execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
アイスランドのパーティに欠かせないサンドイッチ・ケーキのブロイズテルタ
  アイスランドのパーティでよく見かける名物に、サンドイッチ・ケーキ( brauðterta ブロイズテルタ)があります。確認式後のホームパーティにお呼ばれした時に見かけたのがとても素敵だったので、こちらにご紹介しますね。

 このホームパーティ、アイスランドでは14歳の時にクリスチャンであることを「確認」する儀式があります。英語だとConfirmation、アイスランド語ではFerming(フェルミング)。成人はしていないけれど、大人としての意思確認です。近年は宗教に属さない人も多く、以前は教会のみだったのが、最近はキリスト教色のない確認式(それじゃ何を確認するんだろという疑問も・・・)もあるそうで、私がお呼ばれした家庭のお子さんは、先日ビョークがライブを行ったハスコラビオで確認式を行ったそう。

 そんな訳で素敵なサンドイッチ・ケーキでした。ひとつはこれ。お花模様が大胆できれい!
c0003620_02421263.jpg

 もうひとつはカリカリオニオンを周囲に散りばめて、少しシックにしたもの。
c0003620_02421295.jpg

 甘いケーキだけでは飽きるので、サンドイッチケーキとはよく考えたものです。ただ、サンドイッチの中身がどうしてもマヨネーズべったりになりがちなので、お腹に重いことが多く、私はほとんど見た目で楽しませてもらいました。

 音楽が好きでピアノを習っているお嬢さんの確認式パーティだったので、ナプキンは♫マーク。
c0003620_02421155.jpg
お招き頂きましたご家族のみなさん、有り難う御座いました。お嬢さんの確認式、おめでとう御座います!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



        
アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー11月実施予定!
詳細は↓クリック

c0003620_06095922.jpg 











アイスランドから直送できる商品追加中!

c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
# by ICELANDia | 2018-04-17 02:43 | 現地滞在レポート | Comments(0)
4月21日(土)アイスランド・エアウエイブス・ツアー説明会&レイキャヴィク/東京ライブミニトーク!
◆2018ツアー説明会&アイスランド・日本ミニトーク日時
3月24日(土)17時~ ツアー説明会&ミニトーク(要予約:参加費無料、約1時間)
場所は浜松町の旅行代理店。
お名前とご参加人数を明記の上、メールで御予約ください

 iceland.airwaves.jpn@gmail.com

詳細は以下にあります。

  アイスランド・エアウエイブス&オーロラツアー、二回目の説明会を4月21日(土)に行います。今回はアイスランド現地にいる私と、東京をつないでのライブミニ・トークを予定!

 今年のアイスランド・エアウエイブスは20回目を迎えることもあり、ミュージシャンの間では既にどのバンドやアーティストが出演するのか、どの枠に入れるのか等の話題を聞きます。世界中から注目されるアイスランドの音楽シーン。その中で最も話題になるのがこのフェスであり、今年は20回目であることも手伝い、相当大がかりなことになりそうです。
c0003620_06523413.jpg

 レイキャヴィクの名物音楽ショップの12Tonarも20周年を迎え、そこでもスペシャルな企画をと考えているようで、それ以外のところでも音楽関係者や関係機関のそれぞれがアイスランド・エアウエイブスの20回目記念を盛り上げたいと考えているようです。

 私も一生に一度かもというアイスランド旅行に来てくださる方々に、いかに夢のような時間を過ごしていただくか、そのためにどのような企画ができるかを、事ある毎に考え、関係者とも話し合っています。今年のアーティスト食事会は誰が来るのか?アーティストを案内役にしてのバス・ツアーは可能なのか?スタジオ訪問は?等。そんなこんなも、直接お話できればと思っています。
c0003620_06521109.jpg

 今回の説明会ではアイスランドと東京をつなぎ、ミニ・トークを行います。参加費無料ですし、楽しい話も多いかと思います。ツアーへの参加申し込みも早い方が何かとお得なことが多いので、ぜひ早めに説明会へどうぞ(説明会に来ないとツアーに参加申し込みできないということはありませんが、たぶん説明会にいらした方が、いろいろなことが分かっていいのではということです)。

 観光ブームのアイスランド。航空便の席やホテル等が確保しにくくなっています。ぜひ早めにお申し込みください。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



        
アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー11月実施予定!
詳細は↓クリック

c0003620_06095922.jpg 











アイスランドから直送できる商品追加中!

c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
# by ICELANDia | 2018-04-11 06:48 | Comments(0)
4月9日、ビョークが地元レイキャヴィクで『Utopia』ツアーのドレス・リハーサルを公開。普通に素敵なライブでした!
  ビョーク、2018年4月9日にレイキャヴィクで『Utopia』ツアーを開始!

 行ってきました。突然アナウンスされたビョークのライブ。それも会場は地元アイスランドはレイキャヴィクの、ビョークの自宅から徒歩10分という感じのハスコラビオ。収容人数約千人の(ビョークにしては)ごく小さな場所。

 チケットはもちろん即時ソールド・アウト。幸運にも海外から飛んでこられた人は海外から、でもほとんどは地元民。それもたぶん、かなり多くがビョークの知り合い、友人で招待だったのではと思われます。というのも、チケット販売時にはアナウンスされていない「取り置きチケットのピックアップ」に長蛇の列。私は真面目に買いました。なのですごーくいい席でした。

 写真撮影は禁止だったので、この写真は禁止がアナウンスされる前に撮ったものです。真ん中のフェザーに囲まれた部分がくるりと回り、フルート奏者が出てきます(おっと、ネタバレはこれだけにしますね)。
c0003620_06230225.jpg

 当たり前ですがライブはビョークの最新アルバム『Utopia』の世界を体現したもので、ライブも含めて考えてアルバムを作っているのかどうか分かりませんが、非常によくできた内容でした。演奏アレンジや曲の間のつなぎ、曲順等、正直まだ荒削りなところはありましたが、これがツアーの初ライブ。そして公開ドレス・リハーサルということでのライブだったので、そういう荒削りのステージを見られるのも、ある意味ラッキーなのかも。
 ネタバレはつまらないので多くは書きませんが、ビョークの歌声に関しては全く問題なく、バリバリ叫んでいた若い頃の声量と高音の伸びが素晴らしく、サウンドクリエイターとして、総合芸術家としての彼女が最も注目されるとはいえ、ヴォーカリストとして比類ない表現力が、私には一番の見どころ聴きどころでした。当たり前のことだけど、度肝を抜かれるビジュアルにばかり注目が行ってしまいがちなので。

 セットリストはゲットした人から写真を撮らせてもらいました。実際はここに2-3曲プラスされて演奏していました。
c0003620_06225732.jpg

 4月12日にもう一度ライブがあります。どちらもチケットを入手しておいたので、次回どう変わるのか、変わらないのか、どちらにしてもすごく楽しみ。こういう時、あぁレイキャヴィクに移っておいてよかったとしみじみ感じるのでした。
 (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



        
アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー11月実施予定!
詳細は↓クリック

c0003620_06095922.jpg 











アイスランドから直送できる商品追加中!

c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
# by ICELANDia | 2018-04-10 06:24 | 現地滞在レポート | Comments(0)
密かな人気ミカエル・リンド、ピアノ・デイ用スペシャル・リリース
 リリースの度に静かな人気を重ねるミカエル・リンド。アイスランド・エアウエイブスのツアーでは、私が企画したスタジオ・ツアーでスペシャルに未発表音源を聴かせてくれたりする仲良しです。
c0003620_06512596.jpg
 その彼の最新作は「本当にちょっとした作品なんだけど」という3曲入りのEP。3月29日のピアノ・デイ用に書き下ろしたもので、いつもの緻密な音作りとは趣向が異なり、あくまでもピアノを聞かせる作品。先日のライブではここにアンビエントやノイズを加えた生演奏をしたそう。う〜、聞きたかったぁ。


  技巧に凝っている訳ではないのに、どこか心穏やかになる演奏はミカエルならではの持ち味。ぜひお楽しみください。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



        
アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー11月実施予定!
詳細は↓クリック

c0003620_06095922.jpg 











アイスランドから直送できる商品追加中!

c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
# by ICELANDia | 2018-04-08 06:57 | Comments(0)
レイキャヴィク近郊のフィヨルド、サーモンリバーのLaxá í Kjós
 レイキャヴィクに落ち着き、中古ですが車もゲット(いぇ〜〜い!)。日照も伸びてきたので、夕方以降でもドライブが楽しめる季節になってきました。ちなみに4月3日の夕方というか夜8時半の空がこんな感じ。こっくりとした色が素敵で、うっとりと見惚れてしまいます。
c0003620_06274246.jpg

 早速先日のイースター休暇中に郊外にドライブへ行ったので、少し細かくブログにしていきますね。ほとんどツイートしたものですが、ツイートだと流れて終わってしまうので、観光資料になるようブログとして残しておきたいと思います。

 レイキャヴィクから一号線を北へ向かう時、大半の車はHvaljörður (クヴァルフョルヅル=クジラのフィヨルド)のトンネルへ向かいます。トンネルを使えば料金1000iskで周囲約50キロのフィヨルドを5キロで走り抜けることが可能。時間がなければ当然トンネルを使用しますよね。逆に言えば、ここのフィヨルドはほとんど車が走ってない!かつフィヨルドはどこも風光明媚!

 ということで、このフィヨルドの海辺を走り始めて間もなくのところにあるのがLaxá í Kjós(ラクサイキョウス)というサーモン・リバー。川のところに滝のような段差がいくつかあり、とてもきれいです。こちらが内陸側。
c0003620_06263692.jpg

 そしてこちらが海側。
c0003620_06264626.jpg

 ビデオの方が分かりやすいかと思うので、ショートビデオをどうぞ。



 川の橋のところで写真を撮っている私。
c0003620_06263023.jpg

 気持ちのいい場所なので、天気がよければ少しお茶したり、ランチしたりというのも悪くなさそうです。穴場とまでは言いませんが、ちょっと得した気分になる場所かもです。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



        
アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー11月実施予定!
詳細は↓クリック

c0003620_06095922.jpg 











アイスランドから直送できる商品追加中!

c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
# by ICELANDia | 2018-04-04 06:37 | アイスランド旅行お裾分け情報 | Comments(0)
レイキャヴィクのダウンタウンから至近距離。市民の憩いの足湯はここ。
 日本でも桜が咲いてくるように、アイスランドでも日照が伸び、少しばかり春らしい気配になってきました。天気がいい日は近隣へドライブ。これからちょくちょくお裾分けをしますね。
c0003620_06273457.jpg

 ごく手軽に行けて気に入っているのはレイキャヴィクのダウンタウンから5-10分も車で走れば到達できるセルチャルナルネス(seltjarnarnes)。基本手にはとても静かな高級住宅街。海岸沿いをずっと歩くこともできるし、足湯もあります。
c0003620_06272951.jpg
 この日は晴天で、見晴らしもよく、気持ちがいいことこの上なく、こんな場所で足湯は贅沢。温度はそれほど高くなく、ゆったりまったりするのにちょうどよさそう。温度が変化するのか、一定に保たれているのかは分からないので、実際に入る時は注意してくださいね。
c0003620_06290969.jpg


 その先にあるGrotta(グロウタ)島の灯台は干潮時のみ到達できます。満潮だと道が水面の下になるので、グロウタ島に渡り、楽しく過ごしてさて帰ろうとしたら満潮だったといことがないようお気をつけください。満潮になってしまったらどうなるのか?次回の干潮まで待つしかないようです。
c0003620_06274828.jpg

 また夜はオーロラ見学に適しているので、結構な台数の車を見かけます。とにかくダウンタウンから至近距離の地域なので車があれば手軽に行けるので、遠出したくはないけどダウンタウンを離れたい時には最適です。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 







『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
# by ICELANDia | 2018-03-28 06:21 | Comments(0)
ナンバープレートは「1」、アイスランドの大統領専用車はトヨタ(Lexus)!
 アイスランドの福祉施設As(アウス)の設立60周年記念に参加させてもらったところ、アイスランドのグズニ大統領がいらっしゃいました。ちなみにアイスランドでは大統領もファーストネーム呼び捨てです。ラストネームに相当するのは「お父さんの名前+息子(son)」だけなので、実はそのような名前で呼ぶのはアイスランド国内的には不適切です。
c0003620_07150480.png

 その時に「へ〜、知らなかった。でも考えてみればそれがいいかも」と思ったのが、大統領専用車のナンバー!
c0003620_06570936.jpg

 ナンバープレートにアイスランド国旗とシンプルに「1」の文字。まんまナンバー・ワンの存在!それもレクサスってトヨタじゃないですか!!
c0003620_06570979.jpg

 ちなみにアイスランドの大統領には警備は付きません。運転手はいるものの、ご自身で運転して催しに参加することもあるほどです。全員が遠い親戚のような小さな国なので、ものものしい警備の必用もないし、国際的な立場を見ても、狙われるような問題も抱えていませんしね!

 グズニ大統領は誰とでも穏やかに気軽に話をするし、とても人間味があり、国民から大変に愛されている存在です。政治の実務は首相が、大統領は国家の顔としての外交的なシンボル。自分が大統領に就任した際、給料が値上げされましたが、今までの額で充分なのでと値上げ分を辞退したところ、そのような辞退は受け付けられないと国家から言われたため、値上げ分を施設等に寄付し続けているという心がけの持ち主でもあります。そんなところからも大変に尊敬され、私も彼の大ファンです。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 







『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
# by ICELANDia | 2018-03-23 07:18 | 現地滞在レポート | Comments(0)
黒が基調のアーチスティックなアート空間。シガーロス、ヨンシー一家の店Fischer
 さて、アイスランドに戻り最初に行ったのが支払い!シガーロスのヴォーカリストであるヨンシーが、スタジオとして使っていた家屋を改築し、家族経営の素敵なショップ「Fischer(フィッシャー)」をオープン。黒を基調としたとてもアーティスティックな場所です。
 昨年12月末にオープンした際にも行っていて、随分とその際にツイートしましたが、どうやらそれもこれもぜーんぜんブログに書いていなかったようで・・・。外観はこんな感じで、裏道にひっそりとたたずんでいます。
c0003620_05495565.jpg

 販売しているのは妹の作品やファミリーで制作したオリジナル音楽を始めとしたアート関係のもの。そしてアイスランドのハーブをたっぷりと入れたハーブ・ティー、石けん、歯磨き粉、デオドラント等。香水も。
c0003620_05495694.jpg
c0003620_05495551.jpg

 今回行った時はハーブ・ティーの試飲もあり、なんだか味までアーチスティック。スッキリさわやかなのに、どこか濃厚な感じが。
c0003620_05495690.jpg
c0003620_05495516.jpg


 3月初旬、機会があったので一度だけICELANDia ショップで瞬間的に取り扱ったものは信用で後払いにしてもらったので、アイスランドに戻りすぐにその支払いに向かったのでした。これはその時に扱った7インチのレコード盤。
c0003620_05495542.jpg

 石けんは既に使い始めていましたが、この時特製の歯磨き粉を購入。甘ったるくなく、少しスモーキーな感じがするFascherの製品が大好きになり、無くなったら補充します。お客様からの希望があればまたICELANDia ショップで扱おうかと思っていますが、ハーブティーが一缶5千円近いし、歯磨き粉も2500円。石けんに至っては4千円近いお値段なので(もちろんアイスランドの現地価格ですよ!)、日本にまとめて送り送料を圧縮しても結構なお値段。とにかく、また何かの機会に取り扱いますね。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 







『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
# by ICELANDia | 2018-03-15 05:56 | 現地滞在レポート | Comments(0)
今年復活!アイスランド・エアウエイブス・ツアー説明会は3月24日(土)楽しく情報をゲット!
うわわわわ、気づいたら一ヶ月近くブログを更新してない!ここ1-2週間はツイッターさえままならず、あと数日でまたアイスランドに舞い戻ります。

結局、私は自分のイベントさえブログで直前告知をスキップ。事後報告もしておらず(二回とも満員御礼の盛況でした。有り難う御座います)失礼しました・・・ごめんなさい。アイスランドに戻ったら、早速いろいろご報告しますね。

それでやっと少し告知です。私はアイスランドへ戻りますが、今年はアイスランド・エアウエイブスのツアーを復活させることが決定しました。初の説明会が3月24日(土)です。私はビデオで登場予定!!初の試みです。上手く行きますように。

アイスランドはポピュラーになってきましたが、どーせ行くなら音楽も自然観光も欲張りたい。そして、せっかく行くなら音楽ファンとして、このツアーでしか体験できないことをしたい!という欲張りな内容です。その内容も毎年異なり、リピーターにも好評。

どんなツアーなのかな?とぜひ話だけでも聞きにきてください。ご参加者には「数年前に説明会へ行った」という方がかなりいらっしゃいます。アイスランドは思い切らないと行けない場所なので、数年計画という方も少なくありません。なので、ぜひお気軽にどうぞ。

◆2018ツアー・東京説明会日時
3月24日(土)17時~ ツアー説明会(要予約:参加費無料、約1時間)
場所は浜松町の旅行代理店。
お名前とご参加人数を明記の上、メールで御予約ください

 iceland.airwaves.jpn@gmail.com

詳細は以下にあります。

 お申し込みは早い方が何かとお得。ぜひ早めに説明会にご参加くださ(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  

[PR]
# by ICELANDia | 2018-03-07 21:41 | News | Comments(0)
TIME LAPSE - シバノジョシア・アイスランド写真展
 ICELANDiaが常日頃、たいへんにお世話になっているのが写真家のシバノ・ジョシアさんです。そのシバノさんが10年間撮りためたアイスランドの写真。今年は自然の写真で構成され、写真の一部は期間中に連日入れ替えになるそうです。来場者にはアイスランド音楽のCDを先着でプレゼントする他、夜はオリジナル・ムービーの再上映もあるそうです。
 私はご挨拶がてら設営中に早々と見せていただきましたが、ホント、シバノさんの写真には心をじわりと熱くする情景が切り取られていて、うーっとりと見惚れていたい感じでした。そしてどうしてか理由はわかりませんが、情景の中に私はとてつもなく大きな情感を感じるのです。写真がキレイというだけではなく。だからきっと、私自身、シバノさんの写真が大好きでたまらないのかとも思っています。みなさんはどういう感想を抱かれるでしょうか。
c0003620_01144817.jpg


 期間中はディナー・パーティやアーティスト・トークなどもあり、また、 ICELANDiaショップからの小物なども、今年はとびきりお買い得価格にして置いていただいています。場所は渋谷のギャラリー・コンシール。夜23時までオープンしているので、少し頑張っても行く価値あり。期間は2月5日から17日です!

 期間中のスペシャル・イベントに関しては、以下をご覧ください。


 それから、トーキョーノーザンライツのアイスランド映画はダーグル・カウリ監督の『グッドハート』。監督インタビューもあるので、ぜひそちらも併せてご覧ください。ちなみに私がアイスランドでインタビューをしてきました。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドからのニット製品最終セール中!
c0003620_21402340.jpg 







『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
# by ICELANDia | 2018-02-07 00:58 | News | Comments(0)
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
明日8/10から12まで..
by MURATA at 13:27
当ブログを見つけていただ..
by ICELANDia at 19:24
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム