execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
オーロラの見える首都、レイキャヴィク
レイキャヴィクの街中にかかる見事なオーロラ
 
c0003620_25814.jpg


 先ほど、テレビを見ていて気になったことがあります。オーロラを取り上げる際、テレビはストーリー性を持たせてドラマチックに仕立てるため、すごーーーい努力をしないとオーロラを見ることができないような印象でした。でも、それは違います!
 
 オーロラは街中から見ることができます!!
 
 少なくともアイスランドに関しては、日本で言えば渋谷や銀座のような場所からオーロラは見ることができます。私自身、ハッキリと街中から見たことがあります。確かに街中だと人工の光があって見えにくいのかもしれませんが、それでも私は街中の友人の家のバルコニーから、オーロラを眺めたことがあります。友達と家の中で飲んでは、時々思い出してバルコニーに出て、神秘的な緑の光のカーテンがしゅるしゅると踊るのを何時間か楽しんだことがあります。
 
 超ゴージャスなオーロラが見たい場合は、確かに郊外まで出た方が視界も広く、街中の光もないのでベストですが、レイキャヴィク市内から10分も車を走らせればかなり開けた場所に出ることができるので、何もない荒れ地の屋外で無理にキャンプする必要は全くありません。
 
 確かにオーロラがよく見えると言われるアラスカやカナダ、それから他の北欧諸国でも、かなり郊外まで出て零下何十度という寒さに耐えないとオーロラは見られないと聞きますが、アイスランドのオーロラ事情は別です。
 
 街中からでもかなり頻繁にオーロラが見えるため、世界中どこでもオーロラは出現するものだと当然のように思っている人もいるようです。
 「で、東京はどういうオーロラが出るの?」
 私が外ばかり眺めながら数人の友人と飲んでいた時、ある人からそんな質問を受けました。まったく人をバカにした質問をするものだと思い、
 「東京は汚染物質が多いせいか、虹色のカラフルなオーロラよ」と返したところ、いつ頃そのオーロラが見られるのか、何時頃出てくるのかとしつこく尋ねてきました。
 「いい加減にしてよ!」と怒りはじめると、その会話を聞いていた別の友人が「オイオイ、東京じゃオーロラは見られないんだよ」と割って入ると、私に質問をしてきた相手は「え?マジ?オーロラが見えない場所があるの?!」と真顔です。
 そう、その人はオーロラは世界中の国々で見られるものと思っていたそうです。東京ではオーロラを見ることはできないというのは、私の常識であって、彼の常識は自分が住む街では頻繁にオーロラが見えるのです。だから東京という街ではどのようなオーロラが見えるのだろう?と、純粋な疑問を日本から来た私にぶつけただけのことでした。私の方がよっぽど人が悪い応対をしてしまい、バツの悪い思いをしましたっけ。
 
 アイスランドではオーロラはレイキャヴィクの街中でも見ることが可能です。ましてや少し郊外に出ればもっと見やすくなりますから、温泉プールにつかりながらでも、飛行機の中から見ることもあります。「神秘」や「奇跡」という修飾語で彩られることの多いオーロラなので、街中から手軽に見えてはありがたみが半減するのかもしれませんが、北極圏まで行かなければいけないことや、気象条件もあるので、旅行者にとってはやはり一期一会なのかもしれません。

 そしてそんなオーロラを盛り上げてくれるのは、もちろんアイスランドの音楽。マイブームでもあるオスカール・グジョンソンの音楽はアイスランドの風景にぴったりとマッチします。オスカールの音楽の話は次回にしますが、まずはどうぞこちらで聞いてくださいね!(小倉悠加)
c0003620_22263649.jpgc0003620_13213440.gif
 
[PR]
by icelandia | 2005-01-30 02:10 | アイスランドってどんな国? | Comments(2)
Commented by nyanie at 2005-02-10 06:02 x
はじめまして!
TBさせていただきました。
実は(米東部時間1月10日)から、家族でアイスランドに旅行することになっています。
ブルーラグーン近くのホテルにも2泊する予定になっていますので
運良くオーロラが見えると良いのですけど・・・
Commented by icelandia at 2005-02-10 21:07
スキンをご使用いただき有り難う御座居ます。楽し旅行になるといいですね。とびきり素敵なオーロラが出現することを心より願っています!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< アイスランドのスタン・ゲッツ ビョークに次ぐアイスランドの歌... >>
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランド在住になり、ツイッターやインスタでアイスランドの日常もご覧いただけます。Twitter Instagram
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
コメントを有り難う御座い..
by ICELANDia at 08:56
こんばんは 6年前にサ..
by Lee at 22:04
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム