execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
アイスランド・ギャル発、激カワの詰まったDJ.Flugvel of geimskip
 本格的な夏に突入したのでしょうか、いやはや暑くてたまりません。が、まだまだ冷房なしでがんばります。国全体に冷房が利いていたアイスランドへいきた〜い!(って、帰ってから一週間も経ってないけど・・・)

 今回アイスランドへ行って音楽関係で気づいたのは、レーベル中心ではなく、アイスランド自身が自分でCDを制作し、流通のみを既成レーベルに依頼しているアルバムが増えたこと。これはレコーディングが手軽に行えるようになったことや、CDのプレスも同様に手軽になったことですが、やはり一番大きな要因はレーベルがレコーディング・コストを持てなくなったため、アーティストがアルバム制作までを担当し、自身ではどうにもやりにくい流通だけを任せる方式に切り替わってきたのでしょう。
 長短はありますが、アルバムの発売タイトル数が増えたのはとてもうれしいことです。

 そんな中で見つけた「カワヨイ」アルバムが2枚!そのうちの1枚は今回ご紹介するDJ.flugvel og geimskip『Rokk & roleg log』です。

 DJ.flugvel og geimskip『Rokk & roleg log』    ご購入はこちら
c0003620_19392968.jpg 
 ジャケが激カワで、何だコリャと思ったら、例の謎の美少女 DJ.flugvel og geimskipの新盤。いえ、もしかしたらデモのベスト盤かもしれません。
  このジャケを見た時、そしてこれが例のDJ.Flugvelだと知った時、正直コーフンしましたぁ。なぜコーフンしたのか、自分でもわかりません(笑)。

 そんな私のリアクションはどうとも、レイキャヴィクの名ショップ、12 Tonarでもバカ売れ中。とにかくジャケがカワイイ!ハンパじゃなくカワヨイ!そして封入されているポスターがまた、激カワ!CDのレーベルもカワヨ!(笑)

 これだけカワヨイが詰め込まれていると、年甲斐もなく激カワが好きな私はどーしても食指が伸びる訳です。ね、見て見て、このポスター!!
c0003620_19394270.jpg
 
 でも、見た目だけではなく、音楽もなかなかゆるくてイイ!というだけではなく、結構アバンギャルドなところもあり、聴いていて摩訶不思議で楽しい。それに声が・・・・カワイイ・・・。カワイイづくしで恐縮です!
c0003620_19402083.jpg
 こういうのは日本じゃ出てこないだろうし、レイキャヴィクだけだろうなぁ。キャパが広いよなぁーーと、ひたすら思う訳です。
 
 以前もご紹介していますが、『TONHRESSING』が、今回のアルバムの前に出したもの。正直なところ、コピー刷りしたであろうジャケがペラっと入っていて、訳分からず(?)のレコード会社名がテープで貼ってあったりしてかなりチープな出で立ちですが、味があるといえば味がある。それに、一枚づつ手作りなので、この描写に当てはまらない盤もあったりして・・・。
c0003620_1940150.jpg 
 そんな手作り感もよかったのか、レイキャヴィクではバカ受けしていて、 ICELANDia音楽ショップでも密かな人気がありました。未だにポツポツと売れていきます。(小倉悠加 / Yuka Ogura)

 10月の音楽フェス、Iceland Airwaves参加ツアー発表!説明会は7月16日c0003620_22285641.gif
[PR]
by icelandia | 2009-07-15 19:50 | Pops | Comments(2)
Commented by 松尾宇人 at 2009-07-15 23:37 x
インディペンデントVSメジャー
という図式だけじゃなんですよね。

まずは作者が意図した通りに、作品を世に送り出したいと思うはずですものね。
Commented by icelandia at 2009-07-16 01:42
そうですよね。アイスランドはそれが手軽にできて、すぐに知れ渡るところがいいなぁと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 色つきシガーロス? ジャケに負... アイスランドの世界文化遺産で火... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
コメントを有り難う御座い..
by ICELANDia at 08:56
こんばんは 6年前にサ..
by Lee at 22:04
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム