は無料です。

説明会開催日時
 全て終了

***

 6月に長野で行われたTaico Clubでのムームの写真をシバノ・ジョシアさんからいただいています。アーティスト側からのオッケーが出たら、すぐブログにアップしますね。
 シバノさんには、先日のアイスランド大使館イベントの写真も撮影していただいています。これも後日アップしま〜す!

 暑くなってきましたね。どうぞマメに水分補給して、くれぐれも熱中症などになりませんよう! (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif




  素敵な音楽が見つかるのはココ!↓









催行決定!2011年アイスランド・エアウエイブス・ツアー!↓
c0003620_355719.jpg






 
[PR]
by icelandia | 2011-07-02 03:58 | News | Comments(0)
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
小倉参加最終!5月13日Iceland Airwavesツアー説明会
小倉悠加がアイスランドに拠点を移す関係で、小倉が参加するツアー説明会の最終は5月13日です。それ以降も説明会はありますが、小倉はビデオ参加等になる可能性が高いです。
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム