execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
『世界ふしぎ発見』で紹介:アイスランドの苔
 先週の『世界ふしぎ発見:アイスランド・グリーンランド特集』は私も興味深く見ました。CMやゲストのトークを除くと、とても短い番組なので、本当はもっともっと内容を増やしてほしかったなぁ・・・と思った方が多かったのでは。
 同じ風景を見せるにしても、切り口や解説が異なれば、なかなか面白くなるものだと感心。
 
 ところで、アイスランドの苔が出てきましたね。あれは2003年だったか、私がアイスランドに関わるきっかけとなったプロジェクトで「アイスランド・ブルー」というイベントをやった際、一ヶ月間都内数カ所のカフェにお願いしてアイスランドの料理を出してもらったことがあります。アイスランド料理というより、「アイスランド風」でしたが。その中の目玉として出したのが、このアイスランドの苔のお茶でした。
 
 薬効があるとは聞いていましたし、ノドにいい(粘膜に効く)のでビョークが飲んでいるとか、まことしやかな話を聞いたりしたので、私もまだ時々飲んでいます。写真は現在我が家にあるアイスランドの苔です。見た目はキクラゲっぽい。けれど、水に戻したところでキクラゲのようにコリコリとはしません。歯ごたえというのでもないし、単に固い感じがするだけ。それにしても、この苔がサルモネラ菌や結核菌にも対抗するとは強者だこと!
c0003620_13555993.jpg
 
 苔の袋のラベルには、いくつか調理法が書いてあります。ちなみに、苔は乾燥してあります。それで、読めないアイスランド語の解説を無理矢理何となくこじつけて読めば、グラサテ(グラス・ティーのことでしょう)2-4グラムの茶葉(=苔)を沸騰した湯の中に入れ5分ほど置く・・・と、書いてあるような気がします。お味はといえば、決しておいしくはありませんが、薬効があると思えば飲めなくもない。ただ、あまり長く出すとすごく苦くなるので、適当なところで飲んでしまった方がベター。
 
 それから、スープというかグラサミョルク(英語にすればグラス・ミルク)の作り方も。たぶん、番組内で食していたのは、これではと思われます。50gの苔に0.5リットルの水と1リットルのミルク、スプーン1/2の塩を入れ、それ以外にもう一つ材料があるようですが、解読できない(汗)を加えて10-15分煮立てる。その後に何かをまぜて(とろみが出るようなもの?)再度15分煮ると書いてあるように思う。それに、砂糖という言葉も見かけるので、もしかしたら塩の代わりに砂糖でもいいのか?
 
 苔の調理方法はこれだけにとどまらず、結局のところ、苔は手近な自然にあったから使っただけの話で、薬効はあるもののそれほど美味しいものではありません。資源に乏しく農作物があまり育たないアイスランドでは、穀物は全て輸入品。当然、国が貧しかった頃の輸入品は高級品だったので、パンでもソーセージでも何でも、とにかく調理して口に入るものの中に、量を増やすために何でも入れ込んで食べたというのが真相のよう。
 
 それで、私自身が感じるアイスランド苔の薬効は、緩下作用。つまりは、お通じがよくなるということ。お茶を強く出すとテキメンに効くため、私は時差が出る旅行にこの苔を持っていき、体調を調節するのに使っています。個人差があるとは思いますが、私のように便秘と無縁の体質の場合は、注意しないとトイレにしょっちゅう走ることになります。それが最も顕著に感じた効能ですが、粘膜にいいということなので、きっと美肌にもいいのでは。アイスランド人は肌もキレイですから。
 
 アイスランドは本当に不思議な魅力のある国です。一度行くと病みつきになり、リピーター率70%とか。今頃からちょうどオーロラがよく見える季節の到来です。冬は日照が極端に短くなるアイスランドも、10-11月頃までは適度な日照時間があり、昼間は自然観光、夜はオーロラと、かなりめいっぱい楽しむことができる季節です。10月にはアイスランド最大の音楽フェスがあるため、それを楽しむ旅行ツアーを企画中ですが、音楽に興味がないけれど、アイスランドをゼヒ楽しみたいという方にもお勧めです!企画は ICELANDia、主催は地球の歩き方になります。 (小倉悠加)c0003620_13213440.gif



 --------------
ICELANDia特別企画 の音楽満喫欲張りツアー
http://tour.arukikata.com/modules/tour13/index.php?id=8
 
★☆★ ツアー説明会 ★☆★
*第一回
   日時:9月5日(火)15:00-16:30
   場所:駐日アイスランド大使館(東京都港区高輪)
   
*第二回 
   日時:9月13日(水)19:00-20:30
   場所:地球の歩き方T&E(東京都新宿区)
  
説明会参加希望者は、必ず事前に まで、参加希望日と連絡先を明記の上ご一報ください。折り返し、開催数日前までに確認メールをお送りします。
Airwavesのあれこれをお話しますので、ぜひご参加くださいね!
-----------------
  日本で唯一のアイスランド音楽専門SHOP↓バナーをクリック!
c0003620_0434512.jpg   
 
[PR]
by icelandia | 2006-09-04 13:57 | アイスランドってどんな国? | Comments(1)
Commented by nami5-73ko at 2006-09-15 00:41 x
トラックバック有難うございます!
音楽は私も大好きですが、なにかジャンルに詳しいとかではありません。
先日のふしぎ発見は、アイスランドの魅力を沢山伝えていましたね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 吉祥寺でICELANDiaのト... 9月2日は『世界・ふしぎ発見!... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
TIME LAPSE - シ..
at 2018-02-07 00:58
アイスランドのOmnom C..
at 2018-02-04 00:23
今年復活!アイスランド・エア..
at 2018-02-03 09:28
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム