execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2005年 01月 25日 ( 1 )
ビョークに次ぐアイスランドの歌姫、クリスチャーナ
 アイスランド・ジャズ界の華、女性ヴォーカルの最高峰がクリスチャーナです。本名クリスチャーナ・ステファンスドッティル。ここでのっけから脱線しますが、アイスランドでの命名の仕方を少し。ビョークとして知られている世界のスーパースターであるアイスランド出身のビョークの本名は、ビョーク・グズムンヅドッティル。アイスランドでは父親の名前がラストネームに入り、ビョークはグズムンヅ氏の娘(英語で言えばdaughterに当たるドッティル)ということが名前を見ただけで分かります。もしもグズムンヅ氏に息子が生まれれば、ラストネームはグズムンヅソンで、父親の名前の後に英語で言えばsonに当たるソンが付け加えられます。ビョークのような大スターになることを願い、クリスチャーナはファーストネームのみのアーティスト名としました。どうぞよろしく。
 それから、ちなみにビョークはビョルクと発音した方がアイスランド国内ではすぐに分かって貰えます。
 
 さて、クリスチャーナはExcite Music Storeでご試聴いただけましたか?アイスランドの澄んだ空気を思わせる透明感あふれる歌声と、まろやかで暖かみのある雰囲気のある歌手で、2002年の正式レコード・デビュー以来、アイスランド・ジャズ界ナンバーワンの女性ヴォーカリストとして君臨しています。幼い頃から歌うことが大好きだったクリスチャーナは、小学生から音楽を学び始め、音楽学校に進んでクラシック歌唱をみっちりと学び卒業しました。その後、アムステルダムの大学で本格的にジャズを学び、特にヴォーカルにおけるジャズ・ハーモニーを専攻しました。
 
 今回ご紹介しているアルバム『クリスチャーナ』は彼女のデビュー作であり、彼女の魅力をたっぷりと伝えています。恵まれた声質に加えて、ヴォーカルの安定感もテクニックも申し分なく、アップテンポの「ザッツ・オール」から始まり、スキャットが堪能できる「バイ・バイ・ブラックバード」、抑え気味の歌唱が光る「ビウィッチト」など全11曲、余すところなく楽しんでいただけることでしょう。彼女はその後、同じくアイスランド出身の女流ピアニスト、スンナ・グンロイグスと組んでアルバムを発表し。『美しき世界/スンナ・グンロイグス&クリスチャーナ』は現在アリヨス・エンタテイメントのサイトで限定盤としてお取り扱いしています。今年の夏には、ポップ・ロックの定番曲をレコーディングすると共に、クリスチャーナは愛知万博での来日が期待され、ビョークに次ぐアイスランドからのフレッシュな女性ヴォーカルとして大いに話題を呼ぶことでしょう。まずは一曲目のザッツ・オールからぜひご試聴ください。(小倉悠加)c0003620_22263649.jpgc0003620_13213440.gif
[PR]
by icelandia | 2005-01-25 13:06 | Jazz | Comments(0)
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム