execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<   2013年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
シガーロス Kveikur関係オリジナル・イラスト販売!イラストレーター・スタジオ訪問記
シガーロス『Kveikur』関係

オリジナル・イラスト販売開始!

 シッガのイラスト・ストーリー本

世界50冊限定も販売!!


→ 販売リンクはこちら!

c0003620_16175472.jpg


 ICELANDiaの小倉はアイスランドから昨日また戻ってきました!日本での帰国が短かったので、私がず〜っとアイスランドに居ると思っている人が最近増えているようです(笑)

 1週間ほどの短い滞在でしたが、結構面白いことも多く、アイスランド音楽が大好きなICELANDiaブログ読者のみなさんにお裾分けできるハイライトは、シガーロス関係でした!

 シガーロスの『Kveikur』はがっつりとかっこよくハードになって、私は大好きですが、みなさんはいかがでしょうか。

 音と同じく、今まではキレイめの芸術的だったアートワークを、どちらかというと荒っぽく、ダーティにしたような感じがあり、それもきっと狙いなんだろうなぁと、彼らの冒険心に感心しています。

 そしてイラストレーターの名前を見ると「Sigga Bjorg Sigurdardottir」。あらら、シッガじゃないですか。へ〜、今度会ったら話を聞いてみようっと!

 そう思っていたら、友人がやっていたフリーマーケットに彼女も参戦していました。そこで描いていたのがヤードセールのサイン。プロのイラストレーターだけあって、とっても上手!
c0003620_15481987.jpg
 「そのヤードセールのサイン売ったら?」と言ったら大笑いされたけど、だって、需要が現場にあるじゃん(笑)。これがそのサイン。ね、すごく上手でしょう!

 「シガーロスのアルバムを見て驚いたわ。すごいじゃん。おめでとう。どこでどーなってシッガがやることになったの?」
 
 「グラスゴー公演の後に頼まれたの。ヨンシーとは以前から何かいっしょにやりたいねって言ってたから、その延長みたいな感じかな」

 なーるなるなる。「それじゃ、イラストのおこぼれで売りたいものはないの?」と尋ねたところ、「あのプロジェクトをやるために、いろんなイラストを描いたから、それでいいならあるわよ。スタジオへ見に来る?」

 おー、ラッキー!知人のフリマがシガーロスのイラストに変身するとは、さすがはレイキャヴィク。「行く、行く!でも明後日帰国するから、明日しか時間ないけど」

 ということで、急遽シッガのスタジオにお邪魔しました。

 そして私を出迎えてくれたのは、アレックス君。
c0003620_1603836.jpg
 「この子、アレックスって名前なんだ。ということは、後ろにいるちっちゃいやつがヨンシー?」と尋ねると。
 「違う違う!そのアレックスじゃないって!」(爆笑)

 「Kveikurに使った実際のイラストはこれ。このままじゃなくて、フォトショップしたけどね」
c0003620_16151128.jpg

 おぉ、なるほど!確かにそういうのあったね。文字は削除してあったけど。
 
 「こういうのに決めるまで、いろんなのを描いたから、今日ユーカに分けてあげられるものは選んでファイルしておいたわ。実際に使われたイラストは販売できないけど、同じシリーズものよ」お〜、ありがと〜!
c0003620_16235631.jpg

  そして、たくさんオリジナルも見せてもらいました。「これが、CDのレーベル面に使われたイラスト」
c0003620_16251642.jpg

 「こっちはLPのレーベルに使った。色は赤くしてあるけどね」
c0003620_16251282.jpg

 「背景にしたからよく見えないかもしれないけど、これが背景のオリジナル」
c0003620_1625477.jpg

 「これが木!周囲にはさっき見せたイラストから文字を排除してフォトショップして並べた」
c0003620_1626691.jpg


 という感じで、いろいろなイラストを見せてもらいました。シガーロス・ファンであれば涙ものですよね!
 彼女はイラストレーター、アーティストとして国際的に活躍していて、一番お世話になっているのがドイツのギャラリーで、次にグラスゴーとも縁が深いそう。

 そして、箱の中に本らしきものがあるので、「これは?」と尋ねると、50冊限定のイラスト絵本ということ。50冊で冊数が少ないのですが、10冊ショップ用に分けてもらいました。9編のストーリーを言葉とイラストでつづったもので、150ページ以上あるボリューム。ナンバリングのところに、サインをもらってきましたよ!
c0003620_1629618.jpg


 ということで、シガーロスのKveikur関係のイラストを、それもオリジナルの一点もので20点ご販売することになりました。価格を決めるのに爆笑しっぱなしで(なぜか彼女と私だと、何でも爆笑になってしまうのよね〜)、私があまりにも安く言うから、
「ゴメンゴメン、だって私アートのことわかんないんだもん」
「いや、私も自分は描く人だから売ることはよくわかんないんだけど、あまり安くしすぎると、ギャラリーの人から怒られるから」
「でも、ウチのショップちっこいから絶対にわかんないよ。日本語だし」
「まね、でもさぁ、情報でどこでプーって漏れて臭うかわかんないじゃん」(爆笑)みたいなw

 アートの価格は分からないとはいえ、オリジナルなので一点しかなく、シガーロスのKveikurに使われたイラストのシリーズなので、こんな感じか?!ということで値段をつけました。

 ちなみにKveikurに使われたイラストも、海外のどこかで個展をやって売り出す予定だそうですが、その時はこのイラストの5-10倍の価格になるかと思います。なので、この機会を狙っていただければです。

 ちなみにシッガはミカエル・リンドのガールフレンドで、当然というか、こちらのアルバムもシッガのアートワークです。

c0003620_16313482.jpg
Mikael Lind 『 Felines Everywhere 』
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=44599936

 「それじゃ、また10月に来るね」と言うと、「秋頃からグラスゴーに移るの。展示会があるし、アイスランドには戻ってくるけど、当分の間離れると思う」ということでした。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



シガーロス・スタジオ見学もできるアイスランド・ツアー!↓
c0003620_23183053.jpg




日本での扱いはここだけ!というアイスランド満載!↓


[PR]
by icelandia | 2013-06-27 16:37 | News | Comments(0)
東京6月28日、大阪30日、東京7月6日アイスランド・エアウエイブス説明会+上映会ワークショップ
 関係者からブログでリマインドしてほしいと言われていながら、こうしてまとめてお知らせすることが遅くなって失礼します。昨日のサマリスのライブはご覧になりましたか?その裏話はまた後日にでも!

アイスランド・エアウエイブス・ツアー説明会

独自音楽ドキュメンタリー上映会+トークのお知らせ

大阪 6月30日(日)(6月29日は満席)
13:00〜14:00 ツアー説明会(参加無料)
14:30〜16:00  『音楽ドキュメンタリー上映会+ミニトーク』(参加費1,800円)
 *2013年2月に渋谷で開催されたトーキョー・ノーザンライツ・フェスティバル(北欧映画祭)。その関連イベント『アイスランド音楽の現在vol.3』で上映された小倉悠加&写真家シバノ・ジョシア制作によるオリジナルの音楽フェス・ドキュメンタリー"Documentary of Iceland Airwaves2012"をフル上映。映像の内容がさらに良くわかる解説&話題の音楽紹介もあります!

16:30〜17:30
『アイスランドってどんな国?』小倉悠加トーク
 (参加費1,000円)
※国の概要から特徴的なことまで、アイスランドを知るきっかけになるりそうなエコロジー、男女平等、市民生活、政治経済等の話題を、わかりやすい切り口でお届けします。5月アイスランド滞在中の最新情報もお楽しみに!

 *6月29日及び30日 トーク+上映会+ツアー説明会、全部参加特典あり!
*説明会、トーク、上映会に全て御参加いただきましたみなさまには、ICELANDiaからアイスランド音楽CD(定価2500円程度)をプレゼント!CDの選択はお任せください。

場所:(株)ツムラーレコーポレーション大阪支店
〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1-18-35 肥後橋IPビル3F  地図

※説明会・ワークショップお申込み方法
お名前とメールアドレス、参加希望日、参加希望イベント・説明会の日時、参加人数、緊急連絡先電話番号を明記の上、下記の説明会専用予約アドレスまでメールをお送りください。数日中に予約受付のメールをご返信致します。

大阪・予約専用メールアドレス: nettravel-jp@tumlare.com

大阪説明会及びイベントの電話問い合わせ
問合せ先: ネットトラベルサービス(東京)
TEL: 03-6809-4324 (月~金 10:00~17:00)

東京:6月28日(金)19:30〜20:30 旅行説明会 (参加無料)
    7月06日(土)14:00〜15:00 旅行説明会 (参加無料)
    16:00〜17:00 『音楽ドキュメンタリー上映会+ミニトーク』(参加費1,800円)

東京の御予約は→ iceland.airwaves.jpn@gmail.com←までお願いします。

 (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ツアー大阪説明会6月29・30日決定↓
c0003620_23183053.jpg




日本での扱いはここだけ!というアイスランド満載!↓


[PR]
by icelandia | 2013-06-23 15:27 | News | Comments(0)
アイスランド期待のSamarisがAimerのサポートでアイスランドから中継ライブ!
 現在ICELANDiaの小倉は再びアイスランドに滞在中です!(日本には10日間しか居なかった(汗))
 
 前回は情報収集とか今後の仕事の下地造りとか、仕事にかこつけたことも言っていますが、実際はプライヴェート滞在です。が、今回は本当にお仕事で来ています。

 日本で注目される女性ヴォーカリストAimer(エメ)さんがアイスランドからライブをストリーミング中継するというので、私がお手伝いさせていただいています。

Aimer Official Website “Live at anywhere”
http://www.aimer-web.jp/

 ■Live at anywhere Vol.18 “The Midnight Sun”
 ■放送日時:2013年6月22日(土曜)23:30-25:00 ※日本時間
 ■Usteamページ:ここをクリック


 アイスランド音楽好きに朗報なのは、AimerのサポートにSamarisが大抜擢!サマリスは2011年のバンド・コンテストの優勝者であり(オブ・モンスターズ・アンド・メンもこのコンテストの優勝者)、去年のアイスランド・エアウエイブスでは、最も期待されるアーティストだけが演奏できる美術館会場で、幻想的で素晴らしいライブを見せてくれました。
c0003620_23492231.jpg

 彼らのライブがアイスランドから生中継されるって素敵ですよね!ニュースですよね!!ぜひ楽しみにご覧ください。私は可能なら現場からツイート(@YukaOgura)する予定です。

国際デビュー・アルバム! Samaris『 Samaris 』
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=51503478
c0003620_2353134.png
 Samarisは現在までに2枚の自主制作盤を出していますが、この度めでたくビョークと同じイギリスのワン・リトル・インディアン・レーベルと契約。ということはサマリスは今後ビョークと同じレーベルで国際的な活動を始めます!

 その第一弾アルバムが間もなくリリースされますが、まずはアイスランド国内が先行での流通で、アイスランド流通版は12Tonarレーベルになります。ICELANDiaでは12Tonar盤をいち早くゲットし、メンバーにもサインをお願いしてみなさまにお届けします!(発送開始は6月末頃)

 ・・・ICELANDiaショップでは、アーティスト直筆サイン入りアルバムがかなりありますが、それは皆さんに支えられた私が何度もアイスランドへ足を運び、音楽関係者やアーティストと直接会い、時にはお茶をしたり食事をしたりして、交友を持ってきたからこそ実現しています。なので、サイン入りアルバムは、ICELANDiaのお客さまへの還元サービスでもあります。なので、ぜひご利用くださいね! (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ツアー説明会は大阪6月30日!東京6月28日↓
c0003620_23183053.jpg




アイスランド2013年春のリリースも続々入荷中!↓


 
[PR]
by icelandia | 2013-06-21 07:48 | News | Comments(0)
必聴!アイスランド現地で超話題の『Icelandic Indie Music』と『Ylja』
 やっと新譜のご紹介です。そしてどちらも日本の扱いはICELANDiaのみ!

 まずご紹介したいのは今、アイスランド現地のCDショップで大人気なのがアルバム『Icelandic Indie Music 』。
 文字通りアイスランドの代表的なインディーズ音楽が結集!というか、アイスランド現地ではメジャーなバンドが目白押し。というかオブ・モンスターズ・アンド・メンはアイスランドでメジャーというより、ビルボードのアルバム・チャートではシガーロスやビョークまで抜いてしまった大きな存在なので、普通にメジャーでしょう。

『Icelandic Indie Music
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=60298335

 c0003620_2315326.jpg インディーズ・ミュージックという割には正直アイスランドでは中堅どころや人気者のが目白押し。アイスランド音楽ってすごいなぁという感想に尽きるのではないでしょうか。
 そしてもっと凄いのが、なんとこのアルバムはレコード・レコーズというレーベルだけのアーティストで、アイスランド全般でもないんです。
 
 この10年間のアイスランド音楽の流れを見ていると、2-3年毎に勢いのいいレーベルが変化していきます。私がアイスランド音楽に出逢った2003-2004年はEddaやThuleが台頭し(今はどちらもありませんが)。次に出てきたのが12Tonarで、2007年頃からは圧倒的にKimi に移りました。そして2010年頃から気になり始めたレコード・レコーズが去年オブ・モンと共にダッシュをかけて、今年はこのレーベルの全盛時代となっています。

 収録は12曲あり、曲目はこちらでご覧ください。これ一枚あれば大丈夫!というのではないにしろ、現在のアイスランド音楽の大きな流れは掴めることでしょう。

 とりあえずこのアルバムを聞いて、その中で気に入ったアーティストのアルバムを数枚じっくりと聞いておけば、今年のアイスランド・エアウエイブス参加対策にもなりますね。というか、アイスランド・エアウエイブス参戦組は絶対的にこのアルバムは聞くべきです!
***

 もう一枚のお勧めはYljaで、こちらもレコード・レコーズが自信を持ってリリースしたアルバムです。が、上記のコンピの中には収録されていません。不思議に思いレコード・レコーズの社長に尋ねてみると、「Yljaはトラッド・フォークぽいだろう。Indie Musicはロック・ポップ系だから」という至極当然の回答でした。

6月末までメール便送料無料 Ylja 『 Ylja 』
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=60297018

c0003620_2315849.jpg 実はこのアルバム、私がすごく気に入っているのです。
響きはフォーキーなんだけど、ハーモニーの付け方がすごく斬新で、アイスランドちっくで、結構冒険しているなぁと思わせるところがあります。

 全般にはとても聞きやすく、それでいてどことなくエスニックで、アイスランド語の響きや、アイスランド独特のメロディの特徴なども散りばめられ、異国情緒を駆り立てられてイイ!

 シガーロスやビョークのファンが思い浮かべるアイスランド音楽とは異なるかもしれないけれど、幅広い音楽性を有するアイスランド音楽というところでは、必聴のアーティスト!

 『Icelandic Indie Music』はあくまでもロック・ポップ中心なので、もう少し北欧トラッドなものがいいという人には絶対的にお勧めで、でも、欲を言えば両方をのアルバムを聞いていただくと、アイスランド音楽の幅広さもより見えてくるのではと思います。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ツアー説明会は大阪6月30日!東京6月28日↓
c0003620_23183053.jpg




アイスランド2013年春のリリースも続々入荷中!↓


 

 
[PR]
by icelandia | 2013-06-19 00:04 | News | Comments(0)
ICELANDiaショップでkeiko kurita写真集、オリジナル・プリントを期間限定販売!特典あり!
 アイスランドで一ヶ月近く過ごし、10日ほど前に帰ってきたばかりですが、また明日から一週間ほどアイスランドへ行って参ります。どの程度情報開示するかわかりませんが、ご興味ある方はぜひツイッター(@YukaOgura)をご覧くださいね。
 前回(5月-6月初旬)に行っていた時は、ツイキャスもしていましたので、アイスランドに興味ある方はご注目ください。
 アイスランドから仕入れてきたものを全てショップに出し切れていないのですが、ここからはスペシャルなお知らせです!
--------------

 ICELANDiaでは、アイスランドを幻想的に切り取ることで定評のあるkeiko kuritaさんの写真集とオリジナル・プリントを8月21日までの期間限定で取り扱わせていただくことになりました。それも当ショップ限定の特典付き!

期間限定!Keiko Kurita アイスランド写真
c0003620_2314067.jpg

 アイスランドの厳しくも美しい姿は、いろいろな写真家の方が腕をふるって見せてくれますが、kuritaさんが切り取るアイスランドは、アイスランド人の心の中に映るアイスランドとでも言うのでしょうか。自然の中には妖精やトロールがいて、単なる美しい風景ではなく、そこに息づく存在の暖かさや物語が見えてくるようです。

 kuritaさんの作品はどれもフォトショップなどは使わず、ピンホールカメラでフィルム撮影したものを、手で丁寧に焼いています。デジタルでしっかりと補正したものも素敵ですが、こういった自然のままの写真は、人のぬくもりや息づかいをより一層感じさせてくれます。

写真集『Whispering with elves, trolls, and hidden-folks
    (小妖精達とのささやき)』

 http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=60336028
c0003620_217682.jpg 彼女の写真は東京と大阪で個展があったので、ご覧になった方もいらっしゃったことでしょう。その時の情報はこれ

 こういった写真はなかなか独り占めできないし、やはりオリジナル・プリントが一番素敵ですが、個展を見た方も見逃してしまった方も、まずは写真集を手に取ってはいかがでしょうか。

 この写真集には50枚の作品が掲載され、一年間アイスランドに滞在して撮り溜めた、アイスランドの自然と、妖精達の息づかいをたっぷりと私たちに伝えてくれます。

それからうれしいことに、先日リリースされたシガーロスのニュー・アルバムの販売特設コーナーの横に、シガーロスの世界感を伝えるということで、kuritaさんの写真集がこんな風に↓置かれているそうです!
c0003620_217211.jpg

 タワーレコードの神戸店なので、お近くの方はぜひ立ち寄って、シガーロスも視聴しつつ、kuritaさんの写真集もご覧になってくださいね。写真集は非売品で、「見るだけ〜」なので、気に入ったらぜひICELANDiaショップでご購入くださいね。kuritaさんの直筆サインも入ります。

 そして私はまた明日からアイスランドにサクっと一週間ほど行ってきます。アイスランド・エアウエイブス・ツアーの説明会&ワークショップもまだ募集中なので、詳細はこちら(大阪東京)でご覧ください。
 説明会やイベント時にはアイスランドの旬な情報をお裾分けしますね!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ツアー説明会は大阪6月30日!東京6月28日↓
c0003620_23183053.jpg




アイスランド2013年春のリリースも続々入荷中!↓


 
[PR]
by icelandia | 2013-06-18 02:26 | アイスランドってどんな国? | Comments(0)
なぜにアイスランドの音楽が個性的で国際的に注目されるのか?
 なぜ人口32万人の小国であるアイスランドの音楽がこれほど国際的に注目を浴びるのか?
 それは私が某大学の授業で毎回話すことでもありますが、これに関してとてもいい記事を雑誌『WIRED』の特集「これからの音楽」で見つけました。

『 WIRED』(VOL.8 GQ JAPAN.2013年7月号増刊)

c0003620_1527437.jpg  なぜアイスランドのような小さな国の音楽が国際的に注目されているのかというテーマでの記事で、なかなか的を得ています。ただ、固有名詞の読み方はズタボロですが、まぁ普通はそんなものということで、ご愛敬です。
 
 去年10月現地でお会いした方かなぁという気がします。というのも、生地が出るのが春頃とおっしゃっていたので。

 アイスランド音楽が好きでアイスランドへ実際に行ったことがある方は、12 Tonarのオーナーの話は特に面白いかと思います。

 また、レーベルオーナーでありアーティストでもあるということでヴァルゲイル・シグルズソンのベッドルーム・コミュニティ・レーベルも取りあげられていて、やはり目の付け所がいいなぁって感じですね。
 オーラヴル・アルナルズがオラファーになっているのはナニですが、彼はアーティストであり、ビジネスマンとしても優秀だという人が多いので、そこらへんも垣間見られるかと思います。

 音楽ファンはどうしても表層を見がちだし、なかなかここまでコアに知る機会も少ないと思うので、ぜひ読んでいただきたい記事です。それから、チラリと取りあげられているAsgeir Traustiが置いてあるショップは、日本ではまだICELANDiaのみででしょう。聞きたい方はこちらにあります!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ツアー説明会は大阪6月30日!↓
c0003620_23183053.jpg




日本での扱いはここだけ!というアイスランド満載!↓


[PR]
by icelandia | 2013-06-15 15:36 | News | Comments(0)
バス・ツアー水先案内アーティストはムームに決定!
 遂に発表します。ICELANDiaならではの特別企画!

 今年のアイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアーでのオプショナル・ツアーのスペシャル企画はアーティストが御案内するバス・ツアー。
 そしてそのアーティストは・・・

 ★☆★☆★ ムームです! ★☆★☆★

 そうなんです、本当にmumです!!

 だって大好きなアーティストにアイスランドを案内してもらったら楽しいし、レストランへ行くのでも、そのアーティストのお勧めの料理だったら何倍も感慨深いし美味しく食べられるでしょ?!!

 今年のスペシャル企画はムームのメンバーが水先案内人での音楽ファン夢のバス・ツアーです!
c0003620_08143.jpg

(6月8日東京公演の楽屋にて。メンバー以外に写っているのは、左の女性があの素晴らしい音響を作ってくれたエンジニアさん、紺色の服が私、からし色のシャツがツアマネです。
  メンバーもバス・ツアーを楽しみにしてますよぉ!)

 経緯をちょっとお話すれば、アイスランド・エアウエイブスのツアーも8年目を迎え、ツアー本体の内容はこれ以上手をつける余裕がないほど充実しています。が、それをどうやってもっとよくするかを考えたのです。

 そんな時に思い浮かんだのが、「アーティストが案内するアイスランドって面白いかも」、ということ。もちろんビョークがそれを受けてくれれば一番いいけど、まず無理なので最初から除外した(ごめんね)。シガーロスはやってくれないこともなさそうだけど、マネージャーがしっかりガードを固めてるので、メンバーと話すだけでは物事を進められない。
 ムームは私がアイスランドに関わった当初から知ってるので声をかけやすかった。それに、日本の音楽ファンも大好きだから、ムームならば現時点では最高だろう、と。

 まずはグループに打診してオッケーをもらい、私がアイスランドに滞在中にオルヴァルと話してざっくりとルートを決定し、来日中に他のメンバーとも再度確認しましたので間違いありません。ただ、アイスランド・エアウエイブスの直後でもあり物事が流動的になりがちなので、「少なくともメンバー2名は乗ってね」ということになっています。
 でも、来日中に話した感じでは、ほとんど全員が乗りそうな気配。

 バス・ツアーなので食事もムームといっしょで、彼らから「絶対ここで食べてもらいたい!」というレストランも指定されています。ルートは説明会の時にでもお話しますが、アイスランドの自然がよくわかる地域をめぐり、ムームですから、やはり何と言っても目指すは灯台!『Summer Make Good』をレコーディングした場所へ行きます。
 その上、グループ側から
「僕らのリハーサル・スタジオも見せようか?!」と言ってもらったので、もちろんお願いすることにしました!そして「どうせだから最後はいっしょに飲もうよ」とまで・・・。

 も〜、めいっぱいの盛りだくさんで、考えるとクラクラしそう・・・・・(マジで)

 近年、このツアーに御参加した方はご存知かと思いますが、シガーロスとヴァルゲイルのスタジオだけでお腹いっぱいになりますよね。感動の嵐で。
 それに加えて、丸一日アーティストといっしょに過ごせて、食事までできて、ゆかりの地をめぐれて、リハスタまで見せてもらい、いっしょに飲むってどーゆーのこれ??!!

 なんか凄すぎて私もよくわかんないんですが(笑)。とにかくグループ側からはオッケーを貰っているし、ルートも決定、レストランも決定。今からは「そんなに欲張って時間的に大丈夫なの?」等の細かな調整に入ります(大筋は変わりませんが細かなところは若干まだ変動ありかもです)。

アイスランド・エアウエイブス・ツアー説明会

独自音楽ドキュメンタリー上映会+トークのお知らせ

7大阪:6月30日(日)13:00〜 説明会、トーク+上映会
    (6月29日は満席です)
 大阪に関して詳しくはこちらをご覧ください。

東京:6月28日(金)19:30〜20:30 旅行説明会
   7月06日(土)14:00〜15:00 旅行説明会
          16:00〜17:00 上映会+ミニトーク
 東京の説明会等に関してはこちらをご覧ください。

 このバス・ツアーに関しては、説明会でもう少し詳しく御案内できる予定です。なので、ムーム・ファンの方はぜひアイスランド・エアウエイブスの今年のツアーに御参加くださいね! (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ツアー説明会は大阪でもあります↓
c0003620_23183053.jpg




日本での扱いはここだけ!というアイスランド満載!↓


[PR]
by icelandia | 2013-06-10 23:58 | News | Comments(0)
アミーナのアイスランドのリハスタを訪ね直筆サイン入りで新譜をゲット!
アイスランド滞在も最終日になりました。スーツケースもほぼ詰め終わり、やっとホっと一息。落ち着いてブログが書ける感じになりました(遅すぎ!)。

 アイスランド滞在中にちょうどアミーナのニュー・アルバム『The Lighthouse Project』が出来上がってきたので、早速ICELANDiaショップ用にゲットしました。
 というか、連絡を入れようと思っていたところにアミーナ側から「ニュー・アルバムが出来上がったので、興味ありませんか?」と尋ねてくれたので好都合!
 そしてもちろん、アミーナの女性メンバー4名のサイン入り!ICELANDiaショップであれば当然といった感じではありますが、彼女達は全員がお母さんだし、あれこれと忙しいだろうし、大量にサインしてくれるのか半信半疑でしたが、快く引き受けてくれました。ラッキ〜!

amiina 『 The Lighthouse Project』(メンバー直筆サイン入り)
http://icelandia.shop-pro.jp/?pid=59438125
c0003620_918052.jpg

 せっかくなので彼女達のリハーサル・スタジオにお邪魔して、ブツを受け取ってきました。ここが彼女達のリハスタ。数ヶ月前まで別バンドが間借りしていたため、やっと自分達だけのスペースになったのだとか。
c0003620_9203638.jpg

 ここで初めてアルバムを見て驚いたのは、通常のブックレットではなく、キチンと本にしてある、文字通りアルバムという感じの装幀。

 「私達の思い出が詰まったものだから、こういう風な素敵な写真集みたいにしたかったの」とマリア。「ほら、こんな感じ。とっても素敵でしょう!」
c0003620_924977.jpg
 
 なるほど。どうりで結構なお値段になるわけですね。納得。しっかりした分厚い表紙で、中はカラー刷り。質感もとてもいいし、だからCDサイズじゃなくて、CD用のビニール袋に入らないんだ!

 ということで、これが大量のサイン入りアルバム。あのぉ、鍵盤の上に直接置いちゃっていていいんでしょうかぁ?(笑)
c0003620_9244176.jpg

 みんなすごーく丁寧に書いてくれて、全部は見ていませんが、下の所に小鳥さんマーク入りで「love from amiina」って書いてある(感涙)。

 せっかくなのでメンバーで写真を撮らせてもらいました。そしたら、最初は私がお土産に持っていったお茶の箱を持ってくれちゃったという(笑)。
c0003620_9355136.jpg

 「CDの宣伝しなくちゃダメじゃん」と指摘して、CDに持ち替えてもらいました(笑)。写真が小さくてよくわかりませんね。ゴメン・・・・・
c0003620_9361016.jpg

 「このプロジェクトは2009年にレコーディングしたもので。ヒルドゥルは今と同じくらいお腹が大きかったでしょう」と話してくれたのはソゥロン。確かに、現在ヒルドゥルは二人目のお子さんがお腹にいて、確かに2009年の写真と同じくらいのお腹の大きさ。
 「灯台でレコーディングはしたものの、いろいろと忙しくなって保留になっていたのをやっと完成させたの。レコーディングは基本的に2日間で完了。ライブを見に来ているような、そんな臨場感が欲しかったので、基本はライブ録り。ヴァルゲイルのスタジオでベン・フロストと追加でストリングを撮ったりしたけど」

 そんな話を聞きながら、スタジオを見せてもらいました。もうすぐ地元のサマーフェスで演奏するので、そのリハーサルだそうです。ツアーはやらないけれど、地元では数回ライブを行う予定だそう。

 以下、リハスタはこんな感じというのをちょっとお裾分け。

 お馴染みのワイングラスもありますね。
c0003620_9194533.jpg

 ボー(弓)とアミーナのポスターなんかも。
c0003620_929565.jpg

 ベルもあったりして、アミーナらしい。
c0003620_9293341.jpg

 ちっちゃくて可愛らしい音の出る楽器もたくさん。
c0003620_9332875.jpg

 ソー(ノコギリ)もこんなところに!
c0003620_9333497.jpg

 おっと、楽器を踏まないように気をつけなくちゃ。
c0003620_9284433.jpg


 それから6枚一組でポストカードも販売。みなさんのために、メンバーが紅白のヒモで結んでくれたものを持ち帰りますね!
c0003620_917514.jpg

 「また日本にぜひ行きたいから、機会を作ってね」と言われてしまいました。それを実現できるよう、みなさんもぜひ応援してくださいね!

 帰り際に、今年のアイスランド・エアウエイブスでは教会で演奏すること。それから、時間があればこのリハスタでスペシャル・ライブをやることも考えてもいいと言ってくれました。ツアー中はものすごく忙しく、なかなかそういったことをやる時間がないので、それがネックなんだよなぁ・・・。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ツアー大阪説明会&トーク等6月30日(日)↓
c0003620_23183053.jpg




日本での扱いはここだけ!というアイスランド満載!↓


[PR]
by icelandia | 2013-06-05 09:40 | News | Comments(0)
6月に大阪!アイスランド・エアウエイブス・ツアー説明会&ドキュメンタリー上映・トークも!
 アイスランドでは暦の上ではもう夏(なのに時々まだ雪がちらついているようですが)。そして一般選挙が終わり、政局も面白いことになりそうです。
 今回新たに国会銀に選出された中に、史上最年少21歳の女性が含まれていました!まだ大学生?!って感じですよね。周囲の大人が励まし、しっかりサポートしていたそうですが、これからの活躍が楽しみです!

 さてさて、かねてからアイスランド・エアウエイブス・ツアーの説明会を関西で!という希望をいただいていまして、今年はそれをやることにしました。6月29日(土)と6月30日(日)です。狭い会議室ですが、トークや独自動画の上映などもやります!
 
 これがその動画の一部です!


大阪:アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー説明会

トーク・イベント /  独自映画上映会


6月29日(土)
13:00〜14:00 ツアー説明会(参加無料)

14:30〜15:30  『アイスランドってどんな国?』小倉悠加トーク (参加費1,000円)
※国の概要から特徴的なことまで、アイスランドを知るきっかけになるりそうなエコロジー、男女平等、市民生活、政治経済等の話題を、わかりやすい切り口でお届けします。5月アイスランド滞在中の最新情報もお楽しみに!

16:00〜17:30『音楽ドキュメンタリー上映会+ミニトーク』(参加費1,800円)
 *2013年2月に渋谷で開催されたトーキョー・ノーザンライツ・フェスティバル(北欧映画祭)。その関連イベント『アイスランド音楽の現在vol.3』で上映された小倉悠加&写真家シバノ・ジョシア制作によるオリジナルの音楽フェス・ドキュメンタリー"Documentary of Iceland Airwaves2012"をフル上映。映像の内容がさらに良くわかる解説&話題の音楽紹介もあります!

18:30〜19:30 ツアー説明会(参加無料)

   *6月29日及び30日 トーク+上映会+ツアー説明会、全部参加特典あり!
*説明会、トーク、上映会に全て御参加いただきましたみなさまには、ICELANDiaからアイスランド音楽CD(定価2500円程度)をプレゼント!CDの選択はお任せください。

6月30日
13:00〜14:00 ツアー説明会(参加無料)
14:30〜16:00 『音楽ドキュメンタリー上映会+ミニトーク』(参加費1,800円)

29日が満席になってしまったため↓追加しました!!(2013年6月4日追記)
16:30〜17:30  『アイスランドってどんな国?』小倉悠加トーク (参加費1,000円)

 *内容は前述と同じです。


場所:(株)ツムラーレコーポレーション大阪支店
〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1-18-35 肥後橋IPビル3F  地図

※説明会・ワークショップお申込み方法
お名前とメールアドレス、参加希望日、参加希望イベント・説明会の日時、参加人数、緊急連絡先電話番号を明記の上、下記の説明会専用予約アドレスまでメールをお送りください。数日中に予約受付のメールをご返信致します。

大阪・予約専用メールアドレス: nettravel-jp@tumlare.com

大阪説明会及びイベントの電話問い合わせ
問合せ先: ネットトラベルサービス(東京)
TEL: 03-6809-4324 (月~金 10:00~17:00)

お願い
 * お問い合わせは上記にあります東京の代理店にお願いします。 大阪の旅行代理店は物事の内容を把握しておりません。
 *各回共に定員は10名強です。
 *時間が限られているため、各イベントを定時で開始させていただきます。開始時間5-10分程度前にはお越しいただけるようお願い致します。

参考
 *ツアーの特徴・早期申し込み特典についてはこのブログ
 *ツアーチラシ:2013アイスランド・エアウエイブス・ツアーチラシPDF(863K)

(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ツアー説明会大阪決定↓
c0003620_23183053.jpg




日本での扱いはここだけ!のアイスランドを満載!↓


[PR]
by icelandia | 2013-06-04 11:33 | Comments(0)
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム