execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2004年 12月 28日 ( 1 )
ギター・イスランシオを聴いて:その2
アイスランド・ジャズの誘い
 アイスランドからのアーティストとしてExcite Music Storeには現在一組をご紹介していますが、来年1月中に4組、2月中には8組まで増やしていきますので、どうぞご期待ください!まだ一組だけとはいえ、アイスランドでは名門中の名門グループなので、聴いて損はありません!って、音楽は損得の問題ではありませんが・・・。
ギターイスランシオの視聴はこちらから

 さてさて、著名ジャズ評論家、岩浪洋三氏からの投稿第一弾の後半「ギター・イスランシオを聴いて:その2」をお届け致します。(小倉)
----------*----------*----------*----------*----------*----------
ギター・イスランシオを聴いて:その2

c0003620_1830789.jpg
 今回配信されてるアルバムは彼らの代表作といえるが、ジャケットには『スカンジナビアン・ソングス』と印刷されており、スカンジナビア地方の民謡やそれに近い曲を主として演奏しているものと思われるが、その中のダウンドードが可能な曲の内、とくに最初にぼくがすすめたい2曲が(10)「Havard Hedde」と(11)「Yksi ruusu」である。ギターイスランシオの視聴はこちらからなにか日本の流行歌にでもありそうな情緒たぷりの美しくて憶えやすいメロディをもっており、アイスランド人は人間性や感情まで日本人に似ているのではないかと思えてきた。歌詞をつけて歌いたくなってしまう曲でもある。
 
 そして演奏というか、サウンドの方は2ギターによる響きがちょっと古風で、マイルドだが、個性的でユニークだ。上の2曲以外も、どれも親しみやすい曲調で楽しい。何曲かつづけて聴くと、一層彼らのサウンドの中に自然に入っていくことができる。
 
 2ギターのせいもあるが、ギター・イスランシオの絵層を聴いていて、ぼくはふとベルギー出身のジプシー・ジャズ・ギタリストで、戦前の30年代から戦後にかけて大活躍したジヤンゴ・ラインハルトのグループ・サウンズを思い出した。もっとももジャン後のグループにはヴァイオリンが入っていたが、ギター・イスランシオのバイオグラフィーを読むと、フランスのヴァイオリニストやオランダのクラリネット奏者と共演したことがあると出ているので、なるほどと思った。ジヤンゴがヴァイオリンやクラリネットの共演を好んだよう、このギター・イスランシオにもきっとヴァイオリンやクラリネットが似合うことだろう。来日の折には、ギター・イスランシオの演奏に、曲によって、ヴァイオリンやクラリネットを加えると面白いのではとないかと、ぼくは勝手に想像している。
 
 いまなおジヤンゴ・ラインハルトの人気は世界的に人気が高いが、ジヤンゴのファンにはぜひこのギター・イスランシオの演奏を聴いてほしいと思う。ギター・イスランシオはアイスランドの伝統音楽を現代によみがえらせているともいわれ、同国では3枚のCDがいずれもベストセラーになっているというが、アイスランド人は愛国心の強い民族なのかもしれない。来日もしたテナーのオスカール・グジョンソンも来日公演でアイスランドの国家をジャズ化して演奏していた。
 
  しかし、民謡やその国の伝統音楽は素敵で、ナチュラルなものが多く、世界中の人々の共感を得るものではなかろううか。ギター・イスランシオの演奏がとても身近に感じられるのを知って、そう思った。
  c0003620_23245028.gif
[PR]
by ICELANDia | 2004-12-28 00:14 | Jazz | Comments(2)
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランド在住になり、ツイッターやインスタでアイスランドの日常もご覧いただけます。Twitter Instagram
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
コメントを有り難う御座い..
by ICELANDia at 08:56
こんばんは 6年前にサ..
by Lee at 22:04
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム