execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2014年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
アイスランド・エアウエイブス2013 〔9後半) モーゼズ・ハイタワー、アゥスゲイルで盛りだくさん!
 (前回のブログはこちら)ハルパを出て街中に戻った後、何かをやってる気配だったのでふらりと入ったのが新人のロックバンド率が高いHitt Husid。
c0003620_4122741.jpg

 演奏していたのは 女性ドラマーのいるKjurr で、男性2名がヴォーカルを担当するギター&ベースというオルタナ3人組でした。
c0003620_4122898.jpg

 お次は実は狙って行った Utidur で、場所はかつて迎賓館だったホテル・ボルグの裏手のバー。このグループはデビュー当初から見ていて(2008-9年頃だと思う)、シンガーのラッケルがすごく可愛いし、彼女の叔父さんと祖母をよく知ってることもあり、親近感を覚えて彼女を見に行ったつもりだったら、グループを脱退していたそうで、かなり残念。
c0003620_4122848.jpg

 彼女はイギリス留学の際に抜けたそうで、そのせいか楽器編成等も変更されて、私が持っていたイメージとはグループの感じが変わってしまったかな。昔懐かしい感じの男女のヴォーカルのかけあいが聴きどころでした。
 夕方5時半はこんな感じの暗さ。この建物には郵便局があり、先ほど入ったHitt Husidもこのビル。
c0003620_41229100.jpg

 そして入ったというか、戻ったのがランドロマット・カフェ。正装したとっても素敵な大勢の男性は、 カフェバリンのコーラス隊 。もしやみなさんホロ酔い?で、リラックスした雰囲気。アイスランドでよく聞かれるトラッドな曲が多く、知っているメロディばかりで、私も思わず口ずさんだりして、とても楽しかった。紳士的で堂々としていて、それでいて時々お茶目な表情をしたりして、いい感じだったわぁ。全員に惚れた(笑)。
c0003620_412291.jpg

 その後Kvosinホテルの裏の会場へ Myrra Ros を聞きにいくと、前回のブログでご紹介したご夫妻がいらっしゃり、「ジョン・グラント聞きにいかなの?」とか尋ねられた記憶が。ジョンは移住したとはいえアメリカ人なので、私の中ではプライオリティが低いのです。
 残念なことに、何かの関係でミラ・ロゥスは1時間くらい遅くなるそうで・・・。仕方がないというか、ちょうどいいので、併設されているカフェで夜ご飯。確かベジタリアンのラザニヤか何かを頼んだ覚えが。これで野菜不足をいっきに解消!
c0003620_4123096.jpg

 そんな感じで時間が押せ押せになったため、今年は絶対に見たいと思ってるMosee Hightowerの時間も迫ってるので、残念ながらミラ・ロウスはチラ見で終わりました。
c0003620_416479.jpg

 さて、ここで一旦ホテルに帰り、ちょっとだけ一息ついたり、メールチェックしたりして、再度ハルパへ。でもその前に、もう10年前から知ってる Jara(ヤラ) が久々にCDを出してパフォームするというので、本当は彼女のパフォーマンスを見たいんだけど、どーしてもハルパ優先なので、彼女にはリハーサルの時にチラっと会って、とっても素敵な手作りのアルバムを何枚か仕入れさせてもらいました。次回は必ずライブ見るからね!

 そして時間通りに到達し、時間通りに開始された Moses Hightower 。前年のアイスランド・エアウエイブス後に彼らのアルバムを聞いて、ライブを見なかったことを超悔やんだので、今年は見られてよかった。それに、アイスランド・エアウエイブスが始まる前に、別口の物事でリハーサルを見せてもらったこともあり親近感もあるしね。ホーン・セクションにオスカル・グジョンソンと、シガーロスでもお馴染みのサミーも入っていて、ゴージャスな響きでした。
c0003620_4123199.jpg

 演奏は当たり前のように手堅く、ハーモニーもぴったりで、大人がゆっくり、ゆったりと楽しんでいました。
 やっぱり見ておかなくちゃのアウスゲイルまでに少し時間があるので、同じハルパ内のカルダロンへ行き、カナダのサラ・マクドーガル を見学。同じ時間にブラッドグループもやってたけど、彼らはフェス直前にもっと小さいところでフルに見たからパス。
c0003620_4123197.jpg

 アゥスゲイルは前の方に陣取って見たいので、少々早めに会場へ行くと、やはり カナダからのマック・デマルコ が、ダイブありのかなり派手なパフォーマンスをしていて、結構迫力もあって楽しく面白く見ました。
c0003620_4123291.jpg

 そして アウスゲイル の登場。フォトブースに入ると途中で出なくちゃならないので、最前列をゲッチュして見ちゃった。やっぱり、彼の歌声は素敵。アイスランドの伝統吟唱であるリームルから始まり、最後には3名ほどパーカッションが増えてにぎにぎしい感じでもりあげてました。
 アイスランド公演なのでアイスランド語だけのパフォーマンスだったけれど、日本では英語が主になるのかな。それでも数曲はアイスランド語でやると思います。
c0003620_4123371.jpg


 これで一日分。以前は毎日こんな感じだったけど、今年はこの日だけお遊び感覚でライブのハシゴをしたけど、他の日はもっとじっくりと見てました。Asgeirの後、夜中過ぎのFM Belfastを見たいけど、疲れたからどーしょーか?!とカフェでシバノさんと話していると、そこにひょっこり現れたのが ロゥクロウのヒルドゥル 。会場ではこうして高確率でミュージシャンに会います。顔さえ知っていれば、アーティストに出会す確率はホント高い。
c0003620_4123372.jpg

 こういう時に、何を見て、誰がどんな風によくて、これから誰それを見るとか、そいういう情報交換が行われます。
 それで私はシンデレラ時間でもあるのでリタイヤして、シバノさんはこの後FMBelfastの写真を撮っていらっしゃいました。

 前半後半に分けてご紹介したのは、かなり典型的なアイスランド・エアウエイブスの一日でした。楽しみ方は人それぞれなので、ゆったり集中していくつかのライブを楽しむのもよし、街を散策しながら思いがけない音楽との出逢いを楽しむのもよしです。(次回に続く
(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ICELANDiaFacebookファンページ
c0003620_2234473.jpg


日本での扱いはここだけ!というアイスランド満載!↓


[PR]
by icelandia | 2014-01-30 00:10 | アイスランド旅行お裾分け情報 | Comments(0)
アイスランド・エアウエイブス2013(9前半) 土曜日の午後、気ままな音楽との出逢いを楽しむ
 なんだかお久し振りです(汗)。
 12月は大量にサンタが山から降りてきて、数年ぶりにサンタ紹介をやったためそれでつぶれ、1月福袋が忙しく、ブログをなかなか更新できず失礼しました。ちなみに、福袋は1月末日までこちらで販売しています!

 アイスランド・エアウエイブスのレポートが途中でそのままになってしまい、すごく気になっていたので、そこから取り戻していきますね。

 それで、アイスランド・エアウエイブスのレポートを書いたところ、たった一日の出来事なのですが、チラ見したアーティスト数が多いせいか長いため、二回に分けて掲載させていただいます。
***

 前回のレポートは日本のアイスランド大使館に駐在していたご夫妻のお宅で、しこたまおいしいものを食べたという話でした。

 さて、2013年のアイスランド・エアウエイブスのレポートは、一日毎に区切るのではなく、アーティストを少しじっくりまとめてご紹介することにしましたが、一日くらい、これまで10年間やってきたように、とにかく数をこなそう!という日があってもいいんじゃないかと思い、そういう日を作ってみました。

 以下、写真は全部私のiPad miniで撮影したスナップなので、いつもの美しく躍動的なシバノ・ジョシアさん シバノ・ジョシアさん の素敵な写真とはおでんの差(注:正しくは「雲泥の差」)です。

 今年アイスランド・エアウエイブスへ行きたい!行く!という方は、こういう動きもできるのか、という参考にしていただけばと思います(とは書いたけど、参考になるのか?)。

 ま、いいや(笑)。

 ツアーのみなさんはブルーラグーンへ行き。私はゆっくりと朝寝坊して、あてもなくあちこちへ寄ってみることにしました。音楽との新しい出逢いは楽しいし、案外「へ〜、素敵じゃん!」という音楽に出逢う確率も高いのです。

 今年はホントにいい天気。去年は台風級の強風でひどかった天気が嘘のよう。毎晩オーロラ見たし。ということで、この日もレイキャヴィクには青空が広がっていました。
c0003620_3111483.jpg

 そして見に行ったのはランドロマット・カフェの Sykurのアコースティック・ライブ 。Sykurはエレクトロ・ポップなので、アコースティックは貴重。すごく楽しみにしてたんだけど、午前中から午後にかけて私は買い付け関係で人に会ったりしていたので、時間的に押し気味になってしまい、聴けたのは最後だけですごく残念。
c0003620_3133258.jpg

 夕方までの私の目的は、景色を眺めにスカイバーに寄った後、ハルパ裏のオークボートでFor A Minor Reflectionの演奏を見るというのがプランだったので、それ以外はフリー。とりあえず、スカイバーの方向へ向かって歩くと、なにやら音楽が漏れ聞こえる。
 ブックストアのIdaでやっていたのは Leaves。うわ、こんなところでリーヴスを聴けるのはうれしいけど、時間配分としては2曲が限度。ベテランだし、手堅いところでしっかりと決めたいい演奏でした。
c0003620_3142296.jpg

 この辺で寄り道は禁物になってくるけれど、またしてもどこぞの店舗からよさげな音楽が!ICEWEARの店舗では、大人には無料アルコール・ドリンク、子供には風船付きでのライブ。ハーモニーのきれいなとってもいいグループだったけど、名前が分からず・・・。ここはオフ会場になっていなくて、どうやら店舗が独自でやっていたことらしい。
c0003620_3142374.jpg

 会場の雰囲気もすこぶるいい感じ。子供も大人も安心して楽しめる穏やかで、さわやかな歌声でした。
c0003620_3142355.jpg

 無料ドリンクの写真を撮りたいだけだったのに、お兄さんが構えてくれちゃったので、お兄さん付きの写真をどうぞ(笑)。
c0003620_3142463.jpg

 そして向かったスカイバーではフランスからの Lescop が演奏していました。
c0003620_3142546.jpg

 でも、私の目的は「景色」だったので、会場は素通りして屋上のテラスへ。
 2008年にこのホテルに宿泊し、朝食のレストランからの眺めがよすぎて絶句した場所。その後、現地のアイスランド人にも「眺め最高だよ〜」と教えて、すごく感謝されました。 
c0003620_3142471.jpg

 久々に来たし、ひざ掛け用のフリースもたくさん置いてあるので、しばしボケーっと椅子に座って景色を堪能。すぐ隣からはライブの音。
 この国には20回近く来てるし、滞在日数も一年間を超えてるんだけど、その割にはレイキャヴィクにこもりっきりで、外に出ないし、もっとあちこち回りたいなぁとか、考えてました。
 そしてハルパに到着し、まずやったことが・・・・
 アウスゲイルのリハーサル を見に行ったのではなく、彼にサインをしてもらうためのアルバムをマネージャーさんに届けたのでした。で、ついでのリハーサルも見れちゃった(役得!)
c0003620_3142523.jpg

 楽屋から客席側へ行く途中、スペインから来たというカップルが、壁に映る影を利用して面白い写真を撮っていたので、私も便乗。
c0003620_3142662.jpg

 それなりに仕事はあるけど、基本的にノンビリしてたんだなぁと、こういう写真を見て改めて思う。
 そして楽しみにしていたハルパ裏にあるヨットハーバーのオークボートでの演奏を見ようと思って階下へ行くと。ん?12Tonarハルパ店の前でライブのセッティングをしてる。え? FaMR ってオークボートじゃないの?
 「寒すぎるとかで店内での演奏に変更になった」とキャルタン。
 え〜!だってこの時期なんだから、寒いって当たり前じゃん。今日は風もそんなになくて天気は悪くないのに・・・。
 ということで、結局彼らの演奏はこのように室内になりました。日本人率高し!私も大好きだし、彼らは音も見た目もかっこいいしね!
c0003620_3142637.jpg

 そしてハルパを後にして、次なる目的は夕食!夕食をもとめてウロウロするうちに、また何かに出会すだろうと、街中へ戻っていきます。
c0003620_3142719.jpg

 ハルパ前にある白いものは、彫刻じゃなくて、本物の氷河の氷でした。なので、毎日見てると形が変わっていくのが楽しい。(次回に続く)

(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ICELANDiaFacebookファンページ
c0003620_2234473.jpg


日本での扱いはここだけ!というアイスランド満載!↓


[PR]
by icelandia | 2014-01-28 03:21 | アイスランド旅行お裾分け情報 | Comments(0)
サイン入りシガーロスボックスあります!大好評福袋第二弾販売開始!今夜21時半!!
世間とはタイミングが若干ずれていますが(汗)、福袋の第二弾を本日(1月18日)21時半から出します!

↓場所は前回と同じ以下のリンクですが、第二弾の福袋が先に表示されます。↓
http://icelandia.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=290400&csid=0

 今回の目玉はシガーロスのサイン入りスペシャルボックセットでしょうか。
c0003620_16573272.jpg

シガーロスは、オリジナル・イラストのものも出していますので、見るだけはタダ!でどうぞご覧ください(笑)

 ビョークのサイン入りも出してあります!これもスペシャルボックスとの組み合わせなので、お値段が張りますが、ビョーク自身が資金集めの際にサイン入りアルバムを出した時は、アルバムだけで1万円級でしたので、この内容であればやっぱり福です!

 ムームのサイン入り灯台の置物が入った福袋や、
c0003620_16583618.png

あったかふわふわのアイスランド・ニットの詰め合わせ福袋のあれこれ。
c0003620_1657288.png

ブラインドだけど、店主の小倉がお客さまの購入履歴を見て考えて作るジャンル別福袋(とっても好評!)等、内容を見て「うれしい!」思っていただけるものを、一生懸命考えて作ってあります。

 小物の詰め合わせも、自分が購入した時にお得感が感じられるか?を追究してしまい、採算度外視もいい加減に!と自分に言い聞かせてるのですが、この機会にあれもこれもアイスランドを知って頂ける機会になればと考えているので、少しでも宣伝になれば幸いです。
***

 毎年恒例になってきましたトーキョーノーザンライツフェスティバルでのアイスランド音楽イベント、毎年好評ですし、今年も比類のない内容でがんばりますね!ぜひ早めの御予約を。
予約フォーム
 https://ssl.formman.com/form/pc/SfnmmLQaWJbfwlt8/

 アイスランド・エアウエイブスのレポートがまだ半分ほど残っていて、何とか1月中に全部やりたいのですが、この調子だと春までに何とか終わらせるでしょうか(苦笑)。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ICELANDiaFacebookファンページ
c0003620_2234473.jpg


日本での扱いはここだけ!というアイスランド満載!↓


[PR]
by icelandia | 2014-01-18 17:00 | News | Comments(0)
アイスランドの期待の新進ポスト・クラシカル作曲家オーラヴル・アルナルズ、3月来日公演決定!
 福袋が好評で少しホっとしていますが、今週土曜日〔1月18日)21時半から、第二弾を出します!
 好評ですぐに売り切れてしまった福袋を若干復活させるのと、シガーロスのサイン入りボックセットやアートワーク関係を目玉に、ニット製品でお手頃&楽しさとお得感満載の福袋にしたいと思っています。
 この機会にICELANDiaショップで、アイスランドのあれこれを楽しくお得にゲットしてくださいね!
***
オーラヴル・アルナルズ、3月来日決定!

c0003620_2345223.jpg

 うあぁ〜〜、うれし〜〜〜!パチパチパチ(拍手!)
 やっとやっと、オーラヴルが来日なんですね。春頃と聞いていましたが、3月初旬に決定です!
 以下、今回はサクっと情報だけご案内させてください。
 
FOUNDLAND feat. Ólafur Arnalds
 http://www.flau.jp/events/foundland20.html

3/2 (日) 京都
@ ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
open/start 17:00/ 17:30
adv./door 3,500 / 4,000yen
メール予約・お問い合わせ:event@flau.jp
出演:Ólafur Arnalds 他

3/3 (月) 名古屋
@ Tokuzo
open 18:00 / start 19:00
adv. 3,500 / door 4,000yen
メール予約・お問い合わせ:event@flau.jp
出演:Ólafur Arnalds 他

3/4 (火) 大阪
@ 島之内教会(大阪市中央区東心斎橋1-6-7)
open/start 18:30 / 19:00
前売/当日: 3,000yen / 3,500yen
メール予約・お問い合わせ: info@hutu.jp (HUTU)
出演:Ólafur Arnalds

3/5 (水) 東京
@ WWW
open/start 18:30 / 19:30
adv./door 4,000 / 4,500yen (ドリンク代別途)
出演:Ólafur Arnalds 他
チケット発売日:1/25 (sat)予定
お問い合わせ:03-5458-7685(WWW)

メール予約の際は、件名を「Olafur Arnalds」とし、本文に「お名前/人数/希望公演
日/ご連絡先」を記入の上、ご送信ください。

企画・招聘:flau, HUTU
協力:p*dis/Inpartmaint, Night Cruising, Fly sound
***

 楽しみ過ぎますね!どんな編成なのかなぁ。まずはミニマルな編成からでしょうか。そしてきっと数年後にフルオケとやる機会が持てるのではないかと、とにかく彼の初来日がとても楽しみです。

(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ICELANDiaFacebookファンページ
c0003620_2234473.jpg


アイスランドのあれこれが詰まった福袋発売中!↓


[PR]
by icelandia | 2014-01-15 23:47 | News | Comments(0)
ICELANDiaショップ恒例福袋販売開始!
2014年1月11日(土)21時半から以下で表示されます!
福袋販売開始!
 http://icelandia.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=290400&csid=0

(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif
[PR]
by icelandia | 2014-01-11 18:56 | News | Comments(0)
アイスランド音楽シーンの最新情報を濃厚につづるTNLFイベント予約開始!
予約開始です!!

トーキョーノーザンライツフェスティバル2014
「アイスランド音楽の現在 Vol.4:
mumとアイスランドエアウェイブスの今を追う」


開催日時:2014年2月9日(日)
  午後の部:開場15:45(受付開始14:45) 開演16:00
  夜の部 :開場18:45(受付開始17:45) 開演19:00

会場:渋谷 アップリンク・ファクトリー
  (MAP:http://www.uplink.co.jp/info/map/)
入場料:2000円(税込、ワンドリンク付)

↓御予約フォーム↓
https://ssl.formman.com/form/pc/SfnmmLQaWJbfwlt8/
c0003620_224858.jpg

 今年も北欧映画祭のトーキョーノーザンライツ・フェスティバルと組ませていただき、アイスランド音楽イベントを行います。
11月に取材した最新インタビューや映像をたっぷりと詰め、濃厚にアイスランド音楽シーンの最新情報をお届けします

 内容は久々にアイスランド・エアウエイブスに出演したムームに焦点を当てつつ、話題のニュー・アーティスト等もご紹介。去年このイベントでプッシュしたAsgeir(アゥスゲイル)は世界デビューや来日も決定し、その前のオブ・モンスターもそうですが、このイベントでは世界に先かげ素晴らしいアーティストを紹介し続けています。
 
 イベントは毎年売り切れになるため去年から2回に増やしましたが、それでもソールドアウトだったので、今年はぜひぜひ早めに御予約ください!

 毎年のことですが、話題のアーティストを中心に、アイスランドとICELANDiaのショップでしか見つけることのできない音楽アルバムの物販もあります(現金のみ)。いつも早い者勝ちのようになってしまうので、今年は数を揃えていく予定ですが、さて、どうなりますか・・・。
***

 また、トーキョーノーザンライツ・フェスティバルと同時開催で、ICELANDiaでも大変お世話になっている写真家のシバノジョシアさんの展示会・カフェイベントも行われます。

 この件は後日別口にお知らせしますが、詳細はとりあえずシバノさんのサイトをご覧いただければと存じます。

シバノジョシア写真展
  『The Dawning Sky』2/10-2/16@Gallery Conceal

 詳細 http://onabys.jugem.jp/?eid=428
c0003620_22543936.jpg

 シバノさんの展示会カフェでは、アイスランドは12Tonarのエスプレッソをご賞味いただける機会を作れる予定。その他、写真以外にもアイスランドを感じていただけるあれこれを考えていますので、どうぞお楽しみに!
(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ICELANDiaFacebookファンページ
c0003620_2234473.jpg


日本での扱いはここだけ!というアイスランド満載!↓


[PR]
by icelandia | 2014-01-10 22:58 | News | Comments(0)
2014年もアイスランド音楽で!福袋、トーキョーノーザンのイベントから始まります!
Gleðilegt nýtt ár!

ICELANDiaブログ読者のみなさま、
2014年お目出度うございます!
本年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

***

 毎年トーキョー・ノーザンライツ・フェスティバルでやらせていただいているアイスランド音楽イベントを今年もやります!
 『アイスランド音楽の現在vol.4』2月9日開催!今年も2回やります。毎年売り切れになる好評イベントなので、予約はお早めにどうぞ。あと数日で予約開始です。開始になりましたら、ご案内しますね!
***

 それから、今年はまだまだアイスランド・エアウエイブスのレポートが続きますが、その前に福袋を出したく、今、必至で作っているところです。普通は年末までに用意するんでしょうけれど・・・。

 今週末をめざしていますので、出す際は時間を決めてブログ、メルマガ、ツイッター、Facebookの各所でアナウンスします。予定としては今週末ですが、さて、どうなりますやら。どちらにしても、ぜひぜひご期待を!
***

 c0003620_3202262.jpg さて、年末年始にかけて若干ですがアイスランドから荷物が入りまして、アイスランドで人気の音楽ショップ、12 Tonarのグッズを入手しました。年名かの方から、「早くほしい!」と言われていたものなので、ブログでもちょぴっとご紹介しますね。

 これは12Tonar特製マグカップ。部屋に置いてあるだけで、アイスランド気分になれるかも、という感じです。私はこれを見ていると、オーナー二人のまったりなコンビを思い出し、何となくニッタリしちゃいます。こちらにあります。
c0003620_3223713.jpg 
 次はなんと、12Tonar特製ニット帽!光沢のある白い糸でロゴ刺繍がしてあり、とっても素敵です!ニット帽はこちら

c0003620_3262089.jpg
 それから、既にご紹介済みですが、12TonarのTシャツも素敵です!黒は売り切れてしまいましたが、白はあります!こちらです

 12Tonarロゴ入りエコバッグも評判がよく、福袋には色付きのものを出す予定です。色付きは数がないため福袋専門としますので、とにかくほしい!という方はこちらの生成りをぜひゲットしてくださいね。エコバッグはこちらです。

 福袋か、イベント予約か、はたまたアイスランド・エアウエイブスのレポートが先かはわかりませんが、必ずこちらからもご連絡しますね!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif



ICELANDiaFacebookファンページ
c0003620_2234473.jpg


2014年もアイスランド音楽で!↓


[PR]
by icelandia | 2014-01-06 03:27 | News | Comments(0)
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
初めまして、トラベリンメ..
by トラベリンメン at 07:42
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム