execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
アイスランド18世紀の聖歌集にポピュラー音楽アーティストも注目!
 アイスランドからリリースされるトラッド系のアルバム内容はすこぶる高く、去年ICELANDiaショップのお客さま(及びアイリッシュ・トラッド・ファン)から熱い支持を受けたのが、Bara Grimsdottirのアルバムでした。

Bara grimsdottir 『Funi』
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=34056062
c0003620_23265830.jpg この作品はアイスランドの民族音楽を伝統的な演奏方法に近い形で作られた作品で、女性フォーク・シンガーが、ごくシンプルなアコースティック・ギター等の演奏で歌っています。

 それで、お客さまから教えていただいたことですが、アイリッシュで言うところの「シャーンノス」無伴奏の曲も素晴らしく、イギリスのカーク・パトリック、ギターがクリス・フォスターという有名どころでのバックがついていています。これはうれしい驚き!

 なので、アイスランド音楽ファンのみならず、アイリッシュ・トラッド・ファンにも楽しんでいただける内容となっています。

 で、今回ご紹介したいのは、別の意味で伝統的・トラッドなアルバムで、数年前に販売し、非常に評価の高かった『Melodia』の続編です。

『Hymnodia Sacra』
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=47422305
c0003620_23343279.jpg
 『Melodia』は17世紀のアイスランド音楽、それも聖歌集でしたが、今回の『Hymnodia Sacra』は18世紀のもの。
 18世紀の楽譜としては最大とされている『Hymnodia sacra』から抜粋された曲がフィーチュアされ、Melodiaもそうでしたが、アイスランドのポピュラー音楽関係者・アーティストにもこのアルバムの支持者がとても多く、絶賛しています。

 このアルバムには50ページにも及ぶ解説の冊子がついているので(アイスランド語・英語)、こういった音楽を探求したい方には最適かと思います。

 少しでもアイスランド音楽の奥行きを知りたいということであれば、ポピュラー音楽ファンにもお勧めできるアルバムです。

 暑苦しい日が続きますが、爽やかで涼しげな響きのアルバムでもあり、貴重な音楽資料でもあるため、興味ある方には強くお勧めします。
 こういったアルバムは公共機関の補助金によって制作されており、売り切れると絶盤になるので、「あのアルバムもうないんですか?」という問い合わせをされると、とっても申し訳ない気持ちでお断りしなくちゃならないだけになります。なので、なるべく早めにゲットしておいてくださいね。
***

 
2002年9月1日、午後5時半からアイスランド音楽ドキュメンタリー映画『Where's the Snow?』(日本語字幕付)を上映!

2009年のアイスランド・エアウエイブスの模様を納めた作品です。上映会後、午後7時からアイスランド・エアウエイブスの旅行説明会を行います。
 詳しくは以前のブログ、またはツアーサイトをご覧ください。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



  
サイトの内容更新中、説明会も実施中↓  
                                          
c0003620_1918417.jpg




 
アイスランドの旬な音楽、そして土産物もどうぞ!↓


[PR]
by icelandia | 2012-08-30 23:39 | アイスランド音楽名盤紹介 | Comments(0)
5月のアイスランドお裾分け2:まったり散策とGusGusの音楽付ダンス
2002年9月1日、午後5時半からアイスランド音楽ドキュメンタリー映画『Where's the Snow?』(日本語字幕付)を上映!

2009年のアイスランド・エアウエイブスの模様を納めた作品ですので、ご興味ある方はぜひご覧ください。上映会後、午後7時からアイスランド・エアウエイブスの旅行説明会を行います。
 詳しくは前回のブログ、またはツアーサイトをご覧ください。

 地方の方からツアーに関するご質問をいただいていますが、よくある質問はツアーサイトのこちらにまとめてあるので、ご一読ください。
 また、ツアーのパンフ・チラシはこちらからPDFファイルをダウンロードしてくださいね!

***

さて、なんともまったりな旅のごく普通の風景であるため、読んで面白いのか疑問ですが、とにかく5月の旅行をお裾分けしています。

 アイスランド到着翌日はブルーラグーンでマッサージ付きのまったり。夕刻にレイキャヴィクに到着し、アパートに落ち着きました。

 その次の日は、まだ時差でボケボケ状態ということもあり、とりあえずぶらぶらしようかというだけ(笑)。なので散歩しつつ、知り合いに「来たよ〜」と声をかけることに。

 レイキャヴィクが晴天で、かつ温度はちょい寒くらいでちょうどいい。気温という意味での気候は日本の4月上旬のようでもあり、日照がやたら長いので、その点は日本とは比較できません。
c0003620_0391529.jpg

 街中にある小さな公園。お天気なので、子供達が外で遊んでいます。歩いていると早速知り合いに会いました。誰かといえば、シガーロスのキャルタンがツアーに出ないため、交代要員のひとりとなったキャルタン・ダーグル・ホルム。ゲオルグの弟さんで、For a Minor Reflectionのメンバー。
 観光客は通らないであろう裏通りを歩いていたので、
  「あ、久しぶり。ん?日本人だよね。なんでここにいるの?住んでるの?」と驚かれた。アイスランド・エアウエイブスの時期に私を見かけるのは風物詩(?)でも、他の時期はあまり来ないからね。
 
 そして行った先が、アイスランド音楽好きにはお馴染みの  CDショップ12Tonar。今や伝説の名門ショップの扱い。アイスランド・エアウエイブスのツアーでは、独占でツアーの打ち上げライブをこのショップで行う予定。
c0003620_0391561.jpg

 「え?なんでこんな時期に居るの?住むようになった?」って、ここでも言われた。
 「最初の数回は個人旅行で、それからず〜っと仕事でしか来なかったから、たまには個人的にノンビリしようかと思って、目的もなくて来たの。いわば「目的無し」っていうのが目的」
 
 そしていつもの通り、店内をぐるっと一周して、めぼしいアルバムに目を付け、在庫があまりなければササっと買ってしまいます。アイスランドの在庫はいい加減なのと、12Tonarに関しては、デンマークに店を出した時の在庫が近年戻ってきたということで、絶盤が少し入荷していた時期がありました。

 その際に「これで全部」と言われていたはずのアルバムをまた見たので、「どーしたの?」と尋ねると、デンマークの音楽配給会社が倒産し、その際に、12Tonarから販売していたアルバムを買い戻して欲しいと連絡が入ったので、それで再度、絶盤が入荷したそう。なるほどね。
 
 次に行ったのはスーパーマーケット!なにせアパートに3週間滞在するので、食料品の本格的な買い出しが必用。そこで見たのがこの リンゴのパッケージ。その名もPink Lady!! その時に目にした私の記憶に間違いがなければ、日本からのりんごの種類だったような・・・。アイスランド産ではなく、ヨーロッパ本土産、たぶん。
c0003620_0391654.jpg
 
 りんごは写真だけにして、本当に買ったのは、こういったサバイバル品(=食料品)。日本のような小分けのお総菜はスーパーにないため、ベーシックなものばかりです。サーモンも本当は2切れくらいしか欲しくないんだけど、5切れパッケージが一番小さかった。
c0003620_0391714.jpg

 野菜は輸入品の方が安かったりしますが、安心安全なのはアイスランド産。なので、なるべく私もアイスランド産の野菜を買いました。チーズやハム類もね。

  私が借りていたアパートは、緑の建物の一番上の階。ロケーションは街のど真ん中だけど、メインストリートから2ブロック奥まっているので、土曜の夜の喧噪には巻き込まれなくて、ものすごく快適でした。窓からは、チョルトニン(湖)がチラリと見えたりしてた。
c0003620_0391660.jpg

 近年は、お年頃のせいもあり、なかなか時差が取れません。この日はだるさと眠気にまけてちょっとお昼寝。そして向かったのが国立コンサートホールのハルパで、知り合いのご夫婦と、彼らのお嬢さんとそのお友達にも合流。
  全員14-15歳で、バレエ教室仲間。みんなと〜っても可愛くて素敵!
c0003620_0391729.jpg

  見たのはモダンダンスで、音楽担当がGusGus。空間の使い方がとても上手で、発想も動きも自由で、ちょっとエロチックで、あぁアイスランドらしいなぁと感心。とても楽しく見ました。
c0003620_0391813.jpg


 この催しはアイスランド出発前に気づいた時には既に売り切れていて、あらま残念と思っていたら、知り合いから「チケット余ってるけど行く?」と言われて、喜んでお供させていただきました。知り合いがいるのは有り難い。

 それにしても文化度の高い街で、本当に素敵だなぁ。アイスランドのことを何も知らない人は、氷ばかりの極寒の地で、イヌイットのような生活をしていると思っているんだろうか?

 パフォーマンス後、女子はハルパのきれいなガラスをバックに、ず〜っと写真のとりっこをしてた。そんな彼女達を、何となく頭がスッキリしなくて、フワフワとした感覚を抱えながら私は眺めていました。若い子を見てるのが楽しいって、やっぱり自分が年をとってきた証拠ですよねぇ・・・。
c0003620_0391874.jpg


 5月下旬のアイスランドはもう白夜の季節で、外はピカピカに明るい状態ですが、時差でヘロヘロ気味なので、早々にアパートに戻り、たぶんツイート(@YukaOgura)とかしてまったりしてたんじゃないかな。

 アパートには大きなテレビがありましたが、何かの関係で壊れているそうで、アパートの主はすごく恐縮していたけど、私はテレビを見ないので全然問題ありませんでした。それよりも、音質の良いFMラジオがあったのがうれしかった。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



  
ぜひサイトをご覧ください。説明会も実施中↓  
                                          
c0003620_1918417.jpg




 
アイスランドの旬な音楽、そして土産物もあります!↓


[PR]
by icelandia | 2012-08-29 00:53 | アイスランドってどんな国? | Comments(0)
緊急告知!9月1日アイスランド・エアウエイブス・ドキュメンタリー上映会決定!
緊急告知!9月1日『Where' s the snow?』上映会決定!


 9月1日(土)の旅行説明会の開始時間を夕刻にしたため、その前の時間帯に「何かできるのでは?」という話になり、急遽『Where' the Snow?』の上映会を行うことにしました。
 これは約1時間のアイスランド音楽ドキュメンタリー映画で、2009年のアイスランド・エアウエイブスの様子が納められています。

 この作品は、昨年のトーキョー・ノーザンライツ・フェスティバルのイベントで、プレミア上映されたものです。日本語字幕付きで、字幕は私が担当させていただきました。

 これがその予告編(上映する本編には字幕があります)。


 フェスの様子は毎年異なりますが、雰囲気を掴むには充分だし、何よりもアイスランドのアーティストが沢山出てきてとっても楽しい!

 お申し込みは説明会と同様の方法でお願いします。

上映日時:2012年9月1日(土)17:30〜
 参加料金
 ・映画鑑賞のみの方 1000円
 ・説明会も参加する方 500円
 ・すでに2012ツアーにお申込みいただいてる方 無料


シガーロスライブ!シガーロスのスタジオ見学あり!!
アイスランド・エアウエイブス・ツアー説明会予定日時

9月01日(土)19:00〜  
9月12日(水)19:30~

場所:(株)ツムラーレコーポレーション最寄駅:JR山手線・京浜東北線 田町駅〒108-0023 東京都港区芝浦三丁目8番10号MA芝浦ビル7階 地図

予約: お名前とメールアドレス、参加希望日、参加人数、緊急連絡先電話番号を明記の上、iceland.airwaves.jpn(@)gmail.com までメールをお送りください。参加確認をご返信致します。もう少し詳しくは以下のサイトをご覧ください。

 毎日本当に暑いですね。どうぞみなさま、アイスランドのことを考えて(?)頭の中だけでも涼しくお過ごしください。明日は、私の5月の旅をお裾分け致します。 (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



  
ぜひサイトをご覧ください。説明会も実施中↓  
                                          
c0003620_1918417.jpg




 
アイスランドの旬な音楽を!↓


 

 

 
[PR]
by icelandia | 2012-08-28 23:46 | News | Comments(0)
5月のアイスランドお裾分け1:到着直後はブルーラグーンでマッサージ
 今年のアイスランド・エアウエイブスはシガーロスのライブがあるという大きなオマケ入りのツアー。席の残りが少なくなってきましたので、お考えの方はぜひお早めにご連絡ください。
シガーロスライブ!シガーロスのスタジオ見学あり!!
アイスランド・エアウエイブス・ツアー説明会予定日時

9月01日(土)19:00〜  
9月12日(水)19:30~

場所:(株)ツムラーレコーポレーション最寄駅:JR山手線・京浜東北線 田町駅〒108-0023 東京都港区芝浦三丁目8番10号MA芝浦ビル7階 地図

予約: お名前とメールアドレス、参加希望日、参加人数、緊急連絡先電話番号を明記の上、iceland.airwaves.jpn(@)gmail.com までメールをお送りください。参加確認をご返信致します。もう少し詳しくは以下のサイトをご覧ください。
***

 今年の5月、現地では「夏」とされている時期に1ヶ月弱、レイキャヴィクに滞在してきました。頻繁にツイート(@YukaOgura)して写真も出していましたが、 ごくプライヴェートな滞在だったので、ハタと気づくとブログにはあまり書いていなかった。
 そこで、ちょっとばかり、ブログでも旅行のお裾分けをさせてください。

c0003620_22464033.jpg 日本を出発したのは5月17日。その次の日になると、座席が一杯で取れなかったのに、この日は結構ガラガラ。5席を独り占めし、疑似ファーストクラス状態でまずはコペンハーゲンへ。こちらは私といっしょに旅をしてくれたクマちゃん。
 トランジットで4時間弱あったので、2時間弱なら大丈夫かとコペンの街へ繰り出しました。空港からシティまで電車で15分というは本当に便利!

 コペンの街はこんな感じ。いつもは結構楽しいのに、この日は祝日で店が軒並み締まっていて、ここで靴とか紅茶を買いたかったので、すごくガッカリ。でも、街に出て気分転換になりました。
c0003620_2244195.jpg

c0003620_22464310.jpg そして飛行機を乗り継ぎ、ケプラヴィク空港に到着。飛行機の中で驚いたのは、アイスランド航空の機内誌の表紙がシガーロスのメンバーだったこと!それも4人揃っての写真じゃなくて、ひとりひとりが表紙だから4冊ないとメンバーが揃わない!!

 到着は深夜なので、その日は空港近く(=ブルーラグーン近く)のホテルに宿泊し、翌日はブルーラグーンでリラックス。この方法は時差ボケ解消にもとても役立つのです。

 これが私の典型的なホテルでの朝食。窓の外には溶岩台地が広がっています。
c0003620_2244048.jpg

 お友達と共にブルーラグーン到着。
c0003620_22435887.jpg

 ブルーラグーンに関しては、すてきな写真がたくさんあるので、私のスナップはご愛敬ということで。いつもお世話になっている写真家のシバノジョシアさんのサイトに、ため息が出るような写真がありますので、スクロールして見てくださいね。

 私はここで、マッサージを予約してありました。ブルーラグーンの一角に「クリニック」と呼ばれるエリアがあり、マットに寝てプカプカと浮きながらマッサージが受けられます。
 前回2011年10月に訪れた際、初めてこのマッサージ体験をして、味をしめました!とにかくゆ〜っくりブルーラグーンに浸かり、マッサージまでしてもらうので、この日の夜は格別よく眠れます。つまりは時差ボケ解消に役立つということ。
 素敵なお姉さま集団がドリンク・スナックバーにお昼を買いに来てました。
c0003620_2244222.jpg

 よくブルーラグーンの湯はぬるいと言われますが、暖かいスポットがあります。暖かいというよりもアッチッチの場所だったので、今回初めてその周囲に柵みたいなのができていた。マジで気をつけないとヤケドしそうになるので、熱いのが好きならその周辺へ行けばいいだけ。
c0003620_22435953.jpg

 それに、1-2時間湯の中に居座るので、ぬるくないと長居できないので、熱い場所があり、大半がぬるいのが施設としても正解。なにせブルーラグーンは広いので、いくらお湯の温度がコンピューター制御されているとはいえ、均一ではないのです。

 これがブルーラグーンのロッカー。開け方、閉め方は、その場で見よう見まねでやるしかない。ここで文字で説明したところで、予習のしようが無いしね。難しく無いです。一度やれば、なるほど!と思うことでしょう。
c0003620_22435966.jpg

 ブルーラグーンの裏手(地熱発電所側)もとてもきれいです。時間が許せば散策してくださいね。
c0003620_22523636.jpg

 そして夕刻前にレイキャヴィクに着くように、4時頃のバスで借りたアパートへ。今回はホテルでも友人宅でもなく、ず〜〜っとひたすら3週間、アパートにいました(郊外に泊まりに出なかったのは、勿体なかったかも)。

 アパートに荷物を置き、とりあえず近所のスーパーへ買い出しに行った覚えが。ま、そんな感じのノンビリとした個人旅行です。 (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



  
ぜひサイトをご覧ください。説明会も実施中↓  
                                          
c0003620_1918417.jpg




 
アイスランドの旬な音楽を!↓


 

 

 
[PR]
by icelandia | 2012-08-24 22:53 | アイスランドってどんな国? | Comments(0)
サマソニ2012東京 シガーロス、セットリスト! アイスランド・エアウエイブス・ツアー残席僅か!
2012年8月18日サマーソニックでのシガーロスのセットリスト(演奏曲目)

1.Lagið Í Gær
2.Varúð
3.Ný Batterí
4.Svefn-g-englar
5.Sæglópur
6.Viðrar Vel Til Loftárása
7.Festival
8.Olsen Olsen
9.Hoppípolla
10.Með Blóðnasir
11.Hafsól
12.Popplagið

 結構有名所の曲が並び、これまでのシガーロスの歴史の集大成的な選曲ですね。演奏は感動!すばらしかった!という声ばかりで、本当によかった!!

 それから、ICELANDiaショップで扱っている『Von Brigdi』は現在在庫切れですが、9月末くらいまでには入荷させる予定です。よろしければご予約ください。商品はこちらにあります。

アイスランド・エアウエイブス・ツアー催行決定、残席僅か!
 今年はシガーロスの出演が決定!彼らのスタジオ見学も予定しています。もちろんフェス自体もとびきり楽しいし、行ってすぐに迷わずフェスが楽しめるよう、しっかりとサポートします。
 現地にて、名門音楽ショップ12Tonarでの独占打ち上げライブや、出発前の親睦会等、今年は企画ももりだくさん!
  口頭で「参加する!」と私に伝えてくれている方の人数を入れると、残席僅かになっています。私に言ったからいいだろうというので、実際にお申し込みいただいていないため、正式に見ればまだ余裕はあるんですが・・・。そんな感じなので、お考えの方は早めにお申し込みくださいm(__)m

説明会予定日時
8月22日(水)19:30~
9月01日(土)13:30~ 19:00〜 (都合により19時に変更させていただきました) 
9月12日(水)19:30~

場所:(株)ツムラーレコーポレーション最寄駅:JR山手線・京浜東北線 田町駅〒108-0023 東京都港区芝浦三丁目8番10号MA芝浦ビル7階 地図

予約: お名前とメールアドレス、参加希望日、参加人数、緊急連絡先電話番号を明記の上、iceland.airwaves.jpn(@)gmail.com までメールをお送りください。参加確認をご返信致します。もう少し詳しくは以下のサイトをご覧ください。

アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー・サイト
http://icelandairwaves.jp/

チラシ・申込書のPDFをダウンロードもできます。

 去年もこのツアーは9月に売り切れていましたので、座席に余裕があるうちにお申し込みくださいね!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



  
ぜひサイトをご覧ください。説明会も実施中↓  
                                          
c0003620_1918417.jpg



 
アイスランドの旬な音楽を!↓





 
[PR]
by icelandia | 2012-08-20 23:39 | News | Comments(0)
アイスランドで原爆展、8月9日には鐘楼流しも
 8月4日に発売された日本ヴォーグ社発行『毛糸だま』(2012年 秋号 No.155)で、アイスランドのセーターがフィーチュアされました!!
 記事はICELANDiaの小倉(=私)が書かせていただき、キチンと現地取材して、写真もプロの撮影です。

 で、本当はこの時の取材の話を書いたのですが、暑くてセーターを見る気がせず、写真が選べない・・・(という、どーしょーもない理由でごめんなさい)。

 なので、別の話題を。

 アイスランドで毎年鐘楼流しが行われるのをご存知でしょうか?毎年8月6日の広島、または8月9日の長崎に原爆が投下された日にレイキャヴィク市のチョルトニン(湖というか池)で多数のキャンドルが流されます。
 これが今年8月9日に鐘楼流しが行われた時の地元の新聞記事。
---------------------
c0003620_23441355.jpg

 私の記憶が正しければ、今年で確かこの行事も27年目だと思います。犠牲者の追悼、核兵器廃絶、そして平和を願っての行事で、ずっと続けてくれているアイスランドの人々に深く感謝。

 また、今年は長崎市の国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館による「ヒロシマ・ナガサキ原爆展」が、レイキャヴィク市の図書館で8月9日から10月9日まで開催されます。
 アイスランドは親日国でもありますし、きっとこの原爆展に多くの人々が足を運び、平和への願いを新たにするのではと思っています。

***

 私が6月にアイスランドから送った荷物が、先日やっと届きました。船便にしたのがまずかった・・・。船便使ったの初めてなんですけどね。
 それで、絶盤だったり入手困難だったものが少し入荷しているので、ヒマな時にでもICELANDiaショップを覗いてみてくださいね。お土産物の小物も充実してきたので、ぜひCDとご一緒にどうぞ。 (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



  
楽しい情報満載!説明会も実施中↓  
                                          
c0003620_1918417.jpg




 
聞けば涼しくなる?アイスランドの音楽を!↓



 

 
[PR]
by icelandia | 2012-08-15 23:50 | News | Comments(0)
ツアー独自企画:12 Tonar独占打ち上げライブ&ミュージシャンとの現地飲み会!
 猛暑お見舞い申し上げます。とはいえ、7月下旬から一度もエアコンを入れておらず、私の頭の中はアイスランドなのでしょうか?!というか、一番暑い時間帯はジムに逃げ込み、エアコンの空調の中で汗を流すという贅沢をしているせいかもしれません。

 熱中症での救急搬送が相次いでいるそうなので、みなさまマメに水分補給すると共に、くれぐれも無理しないようにしてくださいね。

 アイスランドはといえば、ベリー摘みのシーズンに突入したようで、あちこちから、山盛りのベリーの写真やら、ベリーの生る写真がFacebook経由で見えて来ます。私も一度アイスランドでベリー摘みをやりたい!

 ちなみに、アイスランドのベリー摘みは、私有地であってもサクが無ければ入って自由に摘んでヨシという暗黙の了解があるようです。
c0003620_23415990.jpg


 さてさて、今年はシガーロスも出場するフェスとなる、10月のアイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアーの催行が決定しました! 今年はとびきり楽しく充実したツアーになると思うので、お考えの方はぜひお早めにお申し込みくださいね。

 で、なぜ「とびきり楽しく充実」かといえば、今回でこのツアーも7回目になり、毎年ツアー後にアンケートを取らせていただき、そのご意見に基づき細かい点を改良しています。
 
 また、今年新たにツアー・メニューに加わったのが、アイスランドの名門ショップ・レーベル「12 Tonar」でのツアー独占打ち上げライブと、地元ミュージシャンとの飲み会!
 
 このツアーには全国津々浦々から御参加いただいているため、現地で仲良くなっても、地方の方は東京での飲み会等に参加できないため、現地で一度、まとまって盛り上がろう!ということなんです。
c0003620_2355798.jpg

名門ショップの12 Tonarは長年の知り合いなので、「独占ライブやってくれる?」とお願いしたところ、快く引き受けてくれました。
 通常の営業時間後、12Tonarの店を閉め、このツアーだけのためにライブが行われます。誰が出てくるかはその時のお楽しみ。オーナーからは「僕らがイチ押しのアーティストを呼ぶよ!」とのことです。

 12 Tonarは、ゆっくりと視聴できるソファ・スペースがあり、「これが聴きたい」とスタッフに声をかければ、シールドを取ってアルバムを視聴させてくれます(でもまぁ、そういった視聴された盤がICELANDiaへ送られてくることもあり、盤にスクラッチがあり、日本では売り物にならず涙することもあるんですが(笑)。
 Wifiも使い放題で、コーヒーまで無料。至れり尽くせりなのです。

 ここのオーナーは2名で、どちらも個性的な人物。そして店長であり、レジでよく見かける男性は、シンガポール・スリングというバンドのギタリストでもあります。この機会にそんな彼らとも言葉を交わすと、いろいろと面白いことを教えてくれるかもしれません(要英語)。
 ライブの際に、突撃オーナーインタビューも予定していますので、その機会に、ぜひいろいろと質問してくださいね。ショップの別の顔が見えてくるかもしれません。

 そしてその後、市内でミュージシャンを交えての飲み会を開催!!(自由参加、実費)。日本の音楽ファンに会いたがっているミュージシャンは少なくないので、可能な限り有名どころにも声をかける予定です。
 同じ音楽を愛する者なので、カタコトでもそれなりにコミュニケーションは取ると思いますし、いろんな裏話があれこれ聞けちゃうことでしょう。

 という感じで、(フェス後の)最後の夜は、楽しくライブと飲み会で盛り上がる予定です。
 
アイスランド・エアウエイブス・ツアー旅行説明会予定

8月10日(金)19:30~
8月22日(水)19:30~
9月01日(土)13:30~
9月12日(水)19:30~

場所:(株)ツムラーレコーポレーション最寄駅:JR山手線・京浜東北線 田町駅〒108-0023 東京都港区芝浦三丁目8番10号MA芝浦ビル7階 地図

予約: お名前とメールアドレス、参加希望日、参加人数、緊急連絡先電話番号を明記の上、iceland.airwaves.jpn(@)gmail.com までメールをお送りください。参加確認をご返信致します。もう少し詳しくは以下のサイトをご覧ください。

アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー・サイト
http://icelandairwaves.jp/

チラシ・申込書のPDFをダウンロードもできます。

 ツアーですが、航空便の席にまだ少し余裕があります。毎年、お盆明けから8月末まで頃に申し込む方が多いので、あまりノンビリ構えないでくださいね〜。去年もこのツアーは9月には売り切れていましたから。。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



  
ぜひサイトをご覧ください。説明会も実施中↓  
                                          
c0003620_1918417.jpg



 
アイスランドの旬な音楽を!↓


[PR]
by icelandia | 2012-08-07 23:52 | News | Comments(0)
8月はビョークでお馴染みのサインポスト祭!アイスランド国旗を胸に抱くクマちゃんも♪
 アイスランドの夏はさぞや楽しいイベントが沢山あるのかと思うとそうではなく、アイスランドの夏はひたすら太陽を楽しむことが第一!レイキャヴィク市内であれば、ひなたぼっこ!(UVなんて気にしない!!)願わくば郊外のサマーハウスで時間を過ごしたいって感じでしょうか。
 ホリデイで、突然1ヶ月間居なくなられるのも慣れたし、近年はハナから、6-8月の3ヶ月間は、アイスランド側に何を言っても無駄だと諦めるてるので、まぁそんなもんです。
 
 イベントが無いわけじゃないんだけど、催し物の数も質も、夏の3ヶ月を除いた時期の方が上。でもそれは悪いことでは全くなくて、むしろノンビリと夏を過ごせる環境がうらやましい。

 日本は今は絶好調の猛暑ですが、アイスランドは既に秋です。アイスランドの夏を体験したい方は、6-7月をお勧めします。私の感覚では8月は秋です。

 さて、アイスランドからの荷物がやっと全部届きました。税関でずっと足止め食ってたりしてたのよね〜。今回来た荷物の中には、ものすごいレア盤が数種類あり、それをどーしよーかと思案中。1枚しかないものも当然あるので、まぁ考えます。
 
8月のICELANDiaショップは「サインポスト祭」です!!
c0003620_23481680.jpg

(小)ルーン・コンパス、Signpost サインポスト・シルバー・ネックレス
  http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=10726020#
(大)ルーン・コンパス、Signpost サインポスト・シルバー・ネックレス
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=14998511

 ビョークのタトゥーでお馴染み、ヴァイキングのルーンのシンボルであるサインポストは、「道に迷わない」というお守り。確かに腕にそのマークのタトゥーを入れてるビョークは、いつも自分の道を見つけてしっかりと歩んでいるようです。

c0003620_23471354.jpg
 ICELANDiaショップで扱っているサインポストはシルバー925で、レイキャヴィク市内の老舗ジュエリーショップのオーナー彫金師、オーラブルさん(写真)のハンドメイドです。
 
 8月いっぱいをサインポスト祭としたので、すごくお値打ちの30%off! 最初にこのネックレスをご紹介した時の最安値にこれだけ迫ったのは初めてです。3年振り?それでもって、8月10日までのご注文者には(数に限りがありますが)、チェーンの長さを5センチ長くできる、「引き輪付きアジャスター(定価600円)」を太っ腹のオマケ!素材はもちろんシルバー925です。
 このチェーンはすごく便利で、引き輪がついているので、お手持ちのネックレスにも使っていただけます。私も愛用,
とっても実用的。

 余談になりますが、私の趣味趣向で、どーしよーもないオマケがついてくるのがいやなんです。そんなオマケつけるなら10円でも安くしてほしい!と思ってしまう(ケチでごめん)。なので、ICELANDiaショップでオマケを付ける際は、必ずアイスランドに関係のあるものにしているし、(少なくとも私が考える限り)アイスランドファンがもらって嬉しいと思えるようなもの、実用・実質的というものを付けるようにしています。でも、そんなことすると、いっしょに買って貰えるかもしれない商品が売れなくなると指摘されることもあるんですよね・・・。そこらへんが難しい。

期間限定送料!!  もこもこキーホルダー 『 国旗のクマ 』
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=46688284
c0003620_23543670.jpg

 それから、こーんなにかわいいモコモコフワフワのクマちゃんも入荷。キーホルダーにもなるし、金属の輪を取って、携帯用のストラップの紐を取り付ければ(百均なら5本くらい買えます)、携帯にもいけますよ〜〜。早速ご購入になった方から、「かわいすぎる〜〜〜!!」というご感想をいただいています。
 なので、ついでの時にぜひ!

 というか、CDとの同梱ができないので、単体でご購入の場合は送料を安くしてあります!送料が割安なのは8月20日頃までなので、気が向いた時にぜひ!


 それから、今週末8月4日(土)のワークショップは、まだ若干お席があります。シーンの最新情報に加えて、アイスランドの音楽がアイスランド国内でどうサポートされて、どのような仕組みで出て来ているのか等も含めてお話したいと思っています。
 時間や場所等は、前回のこのブログをご覧ください。またこのワークショップに引き続き、今年のアイスランド・エアウエイブス・ツアーの説明会も行いますので、お時間の許す方はぜひ両方どうぞ。

 暑い日が続きますね。でも、なぜか私はまだ冷房を入れていません。昼間の暑い時間は外に出て涼んでいるせいもありますが。マメに水分補給をして、無事に暑さを乗りきってくださいね!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



  
今年もツアー催行決定!説明会は早めの参加が吉↓  
                                          
c0003620_1918417.jpg



 
アイスランドの旬な音楽を!↓




  


 


 
[PR]
by icelandia | 2012-08-02 23:57 | News | Comments(0)
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
小倉参加最終!5月13日Iceland Airwavesツアー説明会
小倉悠加がアイスランドに拠点を移す関係で、小倉が参加するツアー説明会の最終は5月13日です。それ以降も説明会はありますが、小倉はビデオ参加等になる可能性が高いです。
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム