execitemusic
本レーベルは、Excite Music Store及びモバイルコロムビア上で先行独占展開され、配信される楽曲は、国内で入手が困難な高いクオリティのアイスランド楽曲を幅広いジャンルで集めていきます。
レーベルリリースの第1弾は、ヨーロッパでは名高いアイスランドJAZZを展開、第2弾は、アイスランドPOPS、第3弾は、アイスランドクラブミュージックを展開していく予定です。
小倉悠加
(おぐらゆうか Yuka Ogura)
70年代半ば洋楽に目覚め、単身アメリカへ留学。大学時代から来日アーティストの通訳に従事し、レコード会社勤務を経てフリーに。以来、音楽業界で幅広く活動。カーペンターズの解説の殆どを書いているためカーペンターズ研究家と呼ばれることも。2004年自らアイスランドの音楽を扱うアリヨス・エンタテイメントを設立。ミュージック・ペンクラブ会員。
小倉悠加

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:未分類( 125 )
アイスランド・エアウエイブス・ツアー満席、キャンセル待ち受付開始!
 お知らせです。2018年『アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー』のお申し込みは満席となりました。最後の年ですので、思い出深い度になるよう、独自企画も力を入れて作りますね!
 ツアー申し込みは満席ですが、キャンセル待ちの受付を開始しました。急に都合が悪くなる方が出ないとも限らないので、ご希望の方はぜひ早めにキャンセル待ちをお申し込みください。

 ツアー満席につき、8月以降の説明会はありません。質問等は引き続き受け付けていますので、何かあればご連絡ください。

アイスランド・エアウエイブス・ツアー・サイト



 日本はまだまだ暑い日が続きそうですね。アイスランドは8月に入り、やっとレイキャヴィクも少しだけ天気に恵まれてきたような気配です。ずっと雨続きで鬱々していたので、気温15度以上を熱波と呼ぶアイスランド人の気持ちが分かってきました。気温二桁でもうれいしのに、15度もあれば薄手のジャケットで出歩ける!来年はアイスランドに避暑に来てくださいね! (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



        
アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー11月催行!
詳細は↓クリック

c0003620_06095922.jpg 











アイスランドから直送できる商品追加中!

c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
by ICELANDia | 2018-07-28 01:59 | Comments(0)
がんばれアイスランド!街で見つけたワールドカップ応援商品
 ワールド・カップのパブリックビューイング会場で販売されていた応援グッズに加え、レイキャヴィク市内のスーパー(たぶんアイスランド全土だと思うけど)ではこんな便乗応援商品が!そういったものを集めてみました。

 いきなりスーパーでは売ってない商品でごめんなさい。トヨタのディーラーで販売していた人気車種、Yarisのがんばれアイスランド仕様車。これが私が見た中で一番お高い商品でした。当然。
c0003620_07213858.jpg
 
c0003620_07221329.jpg

 一番多かったのは食品で、それもなぜか乳製品。乳製品会社にサッカーファンが多かったのか。
 これはサッカー仕様のサワークリーム。
c0003620_07232655.jpg

 スキールは6個入りで4個分のお値段。
c0003620_07232662.jpg

 30%増量のチーズ。
c0003620_07330232.jpg


 二個で一個のお値段のチーズセット。
c0003620_07350587.jpg


 何の味か分からないけれどアイス。
c0003620_07352923.jpg
 
 20%増量のチョコレート。
c0003620_07362975.jpg

  メンズのニベア!
c0003620_07370543.jpg

 ライターまで作ったとは!!
c0003620_07373923.jpg

 番外編で、棚の上にあった対決板?
c0003620_07380851.jpg
 
 私が気づいたところではこんな感じだった。サッカーをダシに商売しようというより、何とか盛り上げたかったんじゃないかなぁという気がしてる。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



        
アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー11月催行決定!
詳細は↓クリック

c0003620_06095922.jpg 











アイスランドから直送できる商品追加中!

c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
by ICELANDia | 2018-07-01 05:05 | Comments(0)
奇跡の風景、白夜の真夜中に出現したアイスランドのダブル・レインボウ!!
 あまりにも素敵な光景で、思わずお裾分けしたくなったのが奇跡の風景、白夜の真夜中に出現したアイスランドのダブル・レインボウ!!
c0003620_09061175.jpg

 ね、ね、素敵でしょう、凄いでしょう!!

 正直なところレイキャヴィクはずっと天気が悪すぎで、気持ちがへこたれそうになっているところです。アイスランドは4月下旬から暦の上では夏!日照が長くなり、6月の今はほとんど陽が沈まない状態なので、ここで晴天が続いてくれるとみんなものすごく喜ぶ!夏大好き!!なのに、日照時間の長さは夏とはいえ、気温がぁ、雨がぁ、曇りがぁばかりで憂鬱。日本は既に30度を超え、真夏日のところさえ出て暑い暑いの毎日かと思います(特に関東以南)。蒸し暑いのもイヤだとはいえ、夏がこんなに寒いのもイヤで、暑いのも寒いのもイヤって人間て贅沢ぢゃ〜と思うばかりです。
c0003620_09091962.jpg

 そんな中、アイスランド人も「これは珍しい!美しい!」という光景が!あれは忘れもしない(そんな大げさなことじゃないか)、今年に入って初めて夏らしい晴天の一日だった水曜日を迎える前の晩、深夜12時頃のこと。お風呂に入ろうかと外をふと見た時・・・えぇぇ?虹?!すごい、虹だ、外に出て写真撮らなくちゃ!!!

 そしてバルコニーに出ると、うっひゃぁ見事な半円。でも一枚の写真に収まりきらないからと、虹を半分ずつ撮っていたら、え?二重じゃん!
c0003620_09064990.jpg

c0003620_09073800.jpg
 ん?そうだ、パノラマで撮ればまん丸の虹がきれいに収まる!ということに気づいて撮ったのがこの写真。虹と反対側の方角は夕焼けだったので、虹の中が赤く染まっているのでしょう。とても不思議で美しい光景でした。これが夕焼け側(キッチンのガラス窓越しで撮影)
c0003620_09095081.jpg

早く晴の日が続いてくれることを切に願ってます。そうでなくても季節感覚が狂ってきてるのに・・・。 (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



        
アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー11月実施予定!
詳細は↓クリック

c0003620_06095922.jpg 











アイスランドから直送できる商品追加中!

c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
by ICELANDia | 2018-06-20 08:56 | Comments(0)
4月21日(土)アイスランド・エアウエイブス・ツアー説明会&レイキャヴィク/東京ライブミニトーク!
◆2018ツアー説明会&アイスランド・日本ミニトーク日時
3月24日(土)17時~ ツアー説明会&ミニトーク(要予約:参加費無料、約1時間)
場所は浜松町の旅行代理店。
お名前とご参加人数を明記の上、メールで御予約ください

 iceland.airwaves.jpn@gmail.com

詳細は以下にあります。

  アイスランド・エアウエイブス&オーロラツアー、二回目の説明会を4月21日(土)に行います。今回はアイスランド現地にいる私と、東京をつないでのライブミニ・トークを予定!

 今年のアイスランド・エアウエイブスは20回目を迎えることもあり、ミュージシャンの間では既にどのバンドやアーティストが出演するのか、どの枠に入れるのか等の話題を聞きます。世界中から注目されるアイスランドの音楽シーン。その中で最も話題になるのがこのフェスであり、今年は20回目であることも手伝い、相当大がかりなことになりそうです。
c0003620_06523413.jpg

 レイキャヴィクの名物音楽ショップの12Tonarも20周年を迎え、そこでもスペシャルな企画をと考えているようで、それ以外のところでも音楽関係者や関係機関のそれぞれがアイスランド・エアウエイブスの20回目記念を盛り上げたいと考えているようです。

 私も一生に一度かもというアイスランド旅行に来てくださる方々に、いかに夢のような時間を過ごしていただくか、そのためにどのような企画ができるかを、事ある毎に考え、関係者とも話し合っています。今年のアーティスト食事会は誰が来るのか?アーティストを案内役にしてのバス・ツアーは可能なのか?スタジオ訪問は?等。そんなこんなも、直接お話できればと思っています。
c0003620_06521109.jpg

 今回の説明会ではアイスランドと東京をつなぎ、ミニ・トークを行います。参加費無料ですし、楽しい話も多いかと思います。ツアーへの参加申し込みも早い方が何かとお得なことが多いので、ぜひ早めに説明会へどうぞ(説明会に来ないとツアーに参加申し込みできないということはありませんが、たぶん説明会にいらした方が、いろいろなことが分かっていいのではということです)。

 観光ブームのアイスランド。航空便の席やホテル等が確保しにくくなっています。ぜひ早めにお申し込みください。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



        
アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー11月実施予定!
詳細は↓クリック

c0003620_06095922.jpg 











アイスランドから直送できる商品追加中!

c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
by ICELANDia | 2018-04-11 06:48 | Comments(0)
密かな人気ミカエル・リンド、ピアノ・デイ用スペシャル・リリース
 リリースの度に静かな人気を重ねるミカエル・リンド。アイスランド・エアウエイブスのツアーでは、私が企画したスタジオ・ツアーでスペシャルに未発表音源を聴かせてくれたりする仲良しです。
c0003620_06512596.jpg
 その彼の最新作は「本当にちょっとした作品なんだけど」という3曲入りのEP。3月29日のピアノ・デイ用に書き下ろしたもので、いつもの緻密な音作りとは趣向が異なり、あくまでもピアノを聞かせる作品。先日のライブではここにアンビエントやノイズを加えた生演奏をしたそう。う〜、聞きたかったぁ。


  技巧に凝っている訳ではないのに、どこか心穏やかになる演奏はミカエルならではの持ち味。ぜひお楽しみください。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



        
アイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアー11月実施予定!
詳細は↓クリック

c0003620_06095922.jpg 











アイスランドから直送できる商品追加中!

c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
by ICELANDia | 2018-04-08 06:57 | Comments(0)
レイキャヴィクのダウンタウンから至近距離。市民の憩いの足湯はここ。
 日本でも桜が咲いてくるように、アイスランドでも日照が伸び、少しばかり春らしい気配になってきました。天気がいい日は近隣へドライブ。これからちょくちょくお裾分けをしますね。
c0003620_06273457.jpg

 ごく手軽に行けて気に入っているのはレイキャヴィクのダウンタウンから5-10分も車で走れば到達できるセルチャルナルネス(seltjarnarnes)。基本手にはとても静かな高級住宅街。海岸沿いをずっと歩くこともできるし、足湯もあります。
c0003620_06272951.jpg
 この日は晴天で、見晴らしもよく、気持ちがいいことこの上なく、こんな場所で足湯は贅沢。温度はそれほど高くなく、ゆったりまったりするのにちょうどよさそう。温度が変化するのか、一定に保たれているのかは分からないので、実際に入る時は注意してくださいね。
c0003620_06290969.jpg


 その先にあるGrotta(グロウタ)島の灯台は干潮時のみ到達できます。満潮だと道が水面の下になるので、グロウタ島に渡り、楽しく過ごしてさて帰ろうとしたら満潮だったといことがないようお気をつけください。満潮になってしまったらどうなるのか?次回の干潮まで待つしかないようです。
c0003620_06274828.jpg

 また夜はオーロラ見学に適しているので、結構な台数の車を見かけます。とにかくダウンタウンから至近距離の地域なので車があれば手軽に行けるので、遠出したくはないけどダウンタウンを離れたい時には最適です。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 







『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
by ICELANDia | 2018-03-28 06:21 | Comments(0)
虹の街レイキャヴィク。秋はダブル・レインボーの季節
 アイスランドではよく虹を見ます。レイキャヴィク市内でも同じで、特に雨の日が増え、日照もしっかりとあるこの時期は見える確率が高くなります。

 例えばこれは今週火曜日の虹。くっきりきれいに二重になってるのがわかると思います。ダブル・レインボー。私がアイスランド音楽コンピレーションのタイトルにした理由もこれでよく見えますよね。
c0003620_05180339.jpg

 外に出た方がきれいな写真が撮れるかと思ったけれど、こんな感じ。
c0003620_05252602.jpg
 
 そしてこちらはその二日後だったか三日後。またまた雨に続いて晴れ間が出てきて虹が見えました。その時の写真がこれ。北側の部屋の窓越し。
c0003620_05175392.jpg

 南側のバルコニーに出てみると、かすかにハトグリムス教会寄りのところにもう片側の虹が!
 まん丸く見えないのが辛いところですが、両端が見えたということでいいとしましょう。
c0003620_05255210.jpg

 その後にまたまた雨が降り(レイキャヴィクの天気が変わりやすいのは有名かと・・・)、晴れ間に続いて虹が!一日に二度も見るとはラッキー♬
 こっち側の虹は薄いけど
c0003620_05260635.jpg

 ハトグリムス教会寄りにはくっきり。
c0003620_05262340.jpg

 そしてこの虹はかなり長時間出ていたようで、バルコニーに出る度に虹の位置が移動してる。ということは、太陽が移動してるからなのでしょう。へ〜〜虹が移動するって知らなかった。
c0003620_05263953.jpg

c0003620_05263943.jpg


 脳内お花畑という表現がありますが、私の脳内はなんだか虹だらけ。勝手にいい意味に解釈しています。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
by ICELANDia | 2017-09-25 05:27 | Comments(0)
短い秋を楽しむレイキャヴィク
 9月も20日の声が迫り、アイスランドで初めて紅葉を見ています。なぜって、20回以上アイスランドに来ているのに、9月この時期に滞在するのは思い返せばこれが初めて。アイスランドの秋は短いし唐突にくることを実感。
 街中を歩くと、今はこんな紅葉を見ることができます。
c0003620_03022712.jpg


c0003620_03022757.jpg

 数ヶ月前からアイスランドに拠点を移しています。その関係もあり、今年は落ち着かないこともあり、アイスランド・エアウエイブスのツアーはお休みさせてもらいました。楽しみにしていたみなさん、ごめんなさい。アイスランド・エアウエイブスでは10年以上ツアーを続けたし、他のメディアでも取りあげられるようになり、もしかしたら別の季節での、音楽や文化関係のツアーも作りたいとずっと思ってきたので、もしかしたら来年はそちらの方にも力を入れるかも。
c0003620_03022730.jpg

 どちらにしても、今まで以上に日本とアイスランドの風通しをよくしたいあぁと思っています。ICELANDiaショップでは、年末年始にかけて商品を日本に送り込む予定です。どうぞお楽しみに!(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
by ICELANDia | 2017-09-20 03:03 | Comments(0)
レイキャヴィクの物価全般を下げたコストコ効果。アイスランド初出店は大成功
 私がアイスランドに拠点を移したのが5月末。ちょうどその頃オープンしたのがCostco(コストコ)。日本にもありますね、会員制の、倉庫みたいなあの店です。卸売りというのが基本。で、これが瞬く間に社会現象となったアイスランド。

 いやぁもう凄かった。オープニング日は、駐車場まで辿り着くのに3時間。それから会員証を受け取るまでにまた2時間。レジに辿り着くのにも1時間かかり、全く一日仕事になってしまったようでした。そんな状態が二週間も続いたか、私が行ったのはオープン後一ヶ月近く経った時でした。
c0003620_09185380.jpg

 で、何が社会現象なの?とお思いでしょうが、なにせ小さな国なので価格コントロールも自在。コストコがあまりにも安くて、びっくりしちゃったアイスランド人。オープン一週間で「コストコで買ったものの写真と価格(Keypt í Costco Ísl.- Myndir og verð.)」というFacebookページが人口四分の一にあたる8万人が登録し、それはもう何だかぁ(笑)。何だかって何なのよ!という感じですが、あまりにもコストコの来客数が凄くて、一週間でほとんど売り物が無くなった感じがあったという凄まじさ。
c0003620_09210832.jpg

 それもこれも物価高のアイスランドで、少しでも安く仕入れたいという庶民の切実な願いあってこそ。で、何が起こったかといえば、コストコに客が流れ、これまで一番安いとされていたスーパーマーケットのボーヌスにも、また続くスーパーマーケット・チェーンのハグコイプやらネットーといったスーパーの客足が減り、「今までの高値はなんだったんだ?ボリボリだったじゃないか!」という声があまりにも多くなってしまったため、各スーパー・チェーンが価格を一斉に下げたのでした(もちろん全品ということじゃないけれど)。それはガソリン価格までに及び、これを庶民は「コストコ効果」と呼び、私の周囲でも「コストコ効果がありがたい。が、今まで何だったのかという怒りもこみ上げる」と。

 前置きが異常に長くなりましたが、ということで私はコストコへ行ってきました。タダっぴろくて、レイキャヴィク市民御用達のIKEAの横の建物です。で、なにやら不文律でもあるのか、IKEAに置いてある品物はほとんどというか全くコストコには置いてありません。ご近所づきあいもお上手で・・・。

 私が行った時には既にオープニング・ラッシュは過ぎ去り、駐車場確保も1分、会員証ゲットも5分程度でした。
c0003620_09191137.jpg

 まず話題になったのがフレッシュフルーツで、それもベリー類。みなさまのお買い物写真を見ると、必ずストロベリーやラズベリー、ブルーベリーといったベリー類がどっさり買い込まれている。なので私もベリーをゲット。でも、それよりうれしかったのは私が一番好きなピンク・レディというブランドのリンゴが袋入りで売っていたこと。このリンゴと小さな洋梨はいつ買っても外れがないようで。野菜はほとんど買い尽くされてしまった感じでしたが、ベビーコーンをゲット。

 鮮魚や肉は輸入ものだけではなく、アイスランド産のものも結構あり、選べばなかなかよさそう。でも、あまり大量に消費しないので、やはり肉類には手を出しにくい。また、ベーカリーがあるのでパンやケーキもあり、こんな派手なお誕生日ケーキも。
c0003620_09200350.jpg
c0003620_09202190.jpg

 クッキーからはおいしそうな香りがぁ。その誘惑に負けて購入しました。
c0003620_09203507.jpg
 変わったところでは(?)スシ売り場が意外にも大きく、スシの人気を知らしめてくれました。で、折角なので私もスシなるものをゲット。ここの人、鮪のチリソース巻きが好きみたいだけど、私はどーも。あのおいしいマグロをチリソースで和えるのは勿体ない。けど、マグロ自体が日本のものほど味がよくないので、チリソースで誤魔化すしかないのかな、とも。
c0003620_09205191.jpg
 とにかくコストコがオープンしてよかったぁ〜〜〜というのが庶民の共通した意見。そして大量に同じ物があっても持て余す家庭もあるため、「コストコで購入したものシェアしましょう」グループも出現したり、コストコで買ったものをいろいろと評価する動画を出して有名になる人が出現したりと、まだまだコストコ祭り(?)は続きそうです。

 かくゆう私も既に2度ほど行き、定期的に時々来るべき場所だと感じています。というのも、結構グルメなものも置いてあり、特に冷凍餃子やノリは有り難い。毎回違うものが置かれるようなので、日本米も来ないかなぁと思っているところです。が、炊飯器がないとお米が炊けないことに気づいた!あまりにも炊飯文化が電化されすぎているってことですね(うちはガスだったけど)。(小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 








『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
by ICELANDia | 2017-07-10 09:18 | Comments(0)
アイスランド期待のVOK、新譜発表記念ライブに潜入。サイン入りはmore recordsで!
 今回はアイスランド音楽のご紹介を。

 あれは2013年のアイスランド・エアウエイブス&オーロラ・ツアーの際、レイキャヴィクの名門ミュージック・ショップでツアー参加者のために何かライブをという時、思いついたのがデビューしたてのVOKでした。
 音楽アーティストをめざす若者の登竜門であるMusiktilraunirというバンド・コンテストでの優勝を経て、何となく私の耳にも届き、そのサウンドが結構好きだったという個人的な理由で・・・というより、個人的に好きにならなければご紹介する気にもならないので、私の場合はご紹介するものは全部が全部個人的に好きな音楽ばかりです。

 私が目を付けただけあり(?)その時の演奏は本当に力の入った素晴らしいもので、ヴォーカリストのマルグレットの歌唱力や表現力はまだまだ幼いものの、絶対にやっていける実力者のみが持つ何かがあり、バックを支えるオーラヴル、アンドリの2名も、あれこれと楽器を持ち替えてかなり器用。演奏を聞きながら長続きすることを願ったもので、5年近く経った今、あちこちをツアーしてまわり、しっかりと実力を育んでいる姿が本当にうれしい。

 そしてEP『Tension』『Circles』の二枚を経て、遂にフル・アルバム『Figure』を発表。そのリリース・ライブへ足を運びました。数年前からメンバーが4名になり、ドラムスが入って更にパワフルに。その新譜『Figure』はメンバー全員からサインをもらい、大宮のmore recrodsに預けてあります。通販もしてくれるので、ぜひご利用くださいね。こちらです。
c0003620_08125529.jpg

 以下、リリース記念ライブはiPadの写真なのであまりきれいでなくて申し訳ないけれど、雰囲気は分かってもらえるかな。ガムラ・ビオという古い劇場での演奏。VOKを心から支える友人や関係者、そしてファンが押し掛けて、すごく雰囲気のいいライブでした。子供達も見ていたし。

 マルグレットの歌唱は益々愁いを帯びて、情感豊かで素敵だった。重く暗い感じのエレクトロビートに、生ドラムスの力強い響きが心地いい。全力投球のマルグレットの魅力がライブではひとしおで、デビューしたてのあの情熱を持ち続けていることもよくわかった。
c0003620_08140389.jpg

 ガムラビオでの演奏は、彼らの存在を知らしめたヒット曲も演奏してくれて、かつての雰囲気も味わえてたのしかった。
c0003620_08140326.jpg

 公演後の会場の外。みんな満足そうでした。きっとこの後、お友達といっしょにあちこちに飲みに行った人が多かったんじゃないかな。このイベント、実は私がアイスランドに来て間も無い頃で、私はササっと帰宅したけど。
c0003620_08140410.jpg

 そうそう、まだ白夜が始まったばかりの時期でしたが、これが夜11じだったか12時のアイスランド。夜中だけど明るい。白夜って本当に夜が白いのです。
c0003620_08140492.jpg

 で、ちなみにVOKはヴゥクのような発音が正しく、本来はOの上にチョンチョンがついた「Vök」と書きます。最後に彼らの最新アルバムからの曲をどうぞ。

 (小倉悠加/ Yuka Ogura)c0003620_13213440.gif  



         アイスランドから直送できる商品追加中!
c0003620_21402340.jpg 






『いいね!』してね!ICELANDiaFacebook“ファンページ
c0003620_2234473.jpg

[PR]
by ICELANDia | 2017-07-05 08:17 | Comments(0)
ブログトップ
外部リンク
ICELANDiaからのお知らせ
アイスランドのあれこれをお伝えするICELANDiaTVをYoutubeで公開中!
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
検索
カテゴリ
タグ
最新のコメント
コメントを有り難う御座い..
by ICELANDia at 08:56
こんばんは 6年前にサ..
by Lee at 22:04
> MURATAさん ..
by ICELANDia at 08:04
ブログジャンル







Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム